ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

2021年のロードマップ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2021年のロードマップ

2021-01-09 20:41
  • 3
あけましておめでとうございます。

2021年のロードマップは
・次のゲームを作る
・昭和町モデルをアップデートする
・ガレキ町を作る

ゲームづくりを最優先にやります。



今までやってきたことの全ては「自作ゲームを作って当てる」ために積み重ねてきました。
プログラムの勉強には多大なコストを費やしましたが、一線越えたら次々と
いろんなことができるようになってきたし色んな作りたいものがあるので、
アクションゲーム・箱庭ゲーム好きの人はご期待ください。なお宣伝が一番不安


昭和町モデルは、おかげさまでなかなかの販売数になりましたが、そろそろ全体的にリファインしたり追加の建物を作りたいです。初めてのアセットは手探りだったから拙い部分があったし、そういえば団地モデルも、アセットストアに販売しようと思っていまだ実現できてないしで。
気がつけば、昭和建物を作って売ってる人はもしや自分しかいないのでは?
というぐらいニッチジャンルで、築40-60年程度の中途半端に古い建物は、どんどん寿命でとり壊されてこの世から消えていってるから、これはこれで誰かデータ化しないとまずいのではという気になってます。

ガレキ町は、Unity用に作ろうとするも大幅見直しのため中断してましたが、カモメ町ができた、以上残るこれを完成させたい頃合いです。
モバイル用フォールアウト作れるアセットがまじでできたら、いいと思いませんか…
ずっと後回しにした理由は、デザインと技術どちらもハードルが高いことです。
MMDで作った時は勢いとで速攻作れましたが、じっくりガチで作り込もうとすると
破壊前の町のデザインを完成させてから壊すという二度手間、
破損表現を簡単に制御するために色々必要、
さらに破壊にも壊れる・崩れる・燃える・凍る・緑化と色々バリエーションがあるわけで、
考えるだけで心折れそう。
Blenderのアップデートでブーリアンの精度が大幅アップしたから、今ならいけるかもしれないですが、PBRのリアル系にすると指数的に作り込みが必要になり、テクスチャがギガ超えるから、まあまた手書き風かなあ。と

これに仕事やプライベートな用事も加わったらかなりハードスケジュールですが。借金して人を雇ってでも実現します。

プライベートな諸事情で、年々こだわる余裕が減ってってます。時間がないんです…
特に割食ってるのがMMDへの移植です。でかいマップだとPMXエディタでギミックつけなおすのほぼ無理ですし…
かつてMMDでお世話になった方々には、失望させてすいませんと申し上げます。

今年もよろしくお願いいたします。

広告
×
すごいですね~!
3ヶ月前
×
お疲れ様です。
ひっそりとですが、応援しています!
3ヶ月前
×
いつもありがとうございます。
iPhone開発のためにたっかいMac買ってきました。
メインPCも動いて当然のものが動かないおま環が極まってきたので買い替えたいです。
今年こそ飛躍の年にしたいです。
3ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。