11/24 WIN5 & ジャパンC & 京阪杯 ほか
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

11/24 WIN5 & ジャパンC & 京阪杯 ほか

2019-11-24 11:15
    先日よりNOTEで書き始めた世界の競馬は読んでいただけましたか?
    世界の競馬 Vol.1 アルゼンチン
    今回はアルゼンチンの競馬に関して書いています。
    ほかのサイトでは書いてないようなことや情報などを書いていくことができればいいかな?と思ってます。
    ただし、 一気に書いてしまうのは無理ですので少しずつ書いていきたいと思います。
    1ヶ月ほどかけて1ヵ国終わるかな?というのが今の感覚ですね。
    ただ、はじめて使っている媒体なので見やすいのか?見にくいのか?どういう情報が見たいのか?
    など、読者の皆さんの反応が知りたいのでよければ感想を聞かせて頂ければと思います。
    NOTEがあまりに見にくいようだとブログの方に今後移動するかも・・・

    では予想にいきましょう

    WIN5ですがなんと今回は京都の重賞が対象外・・・
    なんでやねん・・・・

    東京9R シャングリラ賞
    京都10R 渡月橋S
    東京10R ウェルカムS
    京都11R オータムリーフS
    東京11R ジャパンC

    東京9R 1.3.12.13
    京都10R 3.8.9
    東京10R 15.8
    京都11R 13.5.7
    東京11R 2.6.8


    ジャパンカップ <G1 東京 芝2400m>

    ジャパンカップに出てくる外国馬は0・・・
    ただし、騎手はF.デットーリ、R.ムーア、W.ビュイック、C.スミヨン、O.マーフィー
    まるでWASJが行われているかのようなメンバーですね。
    そして今週の東京は昨日、今日と芝、ダート共に不良馬場でタイムがかかる状況。
    時間が掛かり、パワーも必要な馬場で外国馬にいかにも向きそうな馬場で外国馬がいないと言うのは残念で仕方ないです。

    では印にいきましょうか

    ◎ 2 ワグネリアン
    昨年のダービー馬
    主戦の福永騎手が騎乗停止で川田騎手に乗り代わり
    2歳時の野路菊Sで重馬場勝っているようにほかの馬が馬場を苦にするようならば・・・
    連軸としての本命です

    〇 6 ユーキャンスマイル
    右回りより、左回りの方がベスト
    前走は1着がアーモンドアイ、2着ダノンプレミアム、3着アエロリット
    相手が悪かったとしか・・・
    ここにも出てくるワグネリアン、スワーヴリチャードなどには先着
    ただ、位置取りがあまり後ろ過ぎると届かない場合も・・・

    ▲ 8 レイデオロ
    昨年の天皇賞馬
    しかし、今年に入って6着、5着、4着と勝ちきれない・・・
    鞍上はゴドルフィンの主戦騎手W.ビュイック
    渋った馬場もこなせそうで・・・

    △ 5 スワーヴリチャード
    鞍上が魅力
    ただ、全盛期の勢いは感じない

    △ 9 ルックトゥワイス
    鞍上フランキーは世界NO.1と言ってもいい騎手
    世界の名手を背に一線級の相手にどこまで通用するか・・・

    △ 10 ダンビュライト
    距離的には2000がベストのタイプだとは思うが重馬場で1.0.1.1
    時計勝負になると厳しいが馬場的にもそうはならなさそう
    展開次第で

    △ 13 エタリオウ
    もどかしい競馬が続く・・・
    今年に入り4着、9着、5着・・・
    能力は高いだけに無視はできない

    馬券
    3連複
    2-6.8-5.6.8.9.10.13 各1割



    京阪杯 <G3 京都 芝1200m>

    ◎ 14 モズスーパーフレア

    〇 13 リナーテ

    ▲ 15 エイシンデネブ

    △ 7 カラクレナイ

    △ 11 アウィルアウェイ

    △ 12 アイラブテーラー

    馬券
    3連複
    14-7.11.12.13.15 各1割

    本日は以上です。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。