マザヤ在庫処分ミックス(あっついねほんと。)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

マザヤ在庫処分ミックス(あっついねほんと。)

2015-08-08 20:18

     おひさしぶりです。
     ここ最近は残業続き。職場の暑さも相まってへとへとになってます。来週月曜火曜とやっつけたら盆休みになるのですが、今年はどこにも行く予定がありません。多分ずっと家。



     さて、今年で39になりました。ああ、四十路まであと一年切っちゃいましたよ。
     その誕生日記念というわけではないのですが、先週末は心斎橋と名古屋に行ってきました。



     まずは7月31日に、心斎橋にあるバー「旅人の家」でシーシャパーティーをやるという話だったのでそちらに参加してきました。
     ビールを飲みつつ、のんびりと参加者の話を聞きながらシーシャってました。家でシーシャ
    吸っているのが自分だけということもあって、煙の調整とかを手伝っていたりしてました。
     夜12時過ぎくらいに店を出て、家には帰らずにアメ村のカプセルホテルで就寝。



     翌日の朝に神戸三ノ宮バスターミナルに移動して、待ち時間にビールを飲んだりして、名古屋行きの高速バスに乗り込みました。そして名古屋駅前に降り立って地下鉄に乗って大須という慣れたパターンで移動をすませると、昼飯に台湾ラーメンを食べて来ました。



     台湾ラーメン発祥の店「味仙」の大須店にて。今回二回目。
     中華料理屋なのですが、ホールスタッフでメーンを張っていたのは南アジア系の外国人でした。めっちゃ威勢よく切り盛りしてて、中国人スタッフを顎で使ってました。「オマエ、チャントマワリミロ! オレ、ヤサシイ!(註:多分「俺が仏の顔してるうちにちゃんと動け!」という意味合いっぽいw)」
     「味仙」に限らず、名古屋は神戸や大阪以上に外国人率が高い気がします。店の人だけでなく、道行く人の外国人の割合が心なしか高い。暑さに負けて漫画喫茶に立ち寄った時も、外国人客が多かった気がします。
     しかしまぁ、名古屋暑い。外歩くのが嫌になるくらい暑い。日陰探して縫うように歩いていても暑い。それでも、昼間のうちは台湾ラーメンを食べたせいなのか多少は堪えることができました。
     で、この日一軒目のシーシャ屋さんに入りました。「kinari」という店。新築っぽいテナントビルの3階にあるのですが、2階にメイド喫茶があるのがちょいウケ。名古屋ではまだメイド喫茶が現役のようです。







     窓から大須観音の境内がのぞける絶好のロケーション。アルファーケルのスイカフレーバーにミントをミックスしてもらってのんびりと吸っていました。
     ……しかし、店内エアコンついてるはずなのになんか暑い。



     昼に食べた台湾ラーメンで体が火照っているせいなのか、店内の天井にびっしり吊るされたドライフラワーに風が遮られているせいなのか、クールビズで室温28度くらいに調整しているのか……なんか体が冷えない。アイスチップを通して吸う煙は冷え冷えなのに。
     コンセントを借りて充電していたスマホがフル充電になるのを待って店を出てしばらく商店街を歩いていたのですが、我慢できずに漫画喫茶へ。ひたすらソフトクリームを食べてブースでぐったりしてました。
     その後日没を過ぎてから、栄経由で徒歩で千種方面へ。数年前埼玉のUPTAILで勧められてたシーシャ屋「Nooria」に行ってきました。小さいお店でしたが、ゴールデンラヤリナのバハマブリーズを吸いながら、話に花を咲かせてました。
     ……あ、写真撮るの忘れてた。
     夜11時くらいに店を出て、JRで一旦名古屋駅に行ってから、あおなみ線の終電に乗って、今回の旅の最終目的地であるクラブに行ってきました。
     国道23号線沿いの「club Street」というところなのですが……あれ、初めて来たはずなのになんかデジャヴ。
     ……あ、このクラブの前の跨線橋、原付通れなかったんだった。こいつのせいで富士山行くとき公園の中をカブ押して横断したんだっけか。そういやその時にこのクラブ見かけたな。
     まさかその時に見かけたクラブに今回入るなんて。





     クラブの中はかなり広く、今回やってたイベントではガンガンにハードスタイルや他のハードコアな曲がかかる中でライブアートもやってました。先月はこのクラブで北海道から有名なDJを呼んだりして盛り上がっていたらしいのですが、いろいろあって結局行けなかったんですよね……('A`)
     ほんとはもっとがっつりフロアにいたかったのですが、昼間の暑さで体力を奪われたせいでほとんどの時間をカウンターで突っ伏して寝てました。

     シーシャにハードスタイルに……名古屋でどっぷり楽しい一日を過ごしてきましたとさ。めでたし めでたし まる



     手持ちのマザヤのフレーバーでまだレビューしてなかったフレーバーがあるので、そちらをば。



     マザヤ・ヘブンリーフルーツ。
     見ての通りフルーツミックスです。味的にはサングリアに近い気がしました。スターバズに例えたら、以前に吸っていた「マルレット先生」によく似ています。



     でも吸い始めのあたりは煙にカドがあり、量もマルレット先生に比べたら少ない気もしなくはない。
     ……いや、実はこの前たまたま空箱だと思って疑わなかったマルレット先生の缶を開けてみたら、まだ中身が残ってたんですよ。んで、ちょっとミックスして吸ってみたら全く違和感なく吸えたんですよね。味が似ているからこその芸当というか。

     ちなみに今吸っている在庫処分ミックスは、このマルレット先生を底に敷き詰めつつ、マザヤのツイストを残り全量置いて、開いたところにアルワハ(⌒∇⌒)ミントを散りばめた感じになっています。マザヤツイスト単品で吸った時よりバナナの味わいが前面に出てるかんじ。そのバックではマルレット先生が仁王立ちよろしく存在感を出している風になっています。ミントは少量だったので、前半に爽快感もたらした以降はすっかり引っ込んでしまいました。

     というわけで、マザヤを4種類ほど吸ってきたわけですが、やっぱり煙の質は悪い意味で値段の安さ相応といったところですかね。でも味わいはわりと個性的で嫌いじゃないというのが正直な感想です。今回買った中では特にトロピカーノが美味しかった。レビューの後で二箱追加注文したくらいには美味しかったです。日本の通販ではBLUE SMOKEで購入できるので、興味のある方は試してみるといいかもしれません。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。