∈・●・∋のちょっとスキルアップ講座
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

∈・●・∋のちょっとスキルアップ講座

2019-03-14 05:19
    タイトル:
    MMDのPV演出やドラマ動画などの演出や様々な用途に使用できるツール紹介
    サブタイトル:
    MMDの背景AVIファイル読み込み機能にMP4動画を読み込ませるパッチと必要なdll等

    ■説明開始
    まずここ、よい子はよく読んで使用法を体得しましょう!

    https://ch.nicovideo.jp/natsurenkon/blomaga/ar712501
    リンク内のページのレナ・アントレさんの記事
    https://twitter.com/i/moments/1026472057448456194
    必要素材だから忘れずに


    ■上の参考記事を読んだら

    ①Avisynth+ r2772 (20181220)
     https://github.com/pinterf/AviSynthPlus/releases
     から”AviSynthPlus-MT-r2772-with-vc_redist.exe24 MB”をゲット
    (記事のAviSynthPlus-MT-r○○○○-with-vc_redist.exe)はこれのこと。

    ②インストール方法と付属プラグインの導入方法
    URL https://enctools.com/avisynthplus/
     プラグインは必要か、もしくは入れなくても大丈夫かもしれない、
     心配性の人は入れておいても毒はないのでOK
     私は普通に入れてあるw
     多分aviutl以外のエンコード方法のときに必要になる可能性があるから
    エンコードのときにどちらが比較的きれいにいくのか心の中の実験君がウズウズしてた。

    ③mp4をMMDの背景aviにそのまま使うためのバッチダウンロード
     https://bowlroll.net/file/10144
     これをダウンロードしたら
     任意もしくはCドライブでもMMDを入れてあるHDDの中に入れて解凍解りやすい所に  あってもよし、

    ■ここから私の説明。
    ー使い方ー
    ①解凍したらフォルダの中に
     ”MMBG.bat”というのが出来てるはずなのでいったんそのフォルダの中に
     MMDに読み込ませたいMP4を放り込んだ後ドラッグするとmp4動画のタイトルと同じ名前のavsとffindexという
     二つのファイルが出来上がります。
     出来上がったら”読み込ませたい”「MP4ファイルとavsとffindex」を解りやすく別フォルダ を作って入れておくと使い勝手がいいでしょう(その辺は自由、MMDの背景読み込みから直 接フォルダをつないでもよし)。

    ②MMDの背景AVIファイル読み込(L)からファイル選択で
     「avi.files(*,avi)」から「all files(*.*)」を選択して
     フォルダにまとめておいた「MP4ファイルとavsとffindex」のavsファイルを読み込ませます。
     あとはMMD内で「背景AVIを表示(A)」またはステージアクセサリのscreenモニター等に
     映像を映したり表示の場合、
     MMD「背景(B)→ON・モード(背景AVI)(B)」で普通にaviファイルを読み込ませた状態と同 じに表示されます。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。