ゴールデンラヤリナ・ブルーヘブン温泉
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ゴールデンラヤリナ・ブルーヘブン温泉

2015-08-09 22:35

     この土日は買い出し以外はなにもせず、ひたすら暑さにダレながら横になってました。
     たまに起きたら喉を潤すか水シャワー浴びるか、シーシャ吸ってるかんじ。

     さて、ヘイズと一緒に購入していたゴールデンラヤリナのフレーバーの封をようやく開けました。



     この絵柄、ご存じですか?
     シーシャの世界でもてはやされている「ブルーミスト」です。しかしどういうわけか名前が「ブルーヘブン」になってます。
     ゴールデンラヤリナの「ブルーミスト」はシーシャフレーバーの中でもかなり有名なフレーバーなのですが、詳細は不明ですがここしばらく紆余曲折があったみたいです。欧米では「ミスティ・ムーン」という品名で売られていることは知っていましたが、ここに来て「ブルーヘブン」という名前に変わってしまっているようです。



     缶の中の包装もちょっとリッチになってます。以前の半透明な袋から、丈夫な素材のものに変わってます。
     久々に吸うフレーバーだったのですが、味はそれほど変わらない気がします。ブルーベリーとメンソールのミックスでありながら、甘みは控えめで香り推し。翌日に平日を控えた、日曜の夜特有の焦燥感を和らげてくれます。
     本当のところ、ずっと吸っていたい気持ちもあるのですが、吸い過ぎは体に毒。ほどほどに。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。