大和Pなりのスシロー問題のお話まとめ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

大和Pなりのスシロー問題のお話まとめ

2018-09-12 18:05
    どうもみなさん、高校時代にマレーシアへ修学旅行に行ったら
    現地の華僑の方と間違われたことのある大和Pです。

    今回は最近話題になっているデレステのスシロー問題について
    Twitterで既にもう触れていますが140字では伝えられる量に
    限界があるのと、メモスクショツイートがトマトの次に嫌いなので
    ここで更に色々と言葉をつけ足してお話します。

    ①もらえるカードについて

     まず、今回のスシローのSRカードを振り返ってみましょう
     今回はみんな大好き中華系アイドルの楊菲菲ちゃんと
     みんな大好きサイキック系アイドルの堀裕子ちゃんなわけですね。

     そして、SRカードの情報を見ておそらく大半の方は
     「あれ?スシローイベって声なしが主役じゃないの?」と思ったでしょう。
     それはちょっと違う気がするんですよねぇ・・・

     これまで、スシローのイベントの説明にはその手のこと書いてないんですよ
     つまり、別に声待ちアイドル二人がカードになるなんて一言も言ってないので
     ユッコちゃんのSRが追加されてもおかしくはないと思います。

    ②デレステ運営の今回のスシローに対する考えは?
     おそらくこれは、イベント参加者を増やすという目的にあると思われます。

     デレステPに対して失礼な言い方にはなりますが、
     おそらくデレステから入った8割くらいのPに関しては声待ちアイドルを
     いまだにモブだと思い込んでいる方、不人気で声が付かなそwwとしか
     思っていない方が多いと思われます。

     結局、デレステが発表された時期がちょうどデレアニの放送時期であり
     あくまでデレアニからの客を取り込むことが前提となっているため
     客層が声優目当てで来る人やアニメに出ていたキャラ目当てで来る人が多く
     モバマス時代からの声待ちアイドルに目が行く人が殆ど居ないと思います。

     ですので、いきなりスシローで声待ちキャラのカードだけ出されても
     やる気が出ないし興味ないという方が多くてイベント参加者が減ってしまい、
     結果的に儲からないというPにも運営にも損な事態が起きてしまいます。

     ですので、対策として既に声が付いているアイドルのSRも手に入れられる
     イベントにすることによって参加者を増やし、ついでという形にはなってしまうが、
     声待ちのアイドルにも興味を持ってもらうという狙いがあると思われます。

     さらに言えば、ほかの専用曲付きイベントなどでは他作品との競争のため
     ストーリーもフルボイス化せざるを得ない部分があると思われますが、
     スシローイベは曲制限がなく、自由なので声待ち、声ありの両方がストーリーで
     交わることができることから、新しい絡みが見れるという利点もあります。

    ③じゃあ、デレステでの声待ちに未来はないのか?

     ハッキリ言うと私はデレステからのPですが
     未来がないとは思いたくありません。

     ところが、今の方々に興味を持ってもらうには
     ユーザ側、つまり大半のデレステからのPの
     考え方が変わる必要性という大きな壁が
     あると考えられます。

     更に、運営側も人気選挙に加えて、声つけ専用の選挙を
     すべきだったとも考えられます。
     
     運営が変わるか消費者であるPの考えが変わるかの
     どちらかしかないと思われます。

     そして、運営側を変えるのであればTwitterだけで文句を言って
     P間で罵り合い・潰し合い、マウントの取り合いをするのではなく、
     デレステの意見箱にみんなで言うべきなのではないでしょうか?

     「次回は総選挙だけでなく、声待ちの子専用の選挙もしてください!」と
     「声待ち専用選挙で上位5人に声を付けてください!」とみんなで言って
     選挙の制度を見直してもらうのが大事ではないでしょうか?

     革命に必要なのは民衆の団結力です!!
      選挙の時、みんなで力を合わせることができるなら
     できるはずですよ!





     そして、団結してヘイト劣等企業サイゲームを倒そう!

     あと、原田美世ちゃんに声を付けるように言ってね!★

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。