• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

第34回全日本選抜競輪(GI)優勝は先行逃げ切りを決めた中川誠一郎!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第34回全日本選抜競輪(GI)優勝は先行逃げ切りを決めた中川誠一郎!

2019-02-11 19:21


    カッコいいですね!

    最終ホームでは、それをやったら吉澤純平に差される!

    と思わず声に出てしまいました。

    が、1周逃げ切りGI優勝。

    オニアツな展開でした。

    5b92d8458131f9c8b2bfeef343d2aabd9cf9a1ed

    なかなか先行で勝てないGI1周先行逃げ切りを決められる中川選手は見事でした。それも単騎逃げ!

    これで勝てる選手はなかなかいないでしょう。

    自分で行ける覚悟があったから優勝できたのでしょうね。

    f96d2a69cf3cada5108dcfaa36f3bf95c1440c4e9101fb4b66db9a83adcfb5440dc7ad161f6dc89fe775fe940c82df532d8fe9b69ceb7a20be22d407fdf2ea7f21da70b7dc19d211c2bd229902762cb3780a5918a906f7417fdb357a48c615449cf4ca89446ff64d1ab6cd746f858398b8be8fa9f4f18068fb72ae78ba1677454d5e7c50a953dd56340f58574071f04e45ec91d664a0e352c2ff67e13ef724bd

    まさに

    「オニアツ」

    でした。

    7レース

    ●地元の大塚健一郎が勝利
    d25a1b20cd0ad72a2c05cea85d3d770c2766e900

    「ファンの声援が一押しになりました。別府でGIがあるなんて昔は思ってもなかったし、もっと若い時にあったらともおもうけど、よかったです。選考期間にはプレッシャーに押しつぶされそうな時もあったけど、自分の頑張りが報われた瞬間でした。レースを壊すこともあるかもしれないけど、マーク屋日本一を目指し、いけるところまで攻めていきたいと思います!」

    12レース

    ●優勝の中川誠一郎
    7764a2c04ec9cfd9c3a6ef84b268c5c87310c74b

    「関東勢が主導権を取るだろうと思っていたので、その後ろから行きたいなと思っていたんです。もっと果敢な感じで行くと予想していたら、思いのほかペース入れたので、真久留と並走になったし、もう腹をくくって行きました。昨日も先行したし、昨日よりは落ち着いていけましたね。ゴールは慎太郎さんに抜かれたかわからなかったので、ビジョンを見て、自分の優勝がわかり、遅れてガッツポーズしました。(2つ目のタイトルを獲り)一人前になれたと思います。新しい熊本競輪場を走って、復興だと言えるので、そこまで上で頑張りたいと思います。グランプリの出場権も獲得したし、また頑張りたいです。グランプリに1番乗りしたので、ここからは高みの見物したいです(笑)」

    2着の佐藤慎太郎
    924c90c0b90be3d6979ffea60d0aca145717b192

    「最後、吉澤はまだ内外線間を走っていたので、あれをあたって空けたら失格ですから、空くまで待って、その間をって思っていたんですけど、タイミングがちょっと遅れましたね。しょうがないです。悔しいんですけど、でも、優勝できるんだっていう手応えはつかんでいます」

    3着の吉澤純平
    0db920488ea36cbec20e3de1205b4687e7cd41a1

    「全開で行っていたところをカマされちゃったので、飛びつくのに脚を使ってしまい、きつかったです。追いついてから、もう一回行ったけど、中川さんが全然タレてこなかったですね。今回はできはそんなによくなかったけど、気持ちは強くもっていたので、また気持ちを入れて頑張りたいと思います!」

    4着の武田豊樹
    6db73f5c725a3c1d638feb64d1cb7d9730e3c01d

    「バックの加速が本当にすごくて、中川君が強かったです。あれだけ強くないとやっぱり優勝できないですよね。でも、今回は吉澤と2人でまともなレースできたし、慎太郎君もラインに入ってくれて、走れたのでよかったです」

    5着の和田真久留
    0060bab2636e16f749d5af82ebbccf9f6e2b5595

    「最低限の位置を取って勝負と思っていたし、その中で力勝負したいっていうのもありました。でも、そこが中途半端な感じになってしまいましたね。力勝負するなら中川さんのような組み立てもあったし、位置を取るなら番手で勝負くらいの覚悟がなきゃダメでした。4番手取って、外に中川さんがいたから車間もあけれなかったし、あそこで中川さんが行くとは思わなかったですね。あれにすかさずスイッチできてたらよかったんですけどね。これからはやっぱり勝ち上がりが重要ですね。ラインでできればもっと違うレースができるし、単騎は難しかったです。郡司(浩平)と決勝戦に乗れたら、それが最高ですね。近いうちにできるはずなんで、そのために脚をつけます」

    6着の松浦悠士
    6f9bbe1edf14a89eabeea76b8c0e98dc64bfa55b

    「…何もできなかったことが一番悔しいです! 今回感じたのは、リラックスしていけば、いつも通り戦えたので、これからも気負い過ぎに自分のやれることをしようというのはありますね」

    7着の小倉竜二
    ff8a0308303f27ed4ed52321cbca96bc3d12101c

    「うーん、高速周回をして終わったような感じでした。中川君が強過ぎ!! 今回は決勝に乗れたことはよかったけど、もう少し勝負権のあるところにいたかったですね。また頑張ります」

    9着の吉田敏洋
    ebabee3e410eb6313e78971a52225fb5eb0cf4a8

    「スローペースなところでガンってスピードがあがりました。でも、スローペースにしたのは自分みたいな感じだったし、どうすればよかったのかまだわからないですね。自分でレースを難しくしてしまった感じになってしまいました」

    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    読んで楽しい買って儲かる!激辛!? 競輪マガジン NEWS
    更新頻度: 毎月10本程度
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥324 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。