深夜の注意喚起
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

深夜の注意喚起

2014-10-03 22:57
    こんなこと書いてもなんにもならない気がしますが、一応。

    本日10/3日25:55〜TBSで富野由悠季監督最新作『ガンダムGのレコンキスタ』が放映されます。
    俺達の富野ももうかなりイイ年齢であり、この機会を逃せばもう一生彼の作品をリアルタイムで視聴するチャンスは訪れないかもしれませんので、アニメオタクを自称する各位に於かれましては是非とも万難を廃しTVの前で全裸待機していただきたく存じます。



    よく『富野節』という単語を耳にしますが、あの凄さは台詞回しの珍妙さ(噛みあわなさ)だけに起因するものでは勿論ありません。

    より本質的には「ドッジボールのような掛け合いを会話として成立させてしまう映像の説得力」が異常なのであり、掻い摘んで言いますと彼の作品を実際に視聴しませんとその凄さは絶対に伝わりません。また、彼と同じことができる人間も、恐らく今のアニメ業界には居ないでしょう。(そうすることに意味があるのかどうかは別として)

    まあそんなわけで生きる文化遺産みたいな御仁ですから、兎に角見ていただきたいのです。なんか宣伝記事みたいになってしまいましたが、「御大のためにもGレコみんなで見ましょうね」っていう注意喚起でした。


    またこれは余談ですが、明日の10:00〜は『プリパラ』の14話が放映になります。



    ネタの切れ味とキャラの濃さ、可愛い歌とダンスで大きなお友達にも好評(というか私に好評)な本作。次回はいよいよライバル登場ということで、このジェットコースターのような面白さをどこまで継続できるのかという辺りが非常に気掛かりなのであります。

    因みに現在配信中の12話で一番笑ったところ



    マスコットの目がゲスい。

    おわり。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。