【Web制作】Adobe Museの使い方解説サイト公開しました~( ⊙‿⊙)~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【Web制作】Adobe Museの使い方解説サイト公開しました~( ⊙‿⊙)~

2013-05-11 19:38
  • 1
http://simple-muse-web.com/
上記がMuseを使ったMuseの解説サイトです。


どうもこんにちは
ボカロPとか動画師やってるきせり/ポジティブPです。

つい3週間ほど前ですが、
AdobeのMuseを初めてさわりまして、ちょっとはまってしまいましたw
ボカロとかも作っていきたいんですけどやりたい事が多すぎて() 

Museって何かって言うと、
Webサイトを制作できるソフトです。

初心者でもWebサイトを制作する事が可能なくらい、
比較的簡単に使えて、中々のクオリティに出来ます。

簡単にメリット・デメリットをまとめました。
------------------------------------------------------------------------
メリット

・コーディング要らず!(HTMLやCSS、Javascriptの知識が要らない)

・感覚で作れる!(視覚的操作で構築できる)

・動的な事が簡単に!(ドラッグ&ドロップでスライドショーなどが簡単に作れる)

・すぐに作れる!(作ってすぐ書き出してWebに公開できる)

・1ヶ月体験版がある!

デメリット

・出力されるデータ(HTMLやCSSのコード)が見づらい

・出力されたデータをMuse以外で更新したい場合、
 HTML,CSS,Javascriptなどの知識が必要不可欠である

・動作テンプレートの種類に限りがあるため、
 幅広いカスタマイズは出来ない(今後のバージョンアップに期待)

・1,600円の月額費用が掛かる。(Creative Cloudのサービスプランにも含まれています)

・まだまだ発展途上のソフトウェアである

・コーディングが出来る人が使う場合、物足りないかもしれない
------------------------------------------------------------------------

といった感じ。
まぁ文章だけではわかりづらい部分もあると思います。

というわけでMuseの解説サイトをMuseで作ってみました
制作期間ですが、体験版期間中で制作w

http://simple-muse-web.com/
上記がMuseを使ったMuseの解説サイトです。

Web制作に興味のある方はオススメのソフトです。
同人サイトとか個人サイトならかなり良い感じに使えると思います。

まぁでもWixとかよりは敷居が高そうですねー。
自分はAdobe好きなのでMuse押しですが笑

まぁこんなことやってないで早く曲もつくらないとですが。

新曲は一応作詞作曲と調教は終わってます。
まだまだ投稿は先ですが()
もちろん鏡音で作ってます。


↑2月にあげた前作

https://twitter.com/qtserizawa
twitterはフォローお気軽に~( ⊙‿⊙)~
広告
×
助かります。
54ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。