ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

自転車で天橋立に行ってきたよ(2013 夏)Part2
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

自転車で天橋立に行ってきたよ(2013 夏)Part2

2015-03-05 18:40
    -2日目-

    チャリダーの朝は早い。
    とは言っても、朝からウォーキングとかしてはる方々には負けます。
    あの人らめちゃくちゃ朝早いですよね。
    歩く音で目覚めるみたいなとこ割とありますもん。
    そんなわけで、7時前ぐらいにのそのそと起きだしてテントを撤収。
    丸亀製麺で朝ご飯を食べて、天橋立に向かいます。

    前日に続き道中の写真がが全然ない。
    最初の休憩場所だった(はず)のミニストップ丹後由良店、
    その近くにある海水浴場の写真。



    これだけ。

    写真が少ないっていうのも申し訳ないんですけど、
    そんなことより、これが海水浴場っていうのがすごいですよね。
    やっぱ日本海側って、太平洋側と違って、
    立派な海水浴場って少ないんですかね?

    あ、この写真だけみると閑散としてそうに見えますけど、
    言うてまだ7月入ったばっかりでしたし、
    手前の駐車場には水着姿の若い人がそれなりにいましたよ。

    そんなわけで、10時半頃に天橋立駅に到着。
    駅の駐輪場に自転車を停めて、荷物をコインロッカーに預け、
    天橋立ビューランドへ。
    駅からちょっと歩いたとこでチケットを買って、



    こう言うのに乗って山の上へ。
    ちなみに大人は850円なんですけど、
    1,000円だか1,100円だかで、駅前の温泉の利用券つきのやつが買えます。
    それ買いました。

    で、この天橋立ビューランド、
    観覧車があったりサイクルカーがあったり、
    確かちょっとしたご飯なんかも食べられたと思うんですけど、
    一番の売りはこれです。



    こうやって天橋立を一望できるってことですね。
    龍が天に昇ってるように見えるから「飛龍観」って言われてるらしいんですけど、
    うーむ…。見えます?

    あと、股のぞきで見ると、天地転倒の逆転効果みたいなので
    松並木が空中に浮かんだような錯覚を起こして、
    “天に掛かった橋”のように見えるから「天橋立」って言うらしいんですけど…。



    まあ、こっちは、見えなくもない…?

    ちなみにこの写真を撮ってるときのぼく。



    ちょっと間抜け。

    あと、先に述べた観覧車やサイクルカーの他に、
    お子さんが喜びそうな、TDLにあるみたいな機関車とか、
    飛行機みたいなのがぐるぐる回って飛ぶやつとか、
    そういうの色々あったりするんですけど、
    天橋立以外に特に興味はなかったので、



    下山。

    からの…。



    天の架け橋を自転車で渡る。
    ※自転車で走るのは問題ないし、レンタサイクルとかもあります。

    砂利道やし最初は歩いてたんですけど、
    意外に長くてめんどくさくなっちゃったんですよね。
    往復で7kmとかあるんですよ。
    そんで渡りきった先には特に何にもないって言う。

    あ、真ん中辺りだったかにこんなのあります。



    名水百選 磯清水。
    海に囲まれてるのになぜか真水が湧いてるとか、
    なんかそんな感じやったと思う。
    飲むのはダメっぽいです。

    で、お昼ご飯。



    手前がべべで奥がぼく。
    刺身うまいんじゃあ〜。
    1,000円強ぐらい。

    食後は温泉。
    お風呂なので中はもちろんですけど、なぜか外観の写真もないんですよね。

    ここね、手足湯ってやつがあったんですよ。
    今までどこの温泉でも見たことなくて、
    円状の足湯のど真ん中にでっかい壺みたいなのがあって、
    そこに手を突っ込むんですけど、
    これがもう、恐ろしいほど気持ちよくてですね。
    めちゃくちゃ長居してしまいました。
    身体が冷えてきたら手桶でお湯掛けるんですよ。
    もうめっちゃ気持ちよくて。
    皆さんも天橋立に行く機会があったら是非入ってみてください。
    女湯にもあるかどうかは知りませんけど。

    あ、「ここにも手足湯あるよ!」みたいな情報あれば、
    Twitterなりコメントなりで教えてくださるとすごい嬉しいです。
    すぐのぼせちゃうんで、足湯とか手足湯とかもう最高ですよね。

    結局すごい長い時間温泉にいました。
    って言ってもまあ1時間半ぐらい?

    この後は福知山に向かうわけなんですけど、
    福知山に行こうって決めたのはいつだったのか、イマイチ覚えてません。
    当初から決めていたのか、1日目の夜だったか、
    それとも天橋立で話したんだったか…。

    なんにせよ、福知山に向かうわけです。
    ここから50kmぐらい。
    ルートによってはもうちょい短いんですけど、
    自転車ルートナビってアプリで、“坂道が少ない”ルートを選びました。
    疲れてたからなるべく坂を上りたくなかったんや…。

    そんなわけで天橋立を出発。
    例によって道中の写真はありません。
    だめだめですね〜。

    50kmって距離にしては時間かかったなーって記憶と、
    福知山着く頃には結構暗くなってたなーって記憶はあります。
    あ、あと休憩しようと思ってもコンビニとかなかった。
    …気がする。

    あと、福知山着いた後も、テント張れそうな公園見つけるのに苦労しましたね。
    晩ごはんはその公園近くのガストで。

    晩ごはんのあとは、テント張って寝ました。

    今日のルートとサイコンの記録。
    走行時間:4時間46分
    走行距離:95.89km
    平均速度:20.1km/h
    ルートラボ、天橋立の往復分入れるの忘れてた。
    それ含めても7kmほど誤差出るんですけど、
    ぼくがルートを間違えて記憶してるか、どっかで道間違えて引き返したとか、
    たぶんそんな感じです。


    では、3日目に続きます。
    めちゃくちゃゆっくりする日。

    手足湯情報ほんとまじで教えてください。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。