ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

自分なりの四川省のやり方について
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

自分なりの四川省のやり方について

2019-11-05 12:46
    私が四川省するときにまず見るのは上辺で次が下辺そして横や中といった感じ
    横や中は目についた段階で消したりするので前後することもある。

    基本は視野を広く持ち、近くにあるものを優先して消していくのだと思うが
    目についたらどうしても離れたところに飛んで消しにいってしまい、結果無駄な
    時間を消費していると思う。80秒という時間は想像以上に短く、あれよあれよと
    いう間に終わってしまう。最大限無駄を省かないと高得点を出すのは難しい。

    でこぼこに掘ってリアス式海岸みたいにしてしまってわけわからなくなることもある。
    短期記憶能力というかだいたいどこにどれがあったかぼんやりとわかることも大事だ。

    リスナーの方が優秀なためもあり、2600点やら3300点ばかりしか出せないと
    結構自己嫌悪に陥る。うまいひとはいとも簡単に15000を軽く超えるスコアを
    連発してくる。自分が下手なのが最大の原因だろうけど、正直これは厳しいなと
    思える悪い配牌が続くこともある。単純な実力だけでなく運も多少絡んでくるところも
    このゲームが人気な理由のような気がする。

    腱鞘炎の治療にまだまだかかりそうだし、配信休止中に今後のことも色々
    考えていこうと思う。治ったらまた色々頑張りたい。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。