• このエントリーをはてなブックマークに追加
「禁フェス」のヒントは“禁生○○”!4月10日放送終了後インタビュー
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「禁フェス」のヒントは“禁生○○”!4月10日放送終了後インタビュー

2013-04-25 00:00
  • 2
4月10日の放送を終えた鳥海浩輔、安元洋貴のインタビューをお届け!久しぶりにゲストなしだった放送の感想や、イベント内容について聞いてみました。6月の「禁断生フェスティバル」に関するヒントもあります!


スタッフ:
1月にリニューアルしてから初のゲストなし放送でしたが、いかがでしたか?

鳥海:
なんか変な感じでしたね。ゆったり時間が流れていて。

安元:
ゲストを呼び込まなくていいから、そんなに急がなくてもこの尺があるんだなと。でも、途中から感覚を取り戻しました。気を遣わなくていいんだって(笑)。

鳥海:
こういう番組として始まったことを再度思い出しました。最近はゲストがいない回の方が少ないかもしれないからね。

安元:
本来はこれがベース(土台)ですから。我々がやってきたものに、新しく加わったファクターとしてゲストがいるだけで、やっぱり土台となる音は僕らがずっと作り続けてきたわけです。元々は僕の個性と、鳥海さんの個性がぶつかり合う“ジャムセッション”のような所から始まった、音楽で言えば・・・

鳥海安元
JAZZ

安元:
なんですよ。ゲストがいるのが当たり前なのではなく、この2人でやっているのが当たり前なのを僕たちも思い出しましたし、皆さんも忘れないで欲しいなと思います。


スタッフ:
今回はリスナーのコメントがかなり面白くて、みんなで番組を作っている感覚がすごくありましたね。

鳥海:
本来こういうスタイルで、我々2人とリスナーの皆さんのアドリブ、セッションみたいなもので1つの番組を作っていく。音楽で言うと・・・

鳥海安元
JAZZ

鳥海:
というのが基本のコンセプトとしてあるので、たまにはこういう回も必要ですよね。本来あるべき姿が少し変わってきている気もするし。

安元:
元々はスリーピースのバンドなんですよ。僕がドラムで、鳥海さんがベースで、ギターボーカルがリスナーさん。この3つのパートが奏でる、音楽で言ったら・・・

鳥海安元
JAZZ

安元:
が根底にあって、新しくゲストで来た人がサイドギターやコーラスをやる感じです。

鳥海:
さらに、新メンバーとして途中から保村真という人間が(笑)。

安元:
パーカッションで入っているんですけど、曲によってはパーカッションいらない時もあるので(笑)。

スタッフ:
演奏していて、今回のギターボーカル(リスナー)はいかがでしたか?

安元:
いい音してましたね~。ギターも冴えていたし、ボーカルも良かった!

鳥海:
久しぶりに弾けた気はしますね。いいセッションが出来ました。

安元:
やっぱいいメンバーを我々は選んだなと誇りに思います。

スタッフ:
タグやニコニコ市場を使った、ニコニコ生放送ならではの遊びもしていましたね。

鳥海:
生放送ならではですね。市場では実際に購入している人もいるという(笑)。

安元:
経済効果です。アベノミクスです!(笑)
 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
お疲れさまです!
「禁生ユニバース」とは一体…!?
究極銀河なやつしか思い浮かびません(;´Д`)

次のコラボ 有力候補がトランクスとは!
さすがJAZZな禁生
素敵なフュージョンになりそうですね!!!!

次の情報も楽しみにしてます




83ヶ月前
×
「JAZZ」くるとわかっていても笑ってしまいます……!禁生フェス残念ながら参加できないのですが生放送してくれるのですよね?
少しでも会場の雰囲気を味わいたいので楽しみにしております!
83ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。