スターバズ・「先生っ、患者の容態が……!」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

スターバズ・「先生っ、患者の容態が……!」

2015-06-12 21:29

     去年末に買ったアルファーケル・スペシャルエディション三種類、ついに底を尽きました。
     最初は250gの量の多さに戦いたものですが、三種類とも、ここ最近まで僕のシーシャ生活を地味に下支えしていた存在でした。(=他のシーシャフレーバーが無くなっても、アルファーケル・スペシャルエディションがあるので、吸う事自体は諦めなくてもよかった)
     無くなった時に初めて感じる彼らの存在の頼もしさ。

     なので、急遽いくつかフレーバーを買い足すことにしました。250gじゃなくて100g二種類と50g一種類だけどね!

     で、そのうちの一つが、



     スターバズ・コードブルー。

     「コードブルー」というと、医学業界の隠語で「患者の危篤状態」を指す言葉らしいのですが、実際の味はそんな不吉な意味を反映しているわけでもなく、控えめでアロマティックなブルーベリーの香りにほんのりチョコレートの香りが混じったミックスフレーバーです。
     『控えめでアロマティックなブルーベリーの香り』というのは、いわゆる「ブルーミスト」の香りのことです。僕は今までゴールデンラヤリナのブルーミストしか吸ったことがないのですが、スターバズにも名前そのまま「ブルーミスト」というフレーバーがあります。スターバズの「ブルーミスト」の特徴としては、ほんのりミント的な爽味がある点なのだそうで。この「コードブルー」はそのスターバズ・ブルーミストにチョコレートフレーバーをミックスしたもの、というのが公式サイトの言。
     実際吸ってみると、確かに控えめながらもひんやりした感じが舌の表面を撫でていく感じがします。で、煙を吐いた後にほんのりチョコレートの余韻。
     これはこれで、非常に美味しいフレーバーです。煙もべたつく感じがなく、量も多いです。
     ただ、正直な感想を一つだけ言わせてください。封を開けて、水たばこの準備をしている間のこのフレーバーの香り……

     まるでシーシャカフェ店前の香りそのもの。

     ドコドコの……とかあそこの……とか、特定の店の匂いとかじゃありません。シーシャを売りにしている店ならどこでもする香り。もちろん、日本でスターバズを提供している店はそれほど多くはないと思います。でも、スターバズを取り扱っていない店であっても、このフレーバーみたいな匂いがします。ほんとにほんと。
     別に不快というわけではなく、むしろ数年前東京でシーシャカフェめぐりをしていた時の記憶が蘇りました。
     そういう意味では、なかなかおもしろいフレーバーを手に入れることができたと思っています。


     悲しいお知らせ。



     うちのブロマガの最初を飾ったナハラのフレームス。
     なんと生産打ち切りとの報が飛び込んできました。
     少なくとも国内の通販では購入することができない模様。
     ただ海外ではまだ在庫があるみたいなので、今度夏のボーナスが入ったら250gのやつ買うかも。まだ悩んでるけど。
     うん、この夏はこいつの曲を作ろう。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。