2回目。横浜旅行
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2回目。横浜旅行

2016-02-24 12:57

    前々から行きたいと思っていた。
    高校の日帰り旅行では中華街しかいった記憶がなかったし、大学のサークルでも卒業旅行でもいったのは箱根だけだった。
    横浜といえば他にも船もあるだろう、赤い靴云々もみてみたいし洋風の建物も確か見れたはず、海自のイベントもここだっけか?


    なんて思い続けて、しかし友人とはほとんど休みが合わない。行くとしたら一人になる

    いけるのか、大丈夫なのか

    そう思っていましたが、案外予定が決まればあっさりと1泊2日旅行に来てました。
    結果としては今の中途半端な時期、閉鎖し春のイベントに向けて改修工事してるとこが多かったです。ですが洋館の殆どを見れて満足です。


    ・ご飯屋さんも大して調べてなかったので中華などは中華街でしか食べてない。
    ホテルでの夜なのに、ふらりと外食する気もなくコンビニ飯を食べるという始末。
    1日目、昼間にビールを飲んだからなのか一人でもう一度飲むという気が失せていた。ビールは買ったものの持ち帰りとなりました。

    ・赤い靴バスで動くはずの場所を歩いて殆ど巡ってしまうという暴挙に出る。
    こんなん友達とはできないがな。
    自分の性格として一度通った道をあまり通りたくないという謎の信念みたいなのもあり、
    港周りを歩きまくる。ホテルの姿が見えるからまだ離れても帰ってこれる精神でいました。
    そのおかげか、足はパンパンに、途中でパンプスが脱げそうになりこける、なんでスニーカーで来なかったんじゃい!と自分を責めてしまった。

    ・カップル多くて舌打ち。
    しかも公園やらご飯屋さんやらでやたらとキスしたり膝枕したりあーんしたりと自分らの世界に浸ってる方が多いこと多いこと。途中降ってきた雨に(こいつらをずぶぬれネズミにしてやってください)と祈ったほどである。



    今回の初一人旅では、楽しさはあったものの

    ・スマホで無く何かしら使い捨てでもカメラ持って来れば充電が切れることはなかった
    ・横浜で博物館、技術館巡りもありだと思う
    ・イベントとか休業日とかいきたいところのはせめて調べる
    ・いくら歩いても疲れないスニーカーを買う(性格上)
    ・どうせ私は雨女だ
    ・休息する時間をつくることの大事さ
    ・荷物の量

    以上の反省点が残る結果となった。次回横浜、その他に行くときはいかせたらと思う。

    ではまた次があれば。

    (ps:……今回の写真ってどうすればいい感じに載せられるだろうか)



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。