サザエさん 考察 「サザエさんは本当に昔のままなのか?」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

サザエさん 考察 「サザエさんは本当に昔のままなのか?」

2015-05-24 23:15
    今回はサザエさんを考察していきたいと思います!

    今回の考察のきっかけとなったのは、2015年4月26日に放送された、

    「サザエさんがパートに出て二日で辞めた」話が、ネットで話題になったからです。


    ところで、ちびまる子ちゃんの話に変わりますが、まるちゃんが新しい洋服や靴を手に入れた場合、大抵汚したり、壊したりして、お母さんに怒られて終わる理由が分かりますか?

    それは次の話に持ち越せないからです。

    新しく出てきたものを引き継いでいったら、どんどん設定が複雑になってしまうでしょう。

    だから、まるちゃんは、使えなくなった、という終わり方や、大切にしまっておこう……という終わり方になるわけです。

    そしてその法則はサザエさんにも当てはまります

    つまり、次の話にサザエさんがパートに行くという設定を持ちこせないので、サザエさんは2日でパートを辞めざるを得なかったのです。

    そう考えると、クレヨンしんちゃんはすごく特殊だなぁと思いますね。
    足を骨折したら足が骨折した話を続けますし、携帯電話もスマフォに変える話をしたりしますし。

    そこがまた他の作品と違ってしんちゃんの面白い所だと思います。


    さて、ここからは本題の「サザエさんは本当に昔のままなのか?」ということを本格的に考察していきたいと思います。

    私は、昔のままではなく、サザエさんはここ数年で大きく変化したなぁと思います。

    堀川君のサイコパス説がここ最近出てますけど、昔の堀川君はこういう子じゃなかったですよね。

    どちらかといえばワカメちゃんが堀川君のことが好きで、堀川君は若干天然が入っているけれど、普通の男の子だったような気がします。

    それが、どうしてあんな堀川くんになったのかは謎ですが、それだけでも大きな変化だと思います。

    それに、最近のサザエさんのテーマは、現代の内容に沿っていることも多くなったと思います。

    「イクメン」とか、「話す自販機」とか「キャラ弁」とか。

    家にパソコンや、携帯電話などがないというサザエさんの昔の雰囲気をうまく使ったまま、現代の内容を上手く使っているなぁと最近はすごく思います。

    サザエさんがこういう進化をしたことで、ちびまる子ちゃんとの区別がされてきたのも面白いですね。

    以上、サザエさん 考察 「サザエさんは本当に昔のままなのか?」でした。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。