• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【2016/3/3 Part2】 今週末・3/5(土)~3/6(日)に行われる全コースの傾向分析(中山&阪神&小倉競馬)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【2016/3/3 Part2】 今週末・3/5(土)~3/6(日)に行われる全コースの傾向分析(中山&阪神&小倉競馬)

2016-03-03 21:30
    競馬王マガジンWebマガジン 2016/3/3 Part2号
    本日のメニュー
    [1] 週末に行われる全コースの傾向分析

    競馬王Webマガジンは、毎週月曜日、水曜日(2回)、木曜日(2回)、金曜日(2回)、土曜日(3回)の夕方以降に配信いたします。各曜日の配信サンプルは下記をご参照ください。

    競馬王Webマガジンの配信サンプル&配信スケジュール

    ご利用料金は月額540円(税込)で、今なら継続入会で月額会員費が1か月分無料になります。決済手段は、クレジットカード、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いがご利用いただけます。なお、都度課金をご利用の場合はニコニコポイントがご利用いただけます。

    今すぐ競馬王チャンネルに入会

    PCで閲覧されている方

    この画面の右下&下に表示されている『チャンネルに入会して購読』から入会手続きにお進みください。ご利用はPC・スマホ両方可能です。

    スマートフォンで閲覧されている方
    この画面下に表示されている『チャンネルに入会して購読』から入会手続きにお進みください。ご利用はPC・スマホ両方可能です。



    【次回のニコ生・リアル競馬王】
    3/4(金)21:30~は、ニコ生弥生賞&チューリップ賞&オーシャンS展望、土・日の勝負レース&狙い馬を大公開!/リアル競馬王~雑誌・競馬王を使うと本当に儲かるのか?身銭を切って検証します!を放送いたします。

    【番組MC】 伊吹雅也
    【賑やかし・運営】 競馬王編集部

    【主な放送内容】
    <第1部 21:30~23:00>
    ・馬場虎太郎による先週の競馬場別傾向分析
    ・弥生賞&チューリップ賞&オーシャンSの展望(伊吹雅也の見解)
    ・競馬王編集部の重賞この1頭!
    ・伊吹雅也による『今週のターゲットコース』
    ・土曜日の『競馬王Webマガジン』厳選注目馬
    ・王様馬券研究家ミスター・ドバイによる、土曜の王様馬ジャッジ など

    <第2部 23:05~>
    ・『リアル競馬王』視聴者、競馬王チャンネル会員様からの的中報告
    ・競馬王編集部員の『今週のガチ勝負レース予想』
    ・競馬王による『今週のターゲットコース』 など



    [1] 週末に行われる全コースの傾向分析

    【今週の分析対象コース】
    中山芝1200m、中山芝1600m、中山芝1800m、中山芝2000m、中山芝2500m、中山ダ1200m、中山ダ1800m

    阪神芝1200m、阪神芝1400m、阪神芝1600m、阪神芝1800m、阪神芝2000m、阪神ダ1200m、阪神ダ1400m、阪神ダ1800m、阪神ダ2000m

    小倉芝1200m、小倉芝1800m、小倉芝2000m、小倉芝2600m、小倉ダ1000m、小倉ダ1700m、小倉ダ2400m


    中山芝1200m
    【先週の傾向】
    ・エアレーション作業を実施した連続開催の開幕週で、馬場が柔らかく直線スピードが活きる。先週は3歳500万と4歳上1600万の2鞍で、3角の通過順が後ろの方ほど連対率・複勝率が上昇。未勝利クラスは追走スピードが重要だが、上級条件は差しが効くと思われる。

    ・直線スピード活きるので、前走上がり3位以内マーク馬が[1-1-1-3/6]、勝率16.7%、連対率33.3%、複勝率50%、単勝回収率56%、複勝回収率118%。3歳500万は該当馬が1頭で1人気1着、4歳上1600万は4人気2着、7人気3着。1人気1着馬も前走上がり5位。

    ・直線スピードが活きるので、近走の先行経験が活きない。前走3角3番手以内通過馬は[0-1-0-7/8]。唯一の2着馬は距離短縮組。

    ・血統的な傾向は薄いが、馬場が柔らかい影響か、Pサンデー系や米国型より、欧州型の方が期待値が高い。特に近走上がり上位馬。


    中山芝1600m
    【先週の傾向】 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。