【連載65回目】映画の歩き方: 堀切など『東京物語』ロケ地探訪 編
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【連載65回目】映画の歩き方: 堀切など『東京物語』ロケ地探訪 編

2016-04-18 23:45
    2019年11月:八広駅に確証が持てたので追記

    ▼第065号
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    映画の歩き方®
    日本映画の傑作!『東京物語』ロケ地探訪 編(堀切など)

    f:id:kiyasu:20160418215534p:plain

    KIYASUWALKER

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    こんにちは。KIYASUWALKERです。
    今回は日本映画の傑作『東京物語』の、
    東京サイドのロケ地探訪をします!


    東京物語 ニューデジタルリマスター


    [このブロマガは?]
    チュニジア、ヨルダン、イスラエル、トルコ、中国…
    映画のロケ地を中心に廻ってきた旅行について紹介するというもの。

    f:id:kiyasu:20150302003344p:plain

    ■そもそも『東京物語』とは?

    世界的にファンが多い、小津安二郎監督。その中でも最も親しまれている作品。1953年に公開された。1995年にBBCが発表した「21世紀に残したい映画100本」にもなっている。
    物語は、尾道から子供達が住む東京へやってきた老夫婦。そこで、親子の希薄な繋がりを感じ・・・というもの。

    TOKYO STORY

    筆者がこの文章を書いている時点で、ちょうどお亡くなりになった大女優 原節子さん。東銀座の東劇でやっていた、追悼にも行きました。その彼女が、とても、とても印象に残る!

    週刊朝日増刊 『原節子去りぬ』

    ■改めて自己紹介

    ▼筆者



    ◇映画
    ナチス台頭前のドイツ映画と、戦後暫くしてからの日本映画が好物。
    ・好きな監督は、フリッツ・ラング、黒澤、山中貞雄、溝口あたり。

    ◇宣伝
    ・100年後の学生に薦める映画2112本をひたすら書いています。
    ※文字制限でこのページの更新が止まってますが、実際は2100本ほど掲載。
    http://2112.hatenablog.com/entry/2112MOVIES_1





    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

    【01.大まかなロケ地と旅程】

    電車で向かいます。今回は、有名な尾道のロケ地ではなく、東京側のロケ地へ行ってみようという企画です。
    f:id:kiyasu:20160418232351p:plain


    【02.治安とか言語とか諸々】

    治安
    安全です

    言語
    日本語です。

    【03.堀切駅】

    子供の家にやってきた老夫婦。彼らはどこの駅にいたのか。
    場所は特定されていて、東武スカイツリーラインの堀切駅である。

    f:id:kiyasu:20160418214740p:plain

    駅はこんな感じだ。
    駅に着く場面は、文献によって異なり、やっぱり川沿いにある八広駅であると記したものもある。正直、今の堀切駅も、八広駅も、当時とそっくりとはいかない。どこかの出版社が出した、東京物語のDVDのおまけについていた書物では、駅のロケ地も堀切であるというような記載になっていたが・・・裏づけはあるのかな?

    追記:
    荒川駅(現: 八広駅)が使われていることを確認しました。
    小津安二郎監督の生まれ故郷にある「小石場文化センター」の資料の『東京物語』アルバム写真のNo319をよく見ると駅の標識に「あらかわ」と文字が書いてありました!今は八広駅は二階建てになって面影は一切ないけれど。


    f:id:kiyasu:20160418214800p:plain

    f:id:kiyasu:20160418214842p:plain

    駅から見える、あの土手がロケ地です。
    行ってみましょう。

    f:id:kiyasu:20160418214822p:plain


    f:id:kiyasu:20160418214855p:plain

    f:id:kiyasu:20160418215325p:plain

    f:id:kiyasu:20160418215410p:plain

    f:id:kiyasu:20160418220216p:plain

    見えてきました。

    f:id:kiyasu:20160418215421p:plain

    これが、ロケ地の土手です!

    f:id:kiyasu:20160418215519p:plain

    f:id:kiyasu:20160418215534p:plain


    おばあちゃんが、あどけない孫を見守る場面と一致。
    f:id:kiyasu:20160418223839p:plain


    f:id:kiyasu:20160418215612p:plain


    「あんた、大きゅうなったら何になるん?
    「あんたもお父さんみたいにお医者さんか?」
    「あんたがのう、お医者さんになる頃には、おばあちゃんおるかのう・・・」


    f:id:kiyasu:20160418231000p:plain

    この場面。もう、観ていて、苦しくて、苦しくて。
    何世代にも渡り、こういうことが繰り返されてきたのでしょうね。
    何度見ても、胸が張り裂ける。あと、東山千栄子さんの演技素晴らしすぎるよ・・・。

    さて、映画の撮影地と思わしきところは
    コンクリートが増えてしまいましたので、ちょっと移動します。


    f:id:kiyasu:20160418215650p:plain

    ここを歩くと・・・
    f:id:kiyasu:20160418215633p:plain

    このへんが、映画の雰囲気が残っていると言えるかも。
    f:id:kiyasu:20160418215818p:plain

    ▼この場面の雰囲気が残る?
    f:id:kiyasu:20160418223834p:plain

    筆者が訪れた時は親子が肩車。
    f:id:kiyasu:20160418215902p:plain

    映画に登場した雲がどことなく想起される。

    f:id:kiyasu:20160418215945p:plain

    ▼この場面
    f:id:kiyasu:20160418223845p:plain

    f:id:kiyasu:20160418220248p:plain

    ここは映画に出てきた工場?
    ではありません。後ほどいきます。

    f:id:kiyasu:20160418220306p:plain

    さて、次のロケ地へ。

    f:id:kiyasu:20160418220045p:plain


    【04.北千住】

    別のロケ地へいきます。今度は北千住駅。

    f:id:kiyasu:20160418220452p:plain

    f:id:kiyasu:20160418220505p:plain

    お化け煙突こと、千住火力発電所の跡地を目指そうというもの。
    『こちら葛飾区亀有公園前派出所』にも「おばけ煙突が消えた日の巻」「希望の煙突の巻」として登場。
    劇中で何度も登場するシンボルだ。

    f:id:kiyasu:20160418223848p:plain

    f:id:kiyasu:20160418231700p:plain

    f:id:kiyasu:20160418232926p:plain

    今は、煙突跡地は、東京電力足立支社になっている。

    f:id:kiyasu:20160418220337p:plain

    f:id:kiyasu:20160418220421p:plain


    ちなみに、煙突は、輪切りにされ、
    足立区立本宿小学校すべり台になった。その後、該当小学校は、今は廃校になり、帝京科学大学千住キャンパスにモニュメントになっている。

    ちなみに、
    千住寿小学校の脇を歩くと。。。

    f:id:kiyasu:20160418220437p:plain

    公園がある!このトンネル型オブジェも、滑り台同様、
    煙突のパーツを意識しているのだろうか。

    f:id:kiyasu:20160418220722p:plain


    【05.せっかくなので八広駅にも】

    先にも述べたが、老夫婦が訪れた駅のロケ地の説は他にもある。例えば、八広駅だ(他にも曳舟という説も見かけたが)。もう少し、地域の文献を調べれば一発なのかもしれないが、筆者は直ぐには断定できる状態にはない。

    以下追記

    f:id:kiyasu:20160418231900p:plain

    f:id:kiyasu:20160418231912p:plain


    現在の八広駅に到着。

    f:id:kiyasu:20160418220808p:plain

    この駅からも川と橋が見える。
    f:id:kiyasu:20160418220835p:plain

    f:id:kiyasu:20160418220853p:plain

    ただ、線路が高架上にある構造に変わっており、完全に当時の面影はない・・・。

    f:id:kiyasu:20160418220917p:plain


    【06. 上野寛永寺】

    老夫婦が時間を潰した、上野寛永寺にも行ってみました。上野公園の敷地内。
    入り口に柵があって、映画のような角度での撮影はできないですが。

    f:id:kiyasu:20160418232351p:plain

    f:id:kiyasu:20160418232430p:plain

    映画ではこんな感じでした。

    f:id:kiyasu:20160418232931p:plain

    無理やり、映画に近い角度で撮影。
    f:id:kiyasu:20160418232444p:plain

    この辺りの場面、「カニ足」と言われる無茶苦茶低い特性カメラ足を使っている資料写真があります。

    f:id:kiyasu:20160418232937p:plain

    f:id:kiyasu:20160418232942p:plain

    ああ、名作だ・・・

    f:id:kiyasu:20160418232946p:plain


    バックナンバー


    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

    ★前回 猿の惑星編★
    f:id:kiyasu:20160411225347p:plain

    ★特集★

    映画マニア向けのNetflix?『MUBI』を使ってみた! 本編

    f:id:kiyasu:20160410003536p:plain

    侍映画マニアのインド人に教えて貰った!おすすめインド映画4本 本編

    f:id:kiyasu:20150913154249p:plain

    僕とアフガニスタン難民の旅 本編

    全128ルートに進化!『スターツアーズ』まとめ 本編
    『スター・ウォーズ フォースの覚醒』初回上映をハリウッドまで観に行ってきた!本編


    ★100年後の学生に薦める映画2112本★(別ブログ)
    http://2112.hatenablog.com/entry/2112MOVIES_1
    http://2112.hatenablog.com/


    ★何故か学生に人気!世界ロケ地旅行記シリーズ一覧★


    最高アクセスリンク集
    壱. きっと、うまくいく 編(中編)
    弐. ローマの休日(完全版)
    参. スターウォーズ(完全版)
    肆. バケモノの子(仮編)

    ▼きっとうまくいく編 ラダック地方で口論する橋
    f:id:kiyasu:20150516025141p:plain

    地域別 リンク集
    ▼ヨーロッパ
    サウンド・オブ・ミュージック 前編 中編 後編(オーストリア:ザルツブルグ)NEW
    ビフォア・サンライズ 恋人までの距離編 前編 中編 後編(オーストリア:ウィーン)
    去年マリエンバードで編 本編(ドイツ: ミュンヘン)
    ラン・ローラ・ラン編 前編 中編 後編(ドイツ:ベルリン等)
    ミッション:インポッシブル編 完全版(チェコ: プラハ)
    アメリ編 前編 後編(フランス:パリ等)
    シェルブールの雨傘編 完全版(フランス:シェルブール等)RENEWAL
    ローマの休日編 完全版(イタリア:ローマ)

    ▼シェルブールの雨傘編


    ▼中東
    インディ・ジョーンズ 最後の聖戦編 完全版(ヨルダン: ペトラ等)
    007/ロシアより愛をこめて編 本編(トルコ: イスタンブール)

    ▼アジア
    スラムドッグ$ミリオネア編 前編 後編(インド:アーグラ)
    支那の夜編 本編 (中国: 上海)
    きっと、うまくいく 編 前編 中編 後編(インド: ラダック地方)
    インファナルアフェア編 with 恋する惑星 本編(中国:香港等)

    ▼北米
    猿の惑星編 本編(アメリカ:ロサンゼルス ハリウッド)
    プリティ・ウーマン編 本編(アメリカ:ロサンゼルス ハリウッド)
    バック・トゥ・ザ・フューチャーpart2 ビフのカジノ編 本編(アメリカ:ラスベガス)
    グッド・ウィル・ハンティング編 本編(アメリカ: ボストン)
    フォレスト・ガンプ/一期一会編 本編(アメリカ: ワシントンD.C)
    キングコング編 本編(アメリカ: ニューヨーク)
    ロッキー編 前編 後編(アメリカ:フィラデルフィア)

    ▼アフリカ
    スターウォーズ編 完全版 補足編(チュニジア:トズールなど)

    f:id:kiyasu:20150413230524p:plain

    ▼日本
    コクリコ坂から with愛染かつら編 前編 後編(日本: 横浜)
    野良犬編 本編(日本 : 上野+?)
    椿三十郎編 本編(日本: 御殿場 厳島神社)
    七人の侍 編 前編 後編(日本: 伊豆など)
    海街diary with スラムダンク編 前編 後編(日本: 鎌倉)
    バケモノの子編 仮編(日本: 渋谷)
    男はつらいよ編 前編 後編(日本:柴又)
    菊次郎の夏編 前編 中編 後編(日本: 浅草)
    尾道三部作&新三部作編 前編(日本: 尾道)

    f:id:kiyasu:20150302003356p:plain


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。