ヘイズ・バインバインだぜメーン(やっと賞品届いたぜメーン)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ヘイズ・バインバインだぜメーン(やっと賞品届いたぜメーン)

2015-06-27 00:27

     3週間ほど待ってようやく届きました。



     くぅ~疲れましたw これにて完結です!
     実は、音楽作ってたらWoT動画広告コンテストの話を聞きつけたのが始まりでした
     本当は音楽以外に動画のネタなかったのですが←
     折角の機会を無駄にするわけには行かないのでテケ車をネタに臨んだ所存ですw
     以下、みんなへのメッセジをどぞ

     テケ車「みんな、見てくれてありがとう
        ちょっとブリキ缶なところも見えちゃったけど・・・気にしないでね!」

     FLStudio「いやーありがと! 私のかわいさは二十分に伝わったかな?」

     VideoStudio X3「見てくれたのは嬉しいけど(バージョンが古すぎて)ちょっと恥ずかしいわね・・・」

     曲中のポンコツキック「見てくれありがとな!
     正直、作中で鳴らした私のヘビービートは(精一杯の)本気だよ!」

     ついでに、歌入りバージョンのゆかりさん「・・・ありがと」ファサ

    では、

     テケ車、FL、VideoStudio、キック、ゆかり、俺「皆さんありがとうございました!」

     終

     テケ車、FL、VideoStudio、キック、ゆかり「って、なんでキルロイのおっさんが!?
    改めまして、ありがとうございました!」

     本当の本当に終わりモウコネーヨヽ(`д´)ノウワーン ナンテナ



     フレーバーが底をついていたので、この数日で買い込みました。



     ナハラフレームスを買うつもりでUPTAILのページを見たら、なんとちょうど噂のフレーバーブランド「HAZE」の取り扱いを始めたということで、衝動的に3つほど購入しました。
     今回は3つ購入しましたが、いずれも100g入り。そこそこ重さのある重厚なブリキ缶に入ってます。多分いままで購入したフレーバーのなかで一番の重厚さです。それだけでなく、蓋をとった状態で缶同士を縦に重ねることもできるデザインになっているみたいです。数を買っていくつかタワーを作ったら、それだけでインテリアになりそうですね。

     この週末を使ってぼちぼちレビューしていこうかと思うのですが、今回は購入した中から「Cheech & Chong Double Bubble」というフレーバーを試しました。






     缶の中身はこんなかんじ。
     フレーバーは二重袋。透明袋の中にフレーバーの入ったロゴ入り袋が小さく畳んで入っているかんじ。
     あと、フレーバーの詰め方を説明した小さいカードが入っていました。内容的にはファンタジアのフレーバーに入っているカードとだいたい同じ。違うのは「(詰める前に)シロップが行き渡るようにフレーバーを混ぜましょう」「(詰めた後で)クレイトップの中のフレーバーをほぐすためによく振っておきましょう」という説明書きくらいでしょうか。詰めたあとで振る、という動作は初めて聞きました。フレーバーを「ふんわりと盛る」ようにしておけば必要ない作業だと思います。
     フレーバーはシロップ多め。心なしかタバコ葉が他のシーシャブランドのものと比べて肉厚な気がしました。気のせいかもしれませんが。刻み具合は粗めで、多少指でちぎってやる必要があります。ナハラや以前のラヤリナみたいな大雑把感はありませんが、すこしばかり茎も含んでいます。丁寧に除いてやる必要があります。

     この「Cheech & Chong Double Bubble」、味的には「クールバブルガム」だらしいのですが、わりとシナモンが効いてます。一応メンソールらしき「クール」感はありますが、メインはシナモンを効かせたバブルガムのケミカルな甘味です。アルファーケルのバブルガムフレーバーほどの強い甘味はありませんが、しっかり味がついている分、スターバズやラヤリナのバブルガムフレーバーよりはるかにましです。ただ一癖あるので、好みは分かれるかもしれません。ナハラフレームスの味をかなりマイルドにして甘みを足した感じ……とも表現できるかな? 僕は好みです。
     煙はわりと多く出ます。そして濃い。吸っていてかなり満足感あります。

     「Cheech & Chong」というのは、ヒッピー文化にからめたギャグ映画などで主演をつとめていた昔のコメディアンコンビらしいです。HAZEでは、彼らとコラボしていくつかフレーバーを出しています。映画作中でマリファナ吸ってみせたりしているコメディアンを採用するあたり、すっごいイリーガル感あるのですが、大丈夫です。変な混ぜ物は一切していない、タバコ葉と蜂蜜、グリセリンと香料で作られたれっきとしたシーシャフレーバーです。安心してお召し上がりください。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。