ヘイズ・サマータイムとゴールデンラヤリナ・ファンオンザビーチのミックス(ポテチそばを伝授しよう)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ヘイズ・サマータイムとゴールデンラヤリナ・ファンオンザビーチのミックス(ポテチそばを伝授しよう)

2015-08-22 23:46

     毎日のように残業で帰りが遅い今週のとある夜、脳内で誰かが囁いてきた。

    「……聞こえますか……私は貴方の意識に直接語りかけています……。……十三駅の……阪急……若菜……ポテ……そば………………食べたこと…………でしょ? あなたの……手元に材料があるのだから……………………作りなさい……さあ、作りなさ……い……」

     そんなわけで、材料を用意して何度か作ってみてレシピを作ってみたので、興味のある方はやってみてください。




     用意するもの:
     ポテチ 塩、醤油など、後述のインスタントカップ麺の汁の味を邪魔しない味付けのものを普通サイズ一袋。
     インスタントカップ麺 ラーメンではなく、うどんまたはそばなど、あっさり目で器の大きい品がよろしいかと。自分は日清の地域限定商品「姫路駅名物まねきのえきそば」を使いましたが、どん兵衛他でも代用可。油っ気の少ないものがいいと思われ。

    作り方
    1. インスタントカップ麺を開ける。かやくなどは大きい物は入れないでおく。わけぎ等小さいものなどは大丈夫。
    2. スープ粉末は入れておく。入れた後にあらかじめ器を振って粉が乾麺に絡んだ状態にしておく。
    3. ポテチを敷き詰めるようにして入れる。好み次第だが、麺が隠れる程度の量でOK。

    4. お湯を注いで、規定の時間待つ。
    5. 蓋をあける。中に入れていたポテチは熱と蒸気でしっとり、しなしなになってるはず。

    6. お好みで追いポテチをしてできあがり。


     実際に食べてみると、どっぷり湯に浸かったポテチが、まんま阪急そば若菜で食べたポテそばのポテトと同様の食感になっていてとても美味しく食べられました。もちろん、ポテチを使っているので満腹感もかなりあります。

     ちなみに、阪急そばではポテそば提供を3店舗拡大(阪急そば十三東口店・桂店・上新庄店)した上、新たにカレーポテそば、ポテざるそばと新メニューを作ったみたいです。
     いずれまた食べてみたい。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。