【特別編】映画の歩き方: 『スター・ウォーズ フォースの覚醒』初回上映をアメリカまで観に行ってきた!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【特別編】映画の歩き方: 『スター・ウォーズ フォースの覚醒』初回上映をアメリカまで観に行ってきた!

2015-12-18 18:05
  • 14
▼特別編
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
映画の歩き方®
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』
初回上映をアメリカまで観に行ってきた

映画 スターウォーズ フォースの覚醒 ポスター 42x30cm STAR WARS エピソード7 [並行輸入品]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いつも通り、こんにちは。初めましての方は初めまして。
KIYASUWALKERです。

f:id:kiyasu:20151112002242p:plain

■この文章を書いているのは?
『スター・ウォーズ』 最新作 公開初日!
現地のファン
と楽しむ為に米国までやってきました


f:id:kiyasu:20151218165528p:plain

シリーズ全7作を、一気に鑑賞する、
マラソン企画にも参加してきました


f:id:kiyasu:20151218170044p:plain

この文章は、主にマラソンの休み時間に書いたもの。

f:id:kiyasu:20151218163012p:plain

日本とはちょっと違った、現地の様子が伝わればと思う。

f:id:kiyasu:20151218165940p:plain

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

■本編の前に宣伝
普段は映画ロケ地探訪をブロマガに書いていることが多いです!興味ある方はこちらもどうぞ

▼例えば、スターウォーズのロケ地へ行ったとき



連載30回目記念 『スター・ウォーズ 編(完全版)』

スターウォーズ好きの方であれば楽しんでもらえると思います。


▼その他にも色々行っています、現時点で連載56回目
連載32回目 『きっと、うまくいく(中編)』

f:id:kiyasu:20150516025141p:plain

連載34回目 『ローマの休日編(完全版)』


連載39回目『バケモノの子編(仮)』
f:id:kiyasu:20150722022940p:plain

以下、本編

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

■Q. 何故、KIYASUWALKERは、わざわざアメリカへ観に行くのか?(※読み飛ばしていただいてもOK)

今までのシリーズは、日本と米国の公開には数ヶ月の時差があった。
その為、公開日が遅い日本のファンが観に行く理由はあった。

▼例:1年近く待たされた第一作目
スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望 ポスター Star Wars (A New Hope - Landscape)

しかし、今回はほぼ同時刻に全世界公開。ちょっと遅いのは中国くらい?
わざわざ行かなくても新作が鑑賞できる。それでも米国で鑑賞している理由は…

▼待たなくても観れる!
The Art of Star Wars: The Force Awakens

A.アメリカのファンのお祭り騒ぎの中で楽しみたい!為だ

筆者は、一度アメリカでスターウォーズを観ている。
2005年に公開されたEPISODE3『シスの復讐』の公開初日。
そのときに、絶叫しながら楽しむ観客達に感銘を受けた。

▼この剣劇を大歓声でみた
Star Wars: Episode III - Revenge of the Sith

このとき、「OH MY GOD」という声を上映中に何度聞いたか判らない。
ヨーダが登場すれば叫び、
チューバッカが登場すれば歓声を上げ、
ロイヤルガードが倒れれば大笑いし、
ダースヴェイダーが誕生した時は会場中が感嘆していた。

Star Wars: Revenge Of The Sith

日本の場合(どちらかといえば)「騒いだら迷惑!」という雰囲気があるので、
カルチャーギャップがある。
お祭り騒ぎで鑑賞するスタイルに感銘し、楽しかった思い出があるのだ。

スターウォーズを観る最高の環境は、映像技術だけではない。
今回もそんなファンが楽しんでいる場所で、
一緒に鑑賞したかったのが、アメリカへ行った理由だ。

映画 スターウォーズ フォースの覚醒 ポスター 42x30cm STAR WARS エピソード7 [並行輸入品]


■出国
成田空港の入り口では、『ANA』のキャンペーンで
R2-D2とC-3POが見送ってくれた
テンションが上がるスタート!

f:id:kiyasu:20151218155745p:plain


■チャイニーズシアター
もともと、ハリウッドのチャイニーズシアターは、スターウォーズの聖地だ。
一作目が最初に公開された数少ない場所。さらには、旧三部作の行列の聖地ともなった。
R2-D2、C-3PO、ダースヴェイダーの足形もある場所でもある。

今回、筆者が訪れたときはこうなっていた!

f:id:kiyasu:20151218173409j:plain

レッド・カーペットで上映で封鎖中!

f:id:kiyasu:20151218161032p:plain

このプレミアの様子を見て、
「スターウォーズは、ロンドンでプレミアはあったものの、ゲリラ的にチャイニーズシアターでもプレミアが行われているのか!?」と思ったが、違った。完全に別の映画である

f:id:kiyasu:20151218173054p:plain

チャイニーズシアターとスターウォーズの関係は、ビジネス上、薄れてしまったようだ。

▼スターウォーズの看板の下でレッドカーペット
f:id:kiyasu:20151218161257p:plain

2005年に『EP3』で訪れた時は、スターウォーズの看板も殆どなくて、
『バットマン ビギンズ』推しだったのですよね。そのときに比べると、
スターウォーズの露出は高いのでマシな方かな?

f:id:kiyasu:20151218165940p:plain

■エル・キャピタン
その代わりに、チャイニーズシアターの目と鼻の先で輝いている劇場が、
エル・キャピタン(https://elcapitantheatre.com/)。
建物の佇まいに味のある映画館だ。

f:id:kiyasu:20151218161424p:plain

ディズニー系の作品上映が多いところらしく、

今回、ディズニー傘下になった為か、
堂々の上映(写真の時点ではまだ上映は始まっていないけれど)である。

Dream〜Disney Greatest Songs〜 洋楽盤

今回の電子看板が中々クール。
時間があれば動画でUPしたいところだ。

f:id:kiyasu:20151218161549p:plain

▼ハン・ソロ、、ロゴ、R2-D2 などが次々と登場!

f:id:kiyasu:20151218161639p:plain

f:id:kiyasu:20151218161653p:plain

予告編でもおなじみの場面がどんどん出て来る
f:id:kiyasu:20151218161741p:plain

エルキャピタン専用のチラシを読むに、
この劇場では、映画のキャラクターの衣装も展示されるようだ!
さらにはライトセーバーの演舞まで!ここは必見の場所ですな

f:id:kiyasu:20151218165528p:plain

■コミックショップ
コミックショップはスターウォーズ推しになっている。
写真はユニバーサル・シティウォークに寄った時の写真

▼入り口にキャリーフィッシャー(レイア役)のサインが!

f:id:kiyasu:20151218155818p:plain

▼写真には納まらない程のスターウォーズグッズ。
今シリーズはどれくらい売れる算段なのだろうか?

f:id:kiyasu:20151218160444p:plain

f:id:kiyasu:20151218173148p:plain

尚、アメコミショップで唯一の日本の漫画グッズはドラゴンボール。
しかも、ベジータ推しであった。

f:id:kiyasu:20151218160737p:plain

UFCのロンダ・ラウジーは、折り畳まれた方の、ベジータ Tシャツを着ていなかったっけ?

Ufc Presents Ronda Rousey: Breaking Ground [DVD] [Import]

■町の雰囲気
尚、この時点では、町の会話にスターウォーズ熱はあまり感じない
ただ、これは『エピソード3』のときも同様だった。
映画が始まってから活気づいていたので、静観する。


■旧6作+エピソード7 マラソン鑑賞の会場へ
筆者がチケットを確保していたのは、ここ。ロスからは離れているが、AMCシアター。

f:id:kiyasu:20151218162815p:plain

米国で何十カ所か、同様のイベントが行われている、

先述の『エル・キャピタン』でのマラソンチケットを穫りたかったのだが、チケット発売直後のサーバーダウン?をくぐり抜けた競争に負けた。ひとまず、エルキャピタンに近い映画館となった次第。

■配られた鑑賞セット

・トルーパーのパスで、会場を出入りできる
・3D眼鏡は、EP7用だ!本当はEP1の3D化されているのだが…、EP2-6も3D化されるはずだったのだが…、時代とは変わるものである


f:id:kiyasu:20151218163805p:plain


■コスプレは簡素化。テロの影響はあるけれど、頑張っている!
会場のコスプレは簡素化されている。

▼この写真にはヨーダさんがいるし、大体正面を向いてもらうと、スターウォーズのシャツ
f:id:kiyasu:20151218163012p:plain

何故なら、テロ対策で
「ヴェイダーの仮面は駄目です」
「ライトセーバーも駄目」とお触れが出ているからだ。

Costume Policy:
AMC does not permit weapons or items that would make other guests feel uncomfortable or detract from the movie-going experience. Guests are welcome to come dressed in costume, but we do not permit masks. In short, bring your lightsaber, turn it off during the movie, and leave the blaster and Darth Vader mask at home.

2005年のEP3公開のときは
劇場に、でっかいボールを持ち込んで、鑑賞前まで、
会場一体となってぽんぽん遊んでいたファンの姿もあった。

このときのような「俺たち馬鹿やっているぜ」感はない。おとなしい。
筆者としては物足りない(別の会場では違ったかもしれないが?)。

ただし!
皆、何かしら工夫してスターウォーズのお祭りに参加していた

・レイアの髪型をする人
・スターウォーズのシャツを着ている人
・ジェダイっぽいローブを着ている人
・ジャワっぽいローブを着ている人
・チューバッカぽい毛皮を着ている人
・白い服にゴーグルを付けて新作のキャラクター、レイに扮している人
・ニット帽でコスプレをする人(チューバッカやヨーダの頭になる)
・柔らかい素材のダースヴェイダーになっている人

…などなど、筆者がいる会場はかなりスターウォーズぽい格好で占められている。共感。


f:id:kiyasu:20151218163054p:plain

■マラソンの鑑賞順番
エピソード順。つまり、1からだ。
1→2→3→4→5→6→7。

▼イベントのスケジュール表
f:id:kiyasu:20151218163417p:plain

つまり、製作順の4→5→6→1→2→3→7ではない。

最初、この順番だと怒るファンもいるのでは?
とも思ったけれど、7を見る上ではこの方が感慨深いかもしれない。
時代が変わって行く様を観るのは楽しいし、
「この場面にいるキャラクターで、6以降も生き残っている設定なのはジャージャービンクスだけか…」なんて考えるのはオツである。

血や師弟の繋がり、
政治や文化のうねりが、
エピソード7に繋がっているのだ。
この上ない楽しみだ。

f:id:kiyasu:20151218164657p:plain

■EP1鑑賞
・深夜1時にスタート!
・20世紀フォックスや、ルーカスフィルム、スターウォーズのロゴがでるたびに歓声が出る!この叫びを求めていたんだ!(新作じゃないので、会場一体感はまだだけれど)
・ファンに嫌われ者のはずの、ジャージャービンクスで笑う人、多数。滑ったギャグで「シーン」とすると予想していたのに、何てことだ!
・例えば、日本語字幕版で「ローカル人」と訳されて問題になった台詞の場面で笑いがおこる。米国人の笑いのポイントが判らない。何故だ。

スター・ウォーズ エピソードI/ファントム・メナス スチールブック仕様 [Blu-ray]

■EP2鑑賞
・深夜3時30分スタート。まだまだ元気!
アナキンの恋愛からみの台詞で"常に"笑いが。いや、ちょっと可哀想だぞ!
スター・ウォーズ エピソードII/クローンの攻撃 スチールブック仕様 [Blu-ray]

■EP3鑑賞
・深夜6時15分スタート。筆者に若干睡魔が…!でも歓声は上げる
・皆、EP3は特に好きなんだなあという空気を感じる
子供を身ごもったという台詞の後のアナキンを見て会場から大きな笑いが。どうした!?

スター・ウォーズ エピソードIII/シスの復讐 スチールブック仕様 [Blu-ray]

■EP4鑑賞
・ちょっと休憩して10時15分スタート、
・オープニングの盛り上がり時の歓声は、最高潮
C-3POがR2-D2をドカっと叩くところで笑いが大きかった

スター・ウォーズ エピソードIV/新たなる希望 スチールブック仕様 [Blu-ray]

■EP5鑑賞

・昼の12時15分スタート
・引き続きという感じ。というか、ごめんなさい、このときは眠くてあまり記憶が無い…

スター・ウォーズ エピソードV/帝国の逆襲 スチールブック仕様 [Blu-ray]

■EP6鑑賞
・ハンソロの恋愛場面でも笑いが。とにかくぎこちない恋愛に笑うのか?
・アナキン(ヘイデンクリステン版)の霊体が出たとき歓声が。この場面、賛否はあるはずなのだけれど、皆、ここでは素直に拍手している。ここからエンディングまで永遠に拍手
・最後に「もう一回やるぞ!」と叫ぶ観客がいて、笑いがおこる

スター・ウォーズ エピソードVI/ジェダイの帰還 スチールブック仕様 [Blu-ray]

会場全員「…さて!!!」

▼劇場のスターウォーズなドリンク(劇中に出てくるブルーミルクじゃないよ)で休憩しつつ
f:id:kiyasu:20151218164600p:plain

皆、眠気は吹っ飛んだな!?行くぞ!

■EP7を最速鑑賞!

・アメリカ時間の7時!
・観客の大歓声とともに大公開!!!!!

The Force Awakens (Star Wars)

会場「ワーーーーーーーーーー」

観客の反応を3つに分けると、
1.とても、観客が一斉に笑う場面が多かった
2.懐かしの人やメカが登場すると大歓声!!
3.新時代の幕開けとも言える活躍の場面では「YEAH!」

[memo]
『スターウォーズ』が始まる前の予告編にもあたたかな拍手が多い。
特に、バットマンvsスーパマンのワンダーウーマン登場場面が拍手時のハイライト。

1つだけ、誰も拍手しない映画があって、「おい、誰か拍手しないのか?」という会話があったが…

ネタバレは避けたいので、総括は別の機会で。
取り急ぎ報告でした!
フォースと共にあらんことを!
▼ハリソンフォードの星も眺めてきた!
f:id:kiyasu:20151218175000p:plain

-----------------------
バックナンバー

★スターウォーズ編 チュニジア
完全版はこちら ←凄くオススメ&凄く人気
旧版 前編はこちら
旧版 中編はこちら
旧版 後編はこちら
補足編はこちら




★ロッキー編 アメリカ
前編はこちら
後編はこちら





★ローマの休日編 イタリア
完全版はこちら ←判りやすくてオススメ&人気
旧前編はこちら
旧後編はこちら





★シェルブールの雨傘編 フランス
前編はこちら
中編はこちら ←映画未見の人もオススメ。筆者が一番好きな回
後編はこちら





★インファナルアフェア編 中国
本編はこちら





★アメリ編 フランス
前編はこちら
後編はこちら




★インディ・ジョーンズ 最後の聖戦編 ヨルダン
完全版はこちら
前編はこちら

後編はこちら
補足編はこちら





★ミッション:インポッシブル編 チェコ
完全版はこちら
旧前編はこちら

旧後編はこちら





★尾道三部作&新三部作編 日本
前編はこちら ←ささやかながらオススメ
後編は更新中







★ラン・ローラ・ラン編 ドイツ
前編はこちら
中編はこちら

後編はこちら




★ロシアより愛をこめて編 トルコ
本編はこちら
f:id:kiyasu:20150302005420p:plain

f:id:kiyasu:20150228191543p:plain

★キングコング編 アメリカ
本編はこちら




★去年マリエンバードで編 ドイツ
本編はこちら ←意外と面白いかも
f:id:kiyasu:20150310012916p:plain

f:id:kiyasu:20150310012711p:plain

★菊次郎の夏編 日本
前編はこちら
中編はこちら

後編はこちら

f:id:kiyasu:20150402212435p:plain

f:id:kiyasu:20150324013249p:plain

★きっと、うまくいく編 インド

前編はこちら
中編はこちら ←最高アクセス
後編はこちら

f:id:kiyasu:20150516025141p:plain

f:id:kiyasu:20150622222209p:plain

★男はつらいよ編 日本
前編はこちら
後編はこちら
f:id:kiyasu:20150628010747p:plain

f:id:kiyasu:20150628002214p:plain

★フォレスト・ガンプ編 アメリカ
本編はこちら
f:id:kiyasu:20150521030134p:plain

f:id:kiyasu:20150320020546p:plain

★ 支那の夜 蘇州の夜/蘇州夜曲 編 中国
本編はこちら

f:id:kiyasu:20150629210253p:plain

f:id:kiyasu:20150629214947p:plain

★バケモノの子編 日本
本編はこちら

f:id:kiyasu:20150722022940p:plain

f:id:kiyasu:20150722023726p:plain

★グッド・ウィル・ハンティング 編 アメリカ
本編はこちら
f:id:kiyasu:20150726023109p:plain

f:id:kiyasu:20150726023206p:plain

★海街diary編 鎌倉
前編はこちら
後編はこちら

f:id:kiyasu:20150812234905p:plain

f:id:kiyasu:20150812024307p:plain

★七人の侍編 伊豆など (黒澤明特集 A)
前編はこちら
後編はこちら

f:id:kiyasu:20150629234053p:plain

f:id:kiyasu:20150629234049p:plain

★椿三十郎編 御殿場 厳島神社(黒澤明特集 B)
本編はこちら

f:id:kiyasu:20150816025311p:plain

f:id:kiyasu:20150816025159p:plain

★野良犬編 上野+?(黒澤明特集 C)
本編はこちら

f:id:kiyasu:20150905021729p:plain

f:id:kiyasu:20150816031432p:plain

★スラムドッグ$ミリオネア編 インド
前編はこのブロマガ

f:id:kiyasu:20150913154121p:plain

f:id:kiyasu:20150913154249p:plain

★ビフォア・サンライズ編 オーストリア
前編はこちら
中編はこちら
後編はこちら

f:id:kiyasu:20151017134457p:plain

f:id:kiyasu:20151012193531p:plain

★コクリコ坂から編 with愛染かつら 横浜
書き途中

f:id:kiyasu:20151118011949p:plain

f:id:kiyasu:20151118015912p:plain

f:id:kiyasu:20151118011917p:plain


★総集編 ※まとめ記事
こちら

f:id:kiyasu:20150302003344p:plain


■おまけ
折角なので、
ハリウッドの『バック・トゥ・ザ・フューチャー』『プレティ・ウーマン』などの
ロケ地を探訪してきた

▼暗いので別の日に再訪しようかな…
f:id:kiyasu:20151218162112p:plain

※このへんは改めて別のブロマガ記事で載せます!!

KIYASUWALKER®

広告
他4件のコメントを表示
×
>>1
以前よりは大人しくなってしまった気はしますが、とても学びたいノリです。楽しいです。是非行ってみてください!
63ヶ月前
×
>>2
こちらこそ読んでいただき有り難うございます!
63ヶ月前
×
>>3
たかが映画、されど映画、です!
63ヶ月前
×
>>4
9本目のときは楽しそうですね、かなり。是非!
日本の様子教えていただき、有り難うございます。
63ヶ月前
×
カタコトでもいいから英語話せるようになって、こういうイベント行ってみたいな
63ヶ月前
×
素晴らしい記事ですね。私も映画館では観客にリアクションして欲しいと思っているので、たまに隣が外国の方だと反応が楽しいです(笑)
63ヶ月前
×
>>9
自分はこんなイベントをきっかけに英語が少しずーつ上達した身です。目的地にたどり着く力は事前に必要だと思いますが。
63ヶ月前
×
>>10
確かに、外国の方がいると楽しいですよね!リアクションというキーワードになるほどと思いました
63ヶ月前
×
この辺り何回か足を運んだけど映画館の中にはいったことないや……。SWよりも映画館自体にすごく注目して読みました。UCLAそば(現代美術館の近く)の映画館ははいったんですけどねぇ。うらやましぃ。向こうの映画館では、画面に突っこむおばちゃんとかいますよね。ミステリーホラー系の映画で、うしろー!うしろー!って言ってる人がいてすごく楽しかったなぁ。

ちなみに、この近辺に日本のアニメを流すミニシアターがあるとUCLAの学生がいっとりました。ところで、プロフに『去年マリエンバードで』があるあたり、尊敬します!(寝ちゃうんだもんw) 数年前に日本でもDVDがでて購入しましたが、あの庭とか気になりますね。
63ヶ月前
×
>>13
熱いコメント有り難うございます
熱いといえば、アイコンの島本和彦先生のすずめが興味深い…。私、島本ファンでもあるのです。

>日本のアニメを流すミニシアター
どこなんでしょう。もうLAを移動してしまったので別の機会になりますが、行ってみたいです。さっき軽く検索してみたのですが…後で改めて調べてみます。ガンダムとか流していたところかな…?

>『去年マリエンバードで』
自分も最初退屈だったのですが、調べると段々好きになりました。ロケ地探訪して、そのだまし絵の構造に感嘆して余計に好きになったくちです http://ch.nicovideo.jp/kiyasu/blomaga/ar753830
63ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。