• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

第71回高松宮記念杯競輪(GI)三日目レポート 決勝は4強の激突!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第71回高松宮記念杯競輪(GI)三日目レポート 決勝は4強の激突!

2020-06-21 00:30

    準決勝戦は4個レース共に順当な結果となったと思います。

    9レースは平原康多の冷静なレース運びが秀逸でした。

    10レースは、松浦悠士の捲るスピードか凄かったですね!

    11レースは北日本ラインの結束からしっかり新田祐大が抜け出し1着。

    12レースは脇本雄太が稲川翔を連れてワンツーを決めました。

    そして3着から決勝は9レースの和田健太郎でした。昨日の青龍賞1着でほぼ確定でしたが、12レースで脇本が3着になった場合だけ、決勝進出はならずだったので、12レース待ち。結果、脇本が1着だったので和田健太郎となりました。

    さて、決勝戦。

    現競輪界最強トップ4が出そろい激突します。競輪を代表する平原康多、松浦悠士。そして東京オリンピックでメダルを狙う脇本雄太、新田祐大がそれぞれのラインの先頭で戦います。この4強の中からチャンピオンが生まれるのかそれともGPチャンピオン佐藤慎太郎、4連続GI決勝に進出している和田健太郎、脇本の後ろの稲川翔、3番手の稲垣裕之なのか、超大穴になりそうな芦澤辰弘なのか。痺れそうなレースが展開されるでしょう。

    誰が勝つのか、しっかり予想してください!

    45ad714af8bce8ae0a48ad159750dec5cfa0b72c

    eafa133e3e707390d90b35b4f24c2e269baca080b70c86669c110e3bf6813803ea490947dba5d78404b22dd6729fe3ef328bcf6aa2ab3b17435e486eb2e181dc1087741044681fb7d405f63c85e29133ca07cda9701bf7f962a9415b4645c8b337d7433891a6521be3556660980e7a6c1e9802e7dc0cb7ae2f17f9e157b2355b5d64d03efdbb49c5187040cc06a7be1e44badee8a97b91ae12c547a135ac0a4b

    《ダッグアウトから》

    9レース
    970798bc15e6c81be367031eac37f2100e9af3e7

    1着の平原康多
    958e7e5bdf1e0e41438e609ce80492c7eb845686

    「はっきりしたレースのイメージを持っていたわけではないけど、動かして前々にいないと2着に入れないと思っていましたが、目まぐるしいレースになりましたね。優勝しか狙っていたので、決勝も頑張りたいと思います」

    2着の芦澤辰弘
    f622a2ee7dc7d8373e4fccaad0124b17b08f9ca6

    「今日は平原さんの番手で出し切ることと同時に冷静な自分がいました。何度か準決勝に乗ったことはありますが、今日が一番落ち着いていたように思えます。ゴールした時は今まで一番興奮しました」

    3着の和田健太郎
    a2c11bff394ef00bea20fe2bf0829d99689e77bf

    「初手は作戦と違ったけど、郡司(浩平)君は立て直してくれました。少し絡まれて、離れたけど追いつきました。ギリギリ2人で決まるくらいまで待ったつもりだったけど、でも、郡司君は色んな人に絡まれてきつかったと思います」

    10レース
    7eb55bdf813639e2fd5fd272fd9b553e504ced8f

    1着の松浦悠士
    f4afd04e386a1c043d10629405a1f2d87e0785e7

    「ちょっと車間が空きましたけど、ホームの追い風に乗って行けてよかったです。遠いなとは思いましたけど、ホームで仕掛けそうな選手もいなかったし、つめる感じで行けました。走った感じはよかったです。抜かれるのは自分が弱いいので、まずはしっかり出切ろうと思いました。脇本さんとの対戦作戦は2つ、3つくらい考えています」

    2着の稲垣裕之
    33d001b687bd06a61513eb6de0194a3ea1b16993

    「強い松浦が相手だったし、京都3人で戦おうと思ってました。後輩2人がいいレースをしてくれて、チャンスを生んでくれました。調子は日に日によくなったいます。宮杯は近畿のGIという意識で気合も入りますし、頑張ります。」

    11レース
    926efb96ea0ce00bb3f2708e26d970ca96646092

    1着の新田祐大
    d7e95c3adbd58b5a6324f205305944268922e569

    「櫻井(正孝)がすごく熱い気持ちを伝えてくれたので、北日本は1つになりました。櫻井の気持ちを汲み取って、しっかり北日本で上位独占しようと思いました。感触はよくなっているので、決勝は楽しみですね。北日本の仲間たちの想いを伝えるためにも頑張りたいですね」

    2着の佐藤慎太郎
    370481a81774b1e6887b7813b6ed057a56892f37

    「ラインのおかげですね。分かれた方がいいのではという声も聞こえたんですけど、そこは櫻井と新田の関係性で決まりました。修正していかなきゃいけないのは気持ちの部分ですね!」

    12レース
    c41a9123944782a45fcd911e9b809fb42c493346

    1着の脇本雄太
    7080dbe220be7dd26dfe75eb6961dbdc063364ae

    「昨日も含めて今日もはラインで決めようと思いました。同じナショナルチームの河端(朋之)さんを意識し過ぎて、仕掛けは遅くなっちゃいました。疲労は少しずつたまっていますが、リカバリーしていきたいと思います」

    2着の稲川翔
    c5d78c5782dc7826e49723bad31e92c94d8f04ad

    2日目に失敗したので、今日は失敗できないと思って、すごく緊張しました。脇本君の走りをムダにしないようにしようと思いました。今日は気持ちはグンって入りました。決勝も脇本君の番手で頑張ります」

    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    読んで楽しい買って儲かる!激辛!? 競輪マガジン NEWS
    更新頻度: 毎月10本程度
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥330 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。