• このエントリーをはてなブックマークに追加
リーチの細かい判断材料
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

リーチの細かい判断材料

2018-04-25 12:00
  • 2
昨日に引き続きSさんの牌譜からです

d2ca589801eef428709080620f5743a357e45e37

>好配牌から6巡目カン3m聴牌も直前に1枚切られたので曲げられず 

こういうのをダマテンにする時
弟子がこの対局を観戦していることを想定してください。

弟子「師匠!あれはなぜダマテンなのでしょう?」

S「それはね。直前に1枚切られたからだよ――」

果たして弟子は「なるほどー」と言ってくれるでしょうか?

人の目を意識して緊張感を持って打ちたい

Sさんも後悔した通り、即リーチで良いと思います。
次点はこの巡目であれば、2m切りテンパイ外しです

ソーズの連続形を活かしつつ、ピンズのくっつきも趣き深い。
僕はテンパイ外しが好みですが、即リーチとの差はほとんどないと思います。

45e4c82e961569d465b9ff0cebef9f700ecf78cd

このダマテンは先程とは違って明確な場況があります。
ラス目東家ダブ東ポンと、西家のタンヤオ確定の2副露ですね。

弟子「師匠!あれはなぜダマテンなのでしょう?」

って聞かれたら、理由は説明できます。

いいかい? ラス目の親が
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
添削ありがとうございました。
イーシャンテンの段階でテンパったらどうするか決めておくように心掛けてはいるのですがどうしても迷いが出てしまいます。
もっと早い段階から場をよく見て的確な判断ができるようにします。
16ヶ月前
userPhoto
木原 浩一
×
いつもありがとうございます

自分も的確な判断ができているかどうか怪しいので(笑) もっと思考スピードを早める訓練をしたほうがいいかもしれませんね。
16ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。