• このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 次回配信予定
    • 2021/12/31
      Mリーグランキングメモ

    【Mリーグ】クソゲー発生率を抑える工夫

    2021-11-30 12:303時間前
    50pt
    3baee50ea527f8c60ce5064fd5981568892c2285

    麻雀クソゲーだな・・・ と思う瞬間ですよね。
    しかし、クソゲー発生率を下げる工夫はいくらでもあるわけで

    a5959d922ec2d9911c4eaabacb4c08fb0e326d05

    オーラス、西家トップ目の亜樹選手は1巡目に役牌ポン。

    亜樹選手の打牌選択傾向を
    考慮すると、遠い仕掛けや愚形残りは考えにくいだろう。

    松本選手も当然アシストに回るのだが――

    930879425ec0f042e52b3292f46d687d9ecc34b8

    九萬:麻雀王国は初牌はいえ筋、松本選手の打六筒:麻雀王国
    亜樹選手は六筒:麻雀王国を合わせているので七筒:麻雀王国は当たりにくい。

    松本選手はここにきてアシストの手を緩めた気がする
    万が一のマンガン放銃をケアしたのかもしれないが――

    7a923876becdfeff3349f4e50813cc3730950893

    その結果、茅森選手は南4局で6万点を稼いでしまう。

    このクソゲーは茅森選手が
    ファインプレイの積み重ねた結果でもあるが

    他の誰かの緩手によって
    生じてしまった結果の可能性も十分にあるのだ。

    12fa08d9d43f8e8dbc8aae478705d8e2776efcc3

    自分のアガリが至高の守備

    クソゲー発生率を下げるためには、発生前に
    自分のアガリで封じ込めてしまうことが最も効果的。

    たとえば牌図のシーン、門前では打点は見込めないし
    守備の意識が高ければ高
  • 特南の歩き方 牌譜添削version

    2021-11-29 16:002
    50pt
    今日の牌譜添削はKさんです。

    ・そこそこ良い手で手組が消極的
    ・アガリが極端に遠のく手組

    前回添削時よりだいぶ改善できているのではないでしょうか?

    c1384429517bc49baa452910efae9c6383c88651

    ドラ3の手牌です。この好素材を活かすために
    中張牌の八索:麻雀王国縦引きも、七索:麻雀王国引きも逃したくないところ。

    安全牌を引いてきても八索:麻雀王国は引っ張りたいですよね。

    35926879ebba6666ef944662681185afd241c20d

    2人が既に仕掛けていますが、あまり高くなさそうですよね。
    だから安全牌を持たずに目一杯に受けてみました と

    これも良いんじゃないでしょうか。
    問題なのは、微妙な素材の時の構え方です。

    2d05fc0a68af5fc728952fa07586e7b9939e4df0

    たとえばこの手牌、ドラが浮いているピンフのリャンシャンテン。
    素材としては「悪い」部類ですね。

    悪い素材を悪いと認識できているかどうか

    形だけを見るとそう悪くないように見えるかもしれませんが
    危険牌が浮いている素材というのは、基本的に良くない素材なんですよ。

    中:麻雀王国を先に打ちたかったのかもしれませんが
    八筒:麻雀王国から先に打っていったほうが良いと思います。

    60d89e3b0b9d777d92afb02cdea49c6aec9d7ad3

    オーラスアガリトップの大事
  • 【Mリーグ】園田賢の1局に学ぶ 押し引きの判断要素とは何か?

    2021-11-28 12:001
    50pt
    3ae1c23d8aaaa6bb4af650416f453b1e514082cf

    園田選手はチートイツドラ孤立のイーシャンテンでした。

    b98db10062f00ceafde6643824966ef60f812c9d

    次の瞬間、伊達選手の打った西:麻雀王国
    親の瑞原選手がポン。西:麻雀王国はオタ風、1鳴きである。

    瑞原選手はソーズのホンイツで間違いないだろう。
    瑞原選手がポンして打った一索:麻雀王国を伊達選手が鳴き返す。

    こちらはトイトイっぽいですね。
    ポン出しの牌は1枚切れの自風北:麻雀王国でした。

    fb481e6157664ba48cef8b5ccc9ab138443664f8

    この2人の仕掛けを受けて黒沢選手は初牌の白:麻雀王国をかちこむ
    こちらはマンズの染めだろうか? いや、それにしても――

    キミたち、バチバチやないけ

    と、園田選手は思ったことでしょう。
    ではここで読者のみなさんに問題です。

    瑞原、伊達、黒沢 本気度が高そうな
    本物が入ってそうな順番に並べてみてください。

    1回考えてみてから読み進めてみてね。