• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

くりむさん のコメント

最近、洋画の方をみるようになりました!
いつか字幕吹き替えなしでみれるようになりたい………
身にならないソング超↑よかったです( 'ω')
No.89
74ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
どうも。私です。 気分的に今日の一人称は「私」でいかせてもらいます。 先日、毎週ブロマガを更新するよと言った時に 「全く期待してないけどがんばれ」 「更新されたら見ます。されたらですけど。」 「絶対無理」 こういったお褒めの言葉を頂いているので張り切って書いていくZOO(動物園) 私ね、今映画を観にいくのに めちゃんこフェスティバルどはまり してるんだよ。 借りてではなく映画館に行って見るのがめちゃんこフェスティバルどはまり。 スゲーナ スゴイデス ならぬ ヤベーナ ヤバイデス このレベルではまってんだよ。 どれくらいすげえかって言うとキャタピーがいきなりウォーグレイモンになるくらいだな。 そ・こ・で あまちゃんネルをSTART(突然の英語を使うことでTOEIC800アピール)してから (去年の11月から入れると超↑長くなるから去年の12月からで許してチョンマゲ) 映画館に行って観てきたのを 俺の小学生感想 & 買った パンフ写真 つきで 紹介していこう!!!!!!!!!!!!! レッツ・ゴーー!! 【寄生獣】 漫画の寄生獣が実写映画化したもの。 人生の中で一番好きな漫画である寄生獣が映画化ということで これは絶対観にいかなきゃヤベーナヤベーデス状態だった。 感想としてはやっぱりカットはあるよねーーという感じだった。 でもクオリティ、雰囲気等は崩されることなくリアルに表現されてるなぁと思いました。(小学生) ちなみに主演の染谷将太さんは私がよく口にする「 菊地凛子さん 」と結婚されてます。 この映画はMSSPのあろませんせー(正式名称あろまほっと)と観にいってきた。 あろませんせーは俺とは比にならないくらい映画を観てるので 今後、 急に映画誰かと観にいきたくなったなぁ...あ、あの人と行こうランキング1位 になるであろう。 4月25日に完結編があるので超楽しみ 。当日観に行く。超会議は知りません。 【超能力研究部の3人】 ただ単に私が 乃木坂46好き という 理由だけで観にいった映画 感想・純粋に最後まで楽しんでました。(小学生) 撮影と本編の両方が1本にまとまっているという映画は初めてだった。 メイキング部分がフェイクドキュメンタリーなんだけど 普通に信じちゃう部分もあった(普通にって使ってるけど今の若者みたいだよね) 写真真ん中の生田さんは現在「残念な夫。」に出演されていて(ピアノ・歌、超↑上手い) 右の橋本奈々未さんは以前「SUMMER NUDE」に出演していて現在CanCam専属モデル!すげえ! 左の秋元真夏さんはあざとい方です。 (こうやってさりげなく誰がどういう人かをアピールしていく大作戦) 【バンクーバーの朝日】 こういうスポーツを題材にした映画は予告を観ただけでも泣いてしまう。 豪快な野球ではなく日本人らしいコツコツとやっていくのに懸命な姿を観ていて 上映中、泣いてしまいました(まぁだいたい泣いてんだけどな) 隣のおっさんがティッシュくれた のは忘れません。いつかこの恩を仇で返します。 俳優ってやっぱヤベーナヤベーデスだよな。 亀梨くんジャニーズだろ?演技UMEEEEEEEEEEEEEEEEEE レンタル開始されたらまた観たくなる作品。 【ベイマックス】 ほっこりする部分もあれば熱くなる部分もある。 大人も子供も楽しめる映画。 たぶんこの映画は観た人もめちゃめちゃいるんじゃないかな。 私の涙腺もベイマックス(意味わかんないとかいうやつはくたばれ) もちろん字幕で観ました(字幕観れるの?とかいうやつはくたばれ) とにかく ベイマックス 【アゲイン 28年目の甲子園】 2015年、今のところNo.1映画 中井貴一、柳葉敏郎、和久井映見といった個人的にドンピシャな俳優陣。 若手俳優をメインとしていない映画なのでそこも見所。 そして一押し女優である波瑠ちゃん。秋からの朝ドラ新ヒロインおめでとう!!!! この映画はブルーレイかDVDが出たら100%買う。それくらい感銘を受けた。 高校時代のとある事件から月日が経ち、ある一人の女性によって 「おじさん」たちまた「甲子園」を目指すストーリーには今年一番泣きました。 今このブロマガ書いてても思い出し泣きしそうになってくる。 まだあと今年9ヶ月もあるけどこの映画がNo.1のままになりそう...。 絶対に観て!とは言わないけど、ちょっとでも興味持ってくれたら嬉しんご。 (でもこう言ってハードル上げすぎるのもよくねえ気がすんなあ。困ったちゃん) 【 KANO 1931海の向こうの甲子園 】 うん、そうだよね。 わかる。わかるよみんなの言いたいこと。 「どんだけ野球映画観てんだよ!!」 ってことだよね。 いやーーー好きなものは仕方ないよね。 甲子園に出場した台湾代表の感動 実話。 この映画は舞台が日本ではなく台湾。出演しているのもほとんど台湾人。 観ていて思ったのが3時間くらいあったのではないのだろうかということ。 あんまり上映時間とか観ないで行くから映画の長さに驚いた。 多少の中だるみはあるもののそれも含め楽しめる映画だった 永瀬正敏さんはいい役演じてたなあ。最後まで厳しく熱い男。 こういう普段厳しい人がたまに笑顔や弱さを見せる時。そこで必ず泣いてしまう。泣きポイント。 「野球」というものを知れる一本だと思います。 とりあえずこれで終わりじゃ!!!!! 去年の12月~今年の1月分まで! だいたい週に1回観にいってたから計6本。 2月からは更にペースを上げて 映画館に行っているので観てる量が倍くらいになってる・・・ またこの映画コーナーのブロマガはぜぇぇえええったい書く。 そんで 2015年 私の中の映画ランキング これを作る。 とりあえずもっともっと観たい映画あるから観にいくZOO(代表曲  Choo Choo TRAIN) 以上、映画コーナーでしたー。 続いては安定の 宣伝タイム でーす。 ひたすら最近の更新動画を貼っていくので興味あるのをどうぞ!!!!! http://www.nicovideo.jp/watch/sm25729601 http://www.nicovideo.jp/watch/sm25736096 http://www.nicovideo.jp/watch/sm25753850 http://www.nicovideo.jp/watch/sm25769151 http://www.nicovideo.jp/watch/sm25771502 あ、あと 今週から チャンネル限定新シリーズ 始まるからよろしく!!!!!!! 来週にでっけえ放送があるのでそちらの情報も待っててくれーーーーい!! ぐっばーーーーーーーーーーーーーーい
キヨの本棚
活動記録や雑記など記載していきます。