ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

1/30 川崎記念 Jpn1
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

1/30 川崎記念 Jpn1

2019-01-30 10:11

    川崎記念 <Jpn1 川崎 ダート2100m>

    地方交流重賞は黙ってJRA馬を買え!
    と、いうことで先に言っておきますが全部JRAの馬になってます。
    あまり難しく考えるよりシンプルに考えましょう。
    と、いうことで今回は番外編でもありますし手短にいきます。

    ◎ 2 ケイティブレイヴ

    ダート路線で今現在のトップ4の一角
    ルヴァンスレーヴ、ゴールドドリーム、オメガパフュームなどとダート界を引っ張っていく存在。
    このメンバー相手に負けるわけにはいかない。
    ここは勝って当然の相手関係。
    頭で

    〇 5 アポロケンタッキー

    持ってる能力は元々高く2016年の東京大賞典の勝ち馬
    好走してる時は前々で競馬をしている時
    おそらくサルサディオーネかコパノチャーリーが逃げる展開になると思われる
    スタートを決めて3番手あたりで道中上手く運べれば…

    ▲ 4 コパノチャーリー

    同型のサルサディオーネがいるが枠的にもこちらが内枠でサルサは外枠
    鞍上が乗り代わりだが森泰斗騎手で心配はない。
    逆に南関東で乗り慣れているアドバンテージを活かし上手く自分の形に持ち込めば…
    4着は勘弁して欲しい…

    △ 8 オールブラッシュ

    昨年の浦和記念勝ちでかしわ記念2着。
    重賞で勝ち負けできる才能はある。
    展開次第ではあるが◎以外とは能力の差はない。

    △ 6 ミツバ

    昨年の名古屋GP2着、エルムS3着、マーキュリーC1着。
    JRAの重賞でも馬券圏内にきているように展開がはまればこのメンバーなら馬券圏内争い可能。
    鞍上の乗り代わりも最後までしっかり追える和田騎手なら…

    △ 9 サルサディオーネ

    乗り慣れている丸山騎手はプラス要素ではあるものの同型のコパノチャーリーがいて外枠ですんなりマイペースで逃げるのは難しい展開になりそう。
    コパノと競り合うことなく上手く2番手で折り合って運ぶことが前提。
    もし、競りかけてしまうような状況になってしまった場合惨敗もあり得る。
    2100mも長い印象でよほど上手く乗らないことには…

    馬券
    3連単
    2→4.5.8→4.5.6.8.9 12点

    2→8→6が来た場合確実にガミるがその場合諦める覚悟で…
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。