【連載62回目】映画の歩き方: オーストリア『サウンド・オブ・ミュージック』編(中)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【連載62回目】映画の歩き方: オーストリア『サウンド・オブ・ミュージック』編(中)

2016-03-08 01:03
    ▼第062号
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    映画のき方®
    オーストリア ザルツブルグ『サウンド・オブ・ミュージック』(中
    ※2016/3/8更新版!コンサート会場のロケ地アップデート
    f:id:kiyasu:20160304011638p:plain

    KIYASUWALKER
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    どうも、KIYASUWALKERです。

    今日もチュニジア、ヨルダン、イスラエル、トルコ、中国…
    映画のロケ地を中心に廻ってきた旅行について紹介します。

    前編に引き続き、
    『サウンド・オブ・ミュージック』の聖地巡礼
    いつもの連載より動画多めでお届けします


    前回の旅

    サウンド・オブ・ミュージック(前編: ドレミの歌)
    オーストリア@ザルツブルグ周辺を駆け巡ります!まずは『ドレミの歌』のロケ地!
    f:id:kiyasu:20160228235904p:plain

    他のロケ地探訪のリンク集編はこちら
    スターウォーズ、インディ・ジョーンズ、ロッキー … etc
    f:id:kiyasu:20150302003344p:plain

    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

    【04.大まかなロケ地と旅程】

    前回の『ドレミのうた』編を踏まえて、
    実際の旅程を纏めてみました。
    今回はそのうち「」に該当する場所を紹介します。

    ■移動①
    ウィーン西駅→(電車)→ザルツブルグ
    別記事 僕とアフガニスタン難民の旅 を参照!

    ■ザルツブルグにて
    町内のロケ地探訪。ザルツブルク旧市街。

    f:id:kiyasu:20160229003200p:plain

    サウンド・オブ・ミュージックツアー参加
    町に戻って、フェルゼンライトシューレ見学(コンサートの場面で使われた)
    改めてロケ地探訪

    ■移動② バス&船
    ザルツブルグ→(バス)→シャーフベルク登山鉄道を楽しむ→(船&バス)→ザルツブルグ
    ※この鉄道はドレミの歌の山登りの場目で登場する!

    f:id:kiyasu:20160229005922p:plain

    ■移動③
    ザルツブルグ→(電車)→ヴェルフェン

    ■ヴェルフェンにて
    ドレミの歌の丘を眺める!

    f:id:kiyasu:20160228235555p:plain


    【02.治安とか言語とか諸々】

    治安
    筆者が行った海外のロケ地の中でも、安全。

    言語
    ドイツ語。ただ、観光地なので英語で充分である。
    実際、筆者はドイツ語は使わなかった。


    【05.旧市街地近辺 探検】

    モーツァルト橋 と ピクニックへ向かう場面
    早朝。ザルツブルク旧市街近辺で一番最初に向かったのは、前編でも一番最初に紹介した、ザルツァハ川にかかるモーツァルト橋であった。子供達とマリアはここを手前に駆けていく
    下の動画の人が向かう方角が観光地。マリア達は観光地からは外れた方向へと向かう。



    マリアさんが指を差して向かった先はこんな景色

    f:id:kiyasu:20160228131145p:plain

    もし逆方向へ向かっていたとしたら、こんな景色だ。
    物凄く大まかに言うと、駅がある方角。

    f:id:kiyasu:20160228131135p:plain

    尚、”モーツァルト橋”関連で言及すると、モーツァルトが生まれたのがこのザルツブルグ
    一般的なザルツブルグの観光資源は、モーツァルトであろう。

    ▼筆者も寄った、モーツァルトの生家
    http://www.salzburg.info/ja/sights/top10/mozarts_birthplace
    f:id:kiyasu:20160228131802p:plain


    ■マリアが噴水の水をパシャっとするところ
    マリアが修道院を出て、トラップ家へ向かう場面の一つ。歌いながら歩く。
    こちらは、馬の噴水がある場所。レジデンス噴水と言うらしい。

    ▼お祭りの準備で隠れているが…
    f:id:kiyasu:20160228131156p:plain

    マリアと対峙する馬がいた。
    馬は1頭では無かった為、映画の馬を探す必要がある。
    それぞれ違うポーズであった。

    f:id:kiyasu:20160304011638p:plain


    ■マリアがくぐり抜けるアーチ
    同じく、トラップ家へ向かう場面。噴水の直ぐ近く。歌いに歌う場所。

    f:id:kiyasu:20160304011331p:plain

    ■子供たちと走る広場
    先述の場面のもう少し奥にあるのが、
    マリアと子供たちが楽しそうに走るドーム広場。
    いざ、ピクニック

    f:id:kiyasu:20160229003310p:plain

    オープニングの景色
    グロッケンシュピールの鐘楼である。
    出来る限り、同じ場面になるよう再現してみた。ドアの装飾も当時のまま。
    このへんはロケ地密集地である。

    f:id:kiyasu:20160304011500p:plain


    ■マリアがトラップ家行きのバスに乗る場所
    町の広場から。普段、ここでバスが出ているわけではなさそうな場所である。
    山にはマリアがいた修道院が(左上の方)。
    映画のように、ギターを持って歩きたいところ。

    f:id:kiyasu:20160228131440p:plain

    f:id:kiyasu:20160228131447p:plain

    オススメ!聖ペーター教会ペータースフリートホフ墓地

    映画の終盤で、トラップ一家が教会に隠れる場面。
    撮影用のセットだったのだが、モデルになったと言われる場所がここである。

    ▼お墓の中に隠れていたマリア達

    f:id:kiyasu:20160228131503p:plain

    f:id:kiyasu:20160228131512p:plain

    f:id:kiyasu:20160228131522p:plain

    オーストリアのお墓は綺麗だ。どんどん写真を載せてしまう。

    f:id:kiyasu:20160228131534p:plain


    f:id:kiyasu:20160228131542p:plain

    f:id:kiyasu:20160228131551p:plain


    マーケット(大学市場)でお手玉
    子供たちと遊ぶ場所の一つ。実際にマーケットが開かれている。

    f:id:kiyasu:20160229002521p:plain

    映画と同じ野菜や果物がある。

    f:id:kiyasu:20160304011840p:plain

    きっと、映画ではこの場所で…
    (建物の角がそれっぽいのできっとここだ!)
    f:id:kiyasu:20160229002454p:plain

    トマトを落とした!

    f:id:kiyasu:20160229002508p:plain

    ※筆者は落とさず朝食にしました

    f:id:kiyasu:20160228131302p:plain


    ■ノンベルク修道院

    実際に、山の上の方にある修道院である。
    写真は、子供たちが修道院に戻ったマリアを訪ねてきたり、
    ナチスの追手を振り切って車を発射する場面で登場。



    f:id:kiyasu:20160228131217p:plain

    映画の子供達と同じ視線を再現。「マリアさんはいませんか?」
    f:id:kiyasu:20160304011537p:plain

    シスター側の視線
    f:id:kiyasu:20160304011428p:plain

    マリアが修道院を飛び出す最初の場面は、教会の中庭で、この写真の角度。
    左側の出口がひとつ前の写真の入り口に繋がる。

    これを意識して映画を鑑賞すると色々と腑に落ちる。

    f:id:kiyasu:20160228131239p:plain

    教会内でシスターたちがお喋りしたりする広場はセットだったのか、など、色々と判った。
    尚、『ルパン三世 カリオストロの城』にも引用されたのでは?と筆者が勝手に想像している、結婚式の場面は、違う教会で撮影されている。そこは次回!

    f:id:kiyasu:20160304011445p:plain

    ■教会を出て暫くすると見える景色
    マリアもこの景色を歩いたのだ!きっと

    f:id:kiyasu:20160228131252p:plain


    馬車の場面
    尚、町の主要観光地からみて、教会の裏側の、山の麓に行くと、
    マリアと子供たちが『ドレミの歌』を歌いながら、馬車に乗る場面のロケ地に辿り着ける。

    ▼この崖の上が教会

    f:id:kiyasu:20160228131709p:plain

    この景色が見えたら、OK。

    f:id:kiyasu:20160228131720p:plain

    ロケ地の場面を再現した角度はこちら。

    f:id:kiyasu:20160228131734p:plain

    f:id:kiyasu:20160228131741p:plain

    f:id:kiyasu:20160228131747p:plain

    ▼こんな目線だったはず
    f:id:kiyasu:20160228131753p:plain

    コンサートが開かれた場所
    ザルツブルク祝祭劇場。フェルゼンライトシューレ。
    日に2回、見学ができるので、タイミングを見計らえば、映画のロケ地の内部に入れる。

    f:id:kiyasu:20160308005127p:plain

    こんな風に見学を続けると…
    f:id:kiyasu:20160308005132p:plain

    劇中のコンサート会場だ!現在は基本演奏はされないらしい。
    「なぜ、舞台に車があるのか?」という質問に、ツアー者は「判らない。だが、私が知る限り、この舞台に車が乗ったのは過去に2回。一つ目の舞台が〜」と濃い話が出てくる。

    f:id:kiyasu:20160308005136p:plain

    ▼大佐達が逃げたところ
    f:id:kiyasu:20160308005140p:plain

    ▼こしかけたところ
    f:id:kiyasu:20160308005200p:plain

    ▼トラップ大佐達の視線はこんな感じだった。劇中より整備された椅子や機材になっている
    f:id:kiyasu:20160308005206p:plain

    普段の演奏会は、建物内の別の会場で行われている。

    f:id:kiyasu:20160308005211p:plain

    最後は、舞台裏まで見ることができた
    f:id:kiyasu:20160308005216p:plain


    ■マリアがギターを持って歩いた景色
    マリアが修道院を飛び出て、歌いながらトラップ家を目指す場面。先述のように、ひとつひとつ見つけていたのだが、どうしても町を見下ろす場面の場所が判りづらかった。


    町の売店のお兄さんに教えてもらってようやく判った。
    先述のコンサート会場の脇だ。

    f:id:kiyasu:20160228131628p:plain

    蛇のオブジェがある道。筆者は勝手に「ダンジョン道」と名付けたルートだ。
    ナチスが音楽会の練習をしているところを訪ねる入り口でもある。

    f:id:kiyasu:20160228131640p:plain

    f:id:kiyasu:20160228131648p:plain

    筆者は思わず叫んだ。
    「ああ、ここに辿り着きたかったんだ!」。

    f:id:kiyasu:20160228131608p:plain

    映画ではマリアはまっすぐ歩いてきていて見えたが、
    直前に曲がっていたらしい。

    f:id:kiyasu:20160228131616p:plain

    f:id:kiyasu:20160228131702p:plain

    ■馬の洗い場
    子供たちが走る場面。右から左へ走っていく。子供達は、このままピクニックへ向かうのだ!



    f:id:kiyasu:20160228235639p:plain

    f:id:kiyasu:20160229002622p:plain


    f:id:kiyasu:20160228131813p:plain

    ドレミの歌のレッスンがされる場所
    最初、普通に山登りをして辿り着いてしまったのだが、便利な行き方があった。

    f:id:kiyasu:20160304011358p:plain

    まず、この現代美術館の入り口へ行く
    http://www.museumdermoderne.at/

    f:id:kiyasu:20160228131828p:plain

    展望台へ行けるエレベーターがあるのだ(有料)。

    f:id:kiyasu:20160228131820p:plain

    クールなボタンだ
    f:id:kiyasu:20160228131824p:plain


    そこで、辿り着くのが、嗚呼、素晴らしい。
    マリアが『ドレミのうた』のレッスンをする場所である。



    ちょっと整備されているが、
    階段を降りる場面はまさにここだったのだ。

    f:id:kiyasu:20160228235629p:plain

    f:id:kiyasu:20160229000542p:plain

    こしかけたベンチはこの、望遠鏡があるあたりであろう。
    壁のへこみで予測が出来る。

    f:id:kiyasu:20160229000803p:plain

    f:id:kiyasu:20151004021710p:plain

    ■ノルマ達成
    ロケ地探訪シリーズ恒例の清掃車!
    チェコ『ミッション・インポッシブル』編と同じでオレンジ色である。

    f:id:kiyasu:20160304011615p:plain

    ■中編のおわりに: オススメのお土産

    ザルツブルグのお土産で個人的に良かったのが、ZOTTERチョコレートである。
    色んな種類のパッケージがあるのだが、どれもお洒落!

    ビターチョコレートをプレゼントした知人には、ちょっと濃くて申し訳ないことをしたが。
    f:id:kiyasu:20160304021208p:plain

    次回 ザルツブルグ
    『サウンド・オブ・ミュージック』 詳細編2



    -----------------------
    [このブロマガは?]
    チュニジア、ヨルダン、イスラエル、トルコ、中国…
    映画のロケ地を中心に廻ってきた旅行について紹介する。

    f:id:kiyasu:20150302003344p:plain


    ★スターウォーズ編 チュニジア
    完全版はこちら ←凄くオススメ&凄く人気
    旧版 前編はこちら

    旧版 中編はこちら
    旧版 後編はこちら
    補足編はこちら





    ★ロッキー編 アメリカ
    前編はこちら
    後編はこちら






    ★ローマの休日編 イタリア
    完全版はこちら ←判りやすくてオススメ&人気
    旧前編はこちら
    旧後編はこちら






    ★シェルブールの雨傘編 フランス
    前編はこちら
    中編はこちら ←映画未見の人もオススメ。筆者が一番好きな回

    後編はこちら





    ★インファナルアフェア編 中国
    本編はこちら





    ★アメリ編 フランス
    前編はこちら
    後編はこちら




    ★インディ・ジョーンズ 最後の聖戦編 ヨルダン
    完全版はこちら
    前編はこちら

    後編はこちら
    補足編はこちら





    ★ミッション:インポッシブル編 チェコ
    完全版はこちら
    旧前編はこちら

    旧後編はこちら





    ★尾道三部作&新三部作編 日本
    前編はこちら ←ささやかながらオススメ
    後編は更新中







    ★ラン・ローラ・ラン編 ドイツ
    前編はこちら
    中編はこちら

    後編はこちら




    ★ロシアより愛をこめて編 トルコ
    本編はこちら
    f:id:kiyasu:20150302005420p:plain

    f:id:kiyasu:20150228191543p:plain

    ★キングコング編 アメリカ
    本編はこちら




    ★去年マリエンバードで編 ドイツ
    本編はこちら ←意外と面白いかも
    f:id:kiyasu:20150310012916p:plain

    f:id:kiyasu:20150310012711p:plain

    ★菊次郎の夏編 日本
    前編はこちら
    中編はこちら

    後編はこちら

    f:id:kiyasu:20150402212435p:plain

    f:id:kiyasu:20150324013249p:plain

    ★きっと、うまくいく編 インド

    前編はこちら
    中編はこちら ←最高アクセス
    後編はこちら

    f:id:kiyasu:20150516025141p:plain

    f:id:kiyasu:20150622222209p:plain

    ★男はつらいよ編 日本
    前編はこちら
    後編はこちら
    f:id:kiyasu:20150628010747p:plain

    f:id:kiyasu:20150628002214p:plain

    ★フォレスト・ガンプ編 アメリカ
    本編はこちら
    f:id:kiyasu:20150521030134p:plain

    f:id:kiyasu:20150320020546p:plain

    ★ 支那の夜 蘇州の夜/蘇州夜曲 編 中国
    本編はこちら

    f:id:kiyasu:20150629210253p:plain

    f:id:kiyasu:20150629214947p:plain

    ★バケモノの子編 日本
    本編はこちら

    f:id:kiyasu:20150722022940p:plain

    f:id:kiyasu:20150722023726p:plain

    ★グッド・ウィル・ハンティング 編 アメリカ
    本編はこちら
    f:id:kiyasu:20150726023109p:plain

    f:id:kiyasu:20150726023206p:plain

    ★海街diary編 鎌倉
    前編はこちら
    後編はこちら

    f:id:kiyasu:20150812234905p:plain

    f:id:kiyasu:20150812024307p:plain

    ★七人の侍編 伊豆など (黒澤明特集 A)
    前編はこちら
    後編はこちら

    f:id:kiyasu:20150629234053p:plain

    f:id:kiyasu:20150629234049p:plain

    ★椿三十郎編 御殿場 厳島神社(黒澤明特集 B)
    本編はこちら

    f:id:kiyasu:20150816025311p:plain

    f:id:kiyasu:20150816025159p:plain

    ★野良犬編 上野+?(黒澤明特集 C)
    本編はこちら

    f:id:kiyasu:20150905021729p:plain

    f:id:kiyasu:20150816031432p:plain

    ★スラムドッグ$ミリオネア編 インド
    前編はこのブロマガ

    f:id:kiyasu:20150913154121p:plain

    f:id:kiyasu:20150913154249p:plain

    ★ビフォア・サンライズ編 オーストリア
    前編はこちら
    中編はこちら
    後編はこちら

    f:id:kiyasu:20151017134457p:plain

    f:id:kiyasu:20151012193531p:plain

    ★コクリコ坂から編 with愛染かつら 横浜
    前編はこちら
    後編はこちら

    f:id:kiyasu:20151118011949p:plain

    f:id:kiyasu:20151118015912p:plain

    f:id:kiyasu:20151118011917p:plain

    ★バック・トゥ・ザ・フューチャーpart2編 ラスベガス
    本編はこちら


    f:id:kiyasu:20160112021655p:plain

    ★プリティ・ウーマン編 ロサンゼルス
    本編はこちら

    f:id:kiyasu:20160125073131p:plain


    ★総集編 ※まとめ記事
    こちら


    KIYASUWALKER®



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。