ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【実食】がっぷり鶏塩ちゃんこラーメン ?!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【実食】がっぷり鶏塩ちゃんこラーメン ?!

2016-02-12 23:20

     さて、本日「コレビュー」する商品は、、、

     なんと相撲界とラーメン界の熱いコラボが実現 Σ(゚д゚;

     

     本日は、サッポロ一番様から発売の、
     『がっぷり鶏塩ちゃんこラーメン』コレビューしちゃいますヽ(´ー`)ノ


     さっそく、パッケージの側面をチェック。
      


     毎年さまざまな著名人が監修するカップめんが多数発売されますが、
     大関稀勢の里が所属する田子ノ浦部屋までカップめんを監修するとは( ゚д゚)

     そして監修されたのが「がっぷり鶏塩ちゃんこラーメン」。
     はたして、たったのめん60gで「満腹御礼」となれるのでしょうか(;´д`A


     まずは、中身をチェックします。
     
     中身は「ノンフライめん」と「かやく」と「液体スープ」。
     そして、田子ノ浦特製「ゴマ胡椒ふりかけ」は、その味わいが楽しみ(^◡^)

     おもむろに、かやくを投入して見ると、
     
     さすが価格が高いだけに、具材はしっかりですね。
     たくさんの野菜に、鶏つみれの旨みが「がっぷり四つ」なんだそうで(*´д`*)

     お湯を注いで、待つこと5分。
     
     これは生放送レビュー後に撮った写真なので、
     ちょっと貧相に見えますが、出来上がり直後は具材たくさんでしたよ(;´д`A

     特に「ゴマ胡椒ふりかけ」を投入した瞬間は、その量が衝撃的でした。
     
     ふりかけを投入する前の、やさいの旨みたっぷりの香りから、
     ふりかけを投入した後は、ゴマ胡椒のスパイシーな香りに変わります(*´q`*)

     清湯なスープにノンフライの麺。はたしてそのお味はいかがなものか(^◡^)
     


     では、いただきます(´▽`*)





     こ、これは Σ(゚д゚;








     あっさりタンメンな味わいと、
     力強い塩味と胡椒のがっぷり四つ(`・ω・´)


     <感想>
      野菜の旨みや甘みが溶け込んだ、あっさりタンメンな感じの側面と、
      それでいてコクのある強めの塩気と、胡椒のスパイシーも加わって箸が進む。
      ただ具材しっかりながらも、めん60gで250円は「満腹御礼」に程遠いかと。
     <評価>
      10点満点の「6」

     『がっぷり鶏塩ちゃんこラーメン』詳しいスペックこちら。
     【リンク先:サンヨー食品】
     http://www.sanyofoods.co.jp/products/more/more_product_0512.html

     


     本日のコレビューは、お楽しみ頂けましたか?
     次回のコレビューも、ぜひご期待くださいませ☆

     2/12放送の「気になる予定 #1701」TS視聴こちら。
     http://live.nicovideo.jp/gate/lv252264124


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。