村進捗:今度こそやっとゴールが見えてきた
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

村進捗:今度こそやっとゴールが見えてきた

2019-06-23 16:47
    Unityアセットストアに出す予定の
    古や村Unity-
     Old Japanese Village Set
    今度こそようやく完成が見えてきました。


    何度「これでもう完成のはず」と思っては打ち砕かれてきたことか…







    たしか去年の秋頃からスタート、屋外だけならMMDの古や村をHD化するだけですんだものを、
    室内まで作り、かつ自在に組み立てれるようにするという無茶な目標たてちゃったから、こんなに…
    でもどうにか達成できたようです。






    「畳」でを単位にしたタイルブロック構造です。壁も畳も全部パーツ分けして組み立てて作れます。
    ※1ブロック=半畳≒1.1m ゲームの利便性を考えて少し大きく作ってます。それでもサードパーソン視点だとちょっと狭いけど

    他の人が建物を自作するハードルの高さをどう解決したものかと考えた末、自作のグリッドオブジェクトに頂点スナップさせれば作りやすくできる、とひらめくまで3ヶ月要しました。
    床や天井は末端の頂点でスナップ、柱や壁は中にスナップ用のポリゴンを仕込む。


    この技術を生かして、昭和町セットの家モデルにもフィードバックしたいとこです。


    Unityにはテレインがあるから建物だけ作ればいいと思ってたら、アセットストアには日本風の自然も少ないと気づき、
    結局、地面と草を自作しました。(木はまあ日本ぽかったのでスタンダードアセットの木を使用)







    昭和町セットなどに使った草モデルをテレイン用にカスタムしました。
    と言ってもPBRではないです。こだわってたら沼ってしまう。自然までがんばりきる余力ない

    Unityの基本機能のテレインでは、完璧なメッシュの草を生やせないんですね。メッシュ使ってもビルボード扱いされる。Vegetation Studioも確かめないといかんのかなー




    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。