ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

将来はリツイートも「名誉毀損」?!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

将来はリツイートも「名誉毀損」?!

2013-12-04 23:50

     本日の「1わく目」で、こんな記事を紹介しました。


     中傷記事のネット転載は名誉毀損…東京高裁判決

     インターネット掲示板などに書き込まれた中傷記事を「2ちゃんねる」に転載した匿名の投稿について、東京高裁が、転載でも名誉毀損に当たると判断し、海外在住の日本人男性の訴えを認めて、投稿者の氏名などの情報開示を契約プロバイダー(接続業者)に命じる判決を言い渡していたことが分かった。

    【読売新聞】
     http://www.yomiuri.co.jp/net/news0/national/20131203-OYT1T00538.htm


     これは厳しい判決ですな(;´д`A

     投稿者の特定を受け、男性は先月、名誉毀損容疑で警視庁に告訴状を出した。インターネットでは、匿名人物による真偽不明の書き込みや、安易な転載が横行しており、警鐘を鳴らす判決と言えそうだ。


     マスコミからのニュースは疑うのに、
     ネットの情報は鵜呑みにしちゃう人って、いるんですよね(´・ω・`)

     今回の訴訟と告訴で代理人を務めた最所義一弁護士(横浜弁護士会)は「『転載しただけ』という弁解を許せば、悪意を持って拡散させることも許されてしまう。転載だけでも名誉毀損になると認めた判決は画期的ではないか」と話す。


     よく「2ちゃんねる まとめブログ」なんかで、
     草がいっぱい生えた、悪ふざけ的な見出しを見かけますが、
     これも場合によっては、名誉毀損に当たってしまうのかもしれませんね。

     こうなると将来、面白い見出しを見つけたからといって、
     ツイッターでリツイートしただけで、名誉毀損で訴えられるかも((((;゚Д゚))))

     日頃から、流れてきた情報については、
     そのソースまで確認するクセを、付けるようにしたいですね。


     12/4放送の「気になる記事 #945」TS視聴こちら。
     http://live.nicovideo.jp/gate/lv161432933


     ●気になる解説●「お休みしました」
     
     ウチのツイートも、訴えられないように気を付けないと(;´д`A


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。