ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

vsJD死人編
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

vsJD死人編

2018-09-04 15:33
    俺は小学校以外に特別な学校に行ってた
    そこではねえちゃんが待ってたが、必ず殺し合いになった 
    卒論みたいなもんで卒業に絶対必要なことっぽかった

    俺は女を正座させた
    「乳見せろ、動くなよ」
    真っ赤なレースのブラだった
    「ドブスがやらしいのお、汚い」
    俺は女の乳をもんだ
    「んぐううううう」
    女は耐えてる顔で俺を見てた
    左ももんだ
    「んぐうっっ」
    終ったあと女は満足げだった
    (これで認めたろ)
    俺は言った
    「でかいだけでなんか汚らしいのう」
    「私かわいいって言われるもん」
    「おせじじゃばか!」
    俺はびんたした
    俺はちんこをいじった
    「イッタン?」
    意味わからんがうなづいた
    女はしんじられない❣みたいな顔したwwww

    廊下に足音
    終る時間だ
    俺は女をはったおした
    「今私なにをしましたか?」
    「なにも。いつ殴ろうが俺の自由だろーがゴキブリ!」
    俺は連続びんたして女は後ろに倒れた
    そこでおもい
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。