• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【2016/1/1】 復活!POG独占情報コーナー/2015年の振り返り&2016年クラシック展望対談
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【2016/1/1】 復活!POG独占情報コーナー/2015年の振り返り&2016年クラシック展望対談

2016-01-01 19:00
    競馬王マガジンWebマガジン 2016/1/1号

    本日のメニュー ※掲載順に表示
    [1] 復活!POG独占情報コーナー/2015年の振り返り&2016年クラシック展望対談

    競馬王Webマガジンは、毎週月曜日、水曜日(2回)、木曜日(2回)、金曜日(2回)、土曜日(2回)の夕方以降に配信いたします。各曜日の配信サンプルは下記をご参照ください。

    競馬王Webマガジンの配信サンプル&配信スケジュール

    ご利用料金は月額540円(税込)で、今なら継続入会で月額会員費が1か月分無料になります。決済手段は、クレジットカード、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いがご利用いただけます。なお、都度課金をご利用の場合はニコニコポイントがご利用いただけます。

    今すぐ競馬王チャンネルに入会

    PCで閲覧されている方

    この画面の右下&下に表示されている『チャンネルに入会して購読』から入会手続きにお進みください。ご利用はPC・スマホ両方可能です。

    スマートフォンで閲覧されている方
    この画面下に表示されている『チャンネルに入会して購読』から入会手続きにお進みください。ご利用はPC・スマホ両方可能です。



    【次回のニコ生・リアル競馬王】
    1/8(金)21:30~は、ニコ生明けましておめでとうございます。シンザン記念・フェアリーS展望、土・日・月の勝負レース&狙い馬を大公開!/リアル競馬王~雑誌・競馬王を使うと本当に儲かるのか?身銭を切って検証します!を放送いたします。

    【番組MC】 伊吹雅也
    【賑やかし・運営】 競馬王編集部

    【主な放送内容】
    <第1部 21:30~23:00>
    ・馬場虎太郎による先週の競馬場別傾向分析
    ・シンザン記念&フェアリーSの展望(伊吹雅也の見解)
    ・競馬王編集部の重賞この1頭!
    ・伊吹雅也による『今週のターゲットコース』
    ・土曜日の『競馬王Webマガジン』厳選注目馬
    ・王様馬券研究家ミスター・ドバイによる、土曜の王様馬ジャッジ など

    <第2部 23:05~>
    ・『リアル競馬王』視聴者、競馬王チャンネル会員様からの的中報告
    ・競馬王編集部員の『今週のガチ勝負レース予想』
    ・競馬王による『今週のターゲットコース』 など



    【伝説のコース解析本が11年振りに復活! JRA全競馬場・コース完全解析『コースの鬼! 3rd Edition』は絶賛発売中!】

    いつも競馬王をご愛読いただき、誠にありがとうございます。12/25(金)に単行本JRA全競馬場・コース完全解析 コースの鬼! 3rd Editionが発売されました。


    激変するコース傾向を最短距離で馬券に生かす!「伝説のコース解析本」の11年ぶりとなる第3弾。管理技術の進歩により、近年、JRAの馬場が激変しました。今の競馬では、かつてのイメージを捨て、新時代のコース傾向を先に知ったものだけが勝ち組に回れると言っても過言ではありません。本書では全107コースの最新傾向を馬場分析の第一人者である著者・城崎哲が徹底解説しています。

    ■新時代の馬場についての詳細レポートを掲載
    序論では、クッション性、耐久性、排水性を追求し、より安全な馬場が作られるまでの過程と、それによりどのように傾向が変わったのかを解説。巻末の「海外の馬場分析」では、JRAが2012年に世界中に人員を派遣して実施した各国の馬場調査結果を公開。馬場作りのグローバルスタンダードを知るために役立つだけでなく、新たに始まる海外馬券の国内発売に向けた基礎知識を得るためにも貴重な情報です。

    ■コースの起伏とラップの関係が一目瞭然となる革新的手法を採用!
    ハロンごとのラップの差を視覚的に伝える「ラップ偏差」と「コース断面図」を縦に並べることで、ペースが速くなりやすい場所と緩みやすい場所が手に取るようにわかります。

    ■特別収録「全10場・同縮尺コース図」
    コースの鬼!シリーズの心臓部ともいうべき3Dコース図をオールカラーの蛇腹にも掲載。さらに、同縮尺にすることにより、それぞれの競馬場の大小がはっきりとわかります。

    ■その他のデータも充実
    平均タイム、平均テン~上がり、馬番成績、3着内馬の脚質分布、逃げ馬の成績(1番人気、5番人気以下)、特注種牡馬、基準タイム一覧表、路盤断面図、年間の馬場推移データ、各馬場の上位騎手・上位調教師・上位馬主などを収録。また、各コースの馬券的なポイントは「狙い目」の欄にまとめているので、使い勝手の良さも抜群です。



    【<重要>年末年始の更新スケジュールについて】

    いつも競馬王チャンネルをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。年末年始の更新スケジュールは下記を予定しております。お手数をおかけいたしますが、 ご確認の程、よろしくお願いいたします。

    なお、2016年1月8日(金)の競馬王Webマガジンからは、2016年1月26日(火)の発売を予定している
    単行本馬券力検定 軸&穴から各種データ(検定の回答には影響しない範囲で)の掲載を開始いたします。

    例えば、初ブリンカー装着の馬は回収率が基礎回収率を下回りますが、ある条件をクリアすると好走率・回収率が一気に跳ね上がります。そのようなデータ該当馬をJRA全レースで配信させていただきます。

    12/28(月)
    中山金杯&京都金杯の登録馬、究極コース攻略、過去3年完全データ、競馬王ライター陣の注目馬、登録馬の激走フラグなど競馬王1月号掲載データ
    ※12/27(日)に1日前倒しで公開させていただく可能性があります。

    12/29(火)~12/31(木)
    お休みいたします。

    1/1(金)
    復活! POG独占情報コーナー/2015年の振り返り&2016年クラシック展望対談
    ※毎週金曜放送のニコ生『リアル競馬王』はお休みいたします。

    1/2(土)
    競馬王理論に基づいた次走注目馬~12/26(土)中山&阪神、12/27(日)中山&阪神編

    1/3(日)
    1/5(火)開催で行われる全コースの傾向分析(中山&京都競馬)

    1/4(月)
    1/5(火)開催全レースの競馬王1月号&単行本理論該当馬一覧
    ・全レースの父・母父系統表
    ・競馬王1月号連動企画 『血統ビームドル箱ノート』該当馬(亀谷敬正)
    ・競馬王1月号連動企画 出走馬の激走フラグ(今井雅宏)
    ・競馬王1月号連動企画 厩舎の勝負調教該当馬(井内利彰)
    ・競馬王1月号連動企画 出走馬の前科(六本木一彦)
    ・競馬王1月号連動企画 双馬メモ該当馬(双馬毅)
    ・競馬王1月号連動企画 前走トラックバイアス馬券術(馬場虎太郎)
    ・競馬王1月号連動企画 寒(~12℃)で実績のある出走馬リスト(三宅誠)
    ・競馬王1月号連動企画 競馬王ライター陣の注目馬(棟広良隆、山崎エリカなど)
    ・各場メインレースにおける1億5000万円稼いだ馬券裁判男・卍氏考案『卍指数』上位5頭
    ・単行本『血統ビーム黄金ガイド』の昇級戦&格上挑戦、距離短縮で期待値の上がる馬
    ・各場メインレースにおける単行本『コース別馬券攻略ガイド 軸』で期待値の高い馬
    ・単行本『ウルトラ回収率 2016-2017』理論該当馬
    ・ディープインパクト産駒で期待値の高い馬
    ・キングカメハメハ産駒で期待値の高い馬
    ・新馬戦における期待値の高い馬
    ・王様馬券研究家ミスタードバイの評価B以上
    ・『競馬王理論に基づいた次走注目馬』掲載馬

    1/5(火)
    お休みいたします。

    1/6(水)
    シンザン記念&フェアリーSの登録馬、究極コース攻略、過去3年完全データ、競馬王ライター陣の注目馬、登録馬の激走フラグなど競馬王1月号掲載データ

    1/7(木)
    1/9(土)~1/11(月)開催で行われる全コースの傾向分析(中山&京都競馬)

    1/8(金)
    この日から通常通りの更新に戻ります。
    ※毎週金曜放送のニコ生『リアル競馬王』も通常通り21:30から放送いたします。

    年明け開催の『競馬王理論に基づいた次走注目馬』につきましては、1/13(水)の更新で1/5(火)&1/9(土)&1/10(日)&1/11(月)の4日分をまとめて更新いたします。

    なお、12/28(月)~1/7(木)の期間にいただきましたお問い合わせにつきましては、1/8(金)以降の対応となります。予めご了承ください。
    競馬王のオフィシャルTwitterのDM等でいただいたお問い合わせにつきましては、年末年始も可能な限り対応させていただきます。



    [1] 復活!POG独占情報コーナー/2015年の振り返り&2016年クラシック展望対談

    新年あけましておめでとうございます。競馬王チャンネル2016年1発目の更新は『復活! POG独占情報コーナー/2015年の振り返り&2016年クラシック展望対談』となります。

    昨年12月30日にスカイプにて行いました対談模様をお伝えいたします。今年のクラシック攻略のヒントも満載ですので、ぜひお楽しみください。

    【参加者】
    ・ミスター即戦力/関西担当
    ・ミスター即戦力/関東担当
    ・ミスターオフレコ
    ・ミスター隠し球
    ・競馬王編集部/若大将


    競馬王編集部/若大将
    さて、さっそくですが、2015年の2歳戦を振り返ってみようと思います。2015年5月に公開した『競馬王チャンネルPOG独占情報コーナー』で各人が推奨した馬を中心に振り返ってみましょうか。まずは、ミスター即戦力/関西担当から。

    ミスター即戦力/関西担当
    新馬勝ちのポルトフォイユがリタイアしたのは痛かったけど、推奨した4頭にロスカボスを入れたのは正解だったかな。レッドヴェルサスが未だに未勝利なのは想定外ですが…。

    競馬王編集部/若大将
    リアルに出資されてますからね(笑)。

    ミスター即戦力/関西担当
    長い目で見守ります……。

    ミスター即戦力/関東担当
    ロスカボスはPOG本などではあまり取り上げられていなかったけど、仕上がりは良かったの?

    ミスター即戦力/関西担当
    デビュー前に一頓挫があって、阪神デビューが中京デビューになりましたが、調教の動きは良かったですよ。高野厩舎だと、ポルトフォイユの方が注目を浴びてましたからね。

    競馬王編集部/若大将
    ロスカボスは番組選択が巧かったですよね。タフな中京で新馬勝ちして、2戦目も阪神。で、東京1800mで斬れ負けと。

    ミスター隠し球
    俺もそう思う。クラシック戦線だと斬れ味が足りないよね。本当は先行してタフな流れを作った方が良いタイプだろうけど、スタートが悪いのが致命的。

    競馬王編集部/若大将
    しかも、鞍上がミルコじゃ、スタートで出る確率の方が低い(笑)。次はどこを予定しているのですか?

    ミスター即戦力/関西担当
    若駒Sの予定らしいよ。

    ミスター隠し球
    スローの速い流れが向かないのはハッキリしたので、コーナー4つのタフな流れで買いたいタイプかね。若駒Sは向かないよな~。

    ミスター即戦力/関西担当
    姉ほど鈍足ではないですが、東スポ杯で溜めても斬れないのは分かったので、策は打ってくるのでは。

    競馬王編集部/若大将
    関東担当は推奨馬5頭からロードクエスト、アストラエンブレムが挙がって、アッラサルーテ、オデュッセウスが勝ち上がり、ラカリフォルニーがデビュー戦で2着。これはお見事!

    ミスター即戦力/関西担当
    アストラエンブレムはまあ当然としても、ロードクエストはよく推奨できましたね。

    ミスター即戦力/関東担当
    まあ、競馬王のPOG本でも推奨されていたから、プロなら分かるのよ、プロなら。

    競馬王編集部/若大将
    ちなみに、競馬王のPOG本では袋とじの厳選10頭に入れていました。プロですから(笑)

    ミスター隠し球
    正直、ノーマークだったよ。マツリダゴッホ×チーフベアハートの配合でこんなに走る馬が出るとは…。

    ミスター即戦力/関東担当
    育成時代の評判も良かったらしいのですが、入厩後のトーンも非常に高かったですよ。アストラエンブレムとの比較では、アストラエンブレムの方が期待されている感もしたけど、それは兄弟を考えれば当然のことだよね。調教の動きは、むしろアストラエンブレムより上でしたからね。アストラエンブレムをノーザンサイドの朝日杯FS要員だと考えれば、ロードクエストは相当な物だと思ってたよ。

    ミスターオフレコ
    確かに、その物差しは正しいな。アストラエンブレムはサウジアラビアRCで2着以内だったら朝日杯に行ってただろうし。ところで、ロードクエストはどこを使うの?

    ミスター即戦力/関東担当
    1回使って皐月賞らしいです。若大将もこの馬は早い段階から強いと言ってたよね。

    競馬王編集部/若大将
    新馬戦のパフォーマンスが圧巻でしたからね。今後はディープ産駒に人気を持って行かれそうですが、ホープフルSのパフォーマンスも悪くなかったので、今後も馬券的には巧く活用したいですね。

    ミスター即戦力/関東担当
    まだまだ気性的にも馬体的にも緩いし、伸びしろはあるよ。

    競馬王編集部/若大将
    さて、ミスター隠し球さんにいきましょう。4頭挙げてもらって、デビューしたブラックプラチナムがデビュー勝ち、ピックミータッチが3着→2着、ブリゲード、ルックトゥワイスがまだ未出走です。

    ミスター隠し球
    ブラックプラチナムは自信あったからね。新馬戦はゆるゆるの馬体で楽勝だから、まだまだ強くなるよ。まあ、厩舎的は不安はあるけど、そこは天栄サイドが仕上げるでしょ。

    ミスターオフレコ
    馬主が勝己さんか。そりゃ、天栄サイドもキッチリ造るよ。

    ミスター隠し球
    デビュー戦の後の放牧は予定通りなんだが、どうやらソエが出たらしくて、復帰戦は2月の東京らしい。まあ、勝つよ。

    競馬王編集部/若大将
    相当自信ありますな。ブリゲード、ルックトゥワイスはどうなってるんですか?

    ミスター隠し球
    ともに入厩してるから、そろそろデビューでしょ。

    ミスター即戦力/関西担当
    ルックトゥワイスは藤原英厩舎らしく丹念に乗ってますね。陣営のトーンも悪くないです。ブリゲードは最近入厩だから取材してませんが、母レジネッタですよね。POG取材時に下ろすのは遅れそうだけどという話でしたが、陣営のトーンが高いというか、楽しみにしている感があったんですよね。

    ミスター隠し球
    となると、4頭挙げて3頭新馬勝ち確定か。上々の結果だな。

    競馬王編集部/若大将
    そうなることを祈りつつ、最後にミスター隠し球さんにいきましょう。今年も危険な馬が当たりましたね~。

    ミスターオフレコ
    今年はダメだ! 惨敗だ!

    競馬王編集部/若大将
    テオドールが3戦未勝利、フォイヤーヴェルクがデビュー戦13着、レーヴァテインはまだ未出走、リライアブルエースに至ってはデビュー前から脚元の不安説を唱えて、本当に脚元不安で未だ未出走ですよ。

    ミスターオフレコ
    プロディガルサンを挙げたから惨敗!

    ミスター即戦力/関東担当
    次走は弥生賞らしいです。

    ミスターオフレコ
    いや~こんなに走るとは思わなかった。あと、レーヴァテインも入厩済みなんだよな。

    ミスター即戦力/関東担当
    堀厩舎に入厩済みですね。1歳時に右膝裏を手術したことは事実ですが、動きを見る感じ、良い馬ですよ。

    ミスターオフレコ
    大惨敗!!!

    競馬王編集部/若大将
    まあまあ(笑)。それより、リライアブルエースの脚元不安をよく見抜けましたね。5月時点ですよ。

    ミスターオフレコ
    あ、あれは動画で動きをみたらすぐ分かったよ。5月に放送されたグリーンチャンネルの特番で、坂路を上がる姿が前から映していたけど、明らかに左前脚を外に振り出す走法だったからね。まさか、こんなに早く不安が出るとは思わなかったけどな。

    競馬王編集部/若大将
    今年もオフレコ馬を挙げていただきますから、準備お願いしますよ。

    ミスターオフレコ
    1頭はいるから安心しな(笑)

    競馬王編集部/若大将
    早!! では、ここからは今年のクラシックを展望していきましょう。まずは牝馬路線から。個人的にはメジャーエンブレム1強とは思えないのですが。

    ミスター隠し球
    阪神JFはそんなに高レベルとは思わないな。阪神JF組からの巻き返しは可能性低そうだけど、別路線からできそうな気はするな。

    ミスター即戦力/関東担当
    いや、今年はメジャーエンブレムで良いと思います。他がいなさすぎでしょ。母系を考えれば、距離延びても不安はないと思います。

    競馬王編集部/若大将
    ディープ産駒がいるでしょ、何か。

    ミスター即戦力/関西担当
    ディープ産駒ならサプルマインドかな。前走の白菊賞は、鞍上には申し訳ないけど、普通に乗ってたら勝ってたよ。新馬戦のパフォーマンスは今年No.1だと思ってるから。

    ミスター即戦力/関東担当
    ただ、サプルマインドはクイーンCなんでしょ。そこはメジャーエンブレムがいますから。この馬、賞金加算できずにクラシックが終わりそうな気がする。

    ミスター即戦力/関西担当
    いやいや、ポテンシャルはメジャーエンブレムより上だって。あと、白菊賞組ならアドマイヤリードとカイザーバルも注目したい。特にアドマイヤリードは巻き返せる要素が多いと思います。

    ミスターオフレコ
    新馬戦でシルバーステートに勝ってるからな。ファンタジーS前に肺炎になって、阪神JFは魔のローテだったからな。

    競馬王編集部/若大将
    確かに、阪神JFの前走・白菊賞は最悪のローテですね。ただ、この馬は松田博厩舎だから転厩ですよね。

    ミスター即戦力/関西担当
    そうだね。まあ、アドマイヤの馬だから関西にいれば、ノーザンファームしがらきを使えるから大丈夫でしょ。

    ミスターオフレコ
    確かに。坂路中心の厩舎に転厩なら面白いと思うぞ。

    競馬王編集部/若大将
    現時点で勝ち上がっているディープ産駒で面白そうなのは他にいます?

    ミスター即戦力/関東担当
    シンザン記念に出てきそうなラルクは?

    ミスター即戦力/関西担当
    個人的には初戦で逃げたのが嫌ですね。デビュー勝ちならシンハライト、エールデュレーヴの方が内容は上でしょう。

    ミスターオフレコ
    シンハライトとエールデュレーヴはキャロットの馬だから、使い分けはできそうだな。

    競馬王編集部/若大将
    関東馬で注目はいますか?

    ミスター即戦力/関東担当
    メジャーエンブレムで良いと思うけど、敢えて挙げれば初戦3着のプラトリーナかな。今はノーザンファーム天栄にいますけど、1月末には2戦目を使うと思います。ここで勝てれば面白いかな。

    ミスターオフレコ
    木村厩舎はここ最近凄いよな。

    ミスター即戦力/関東担当
    ノーザンファームとの連携が巧くいってますし、馬房の回転も効率良いですからね。

    競馬王編集部/若大将
    では、そろそろまとめましょうか。では、牝馬クラシックの注目馬を挙げていただけますか。

    ミスター即戦力/関西担当
    サプルマインドですね。クイーンCで賞金加算できることを祈ってます。あと、アドマイヤリード。

    ミスター即戦力/関東担当
    除外されたりして(笑)。ボクはメジャーエンブレムで。クイーンC→桜花賞→オークスのローテだと思いますが、間隔を開けられる分、ノーザンファーム天栄での調整もできます。オークスまで大丈夫だと思います。

    ミスターオフレコ
    俺はアドマイヤリードの巻き返しだな。シルバーステートを負かした事実は大きいぞ。まあ、初戦がピークだった恐れはあるけどな(笑)。

    ミスター隠し球
    迷うけど、サプルマインドかな。メジャーエンブレムの完成度は認めるけど、先行脚質なのが気になる。桜花賞・オークスとも、通常の馬場なら差し有利なので、サプルマインドの魅力に惹かれるな。まあ、こういう構造だからディープ産駒が有利なんだよな。

    競馬王編集部/若大将
    では牡馬クラシックにいきましょう。まず、聞きたいのはリオンディーズは最初から朝日杯FSを使う気あったんですか?

    ミスターオフレコ 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。