さてどこから始めたものか
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

さてどこから始めたものか

2020-05-29 18:12
    ロックの歴史を考えるという事は基本的にアメリカ大衆音楽を考えるという事と同一と捉えて差し支えないと思う。
    勿論、次いで英国の音楽についても考えなくてはならない事は言うまでもないし他の国々の音楽についても触れる必要があるとしても、だ。
    今日においてもアメリカは大衆音楽において最も大きな市場を持ちその影響力も多大なものがある。
    何故「アメリカ」なのか。
    それは国家の起源から、この国は地球上最大の新しい「移民国家」であり、それはすなわち人種文化のるつぼであり強大なミキサーが作り出す文化の混沌であるからだ。そこで如何なる化学反応と醸成が行われたかを紐解く旅に出ることが、このブログの船出の曲としてふさわしいのであろう。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。