連載ネームの日々
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

連載ネームの日々

2018-08-31 15:40
    ヤンマガ担当氏と会ってからは、連載用のネームの第一話を描いたりしてるのですが、これまでに3作分(うち1作は二話まで描いた)のネームを提出しました。

    第一作品目は冒頭と最後の方が違う感じに感じるのと、謎をもったいぶらせるような展開がダメでボツ。
    第二作目は評価は高く、二話目を見て決めると言われて提出するも、不思議な作品との評…
    読者がいろいろな登場人物視線に振り回されるようで不思議な感じと…
    ちなみにニコ静に上げたので、読んでもらうと分かるかも(?)





    個人的にはこの三姉妹のお話は好きだったのですが、その微妙な評価を聞いて、連載枠取るには辛そうという判断で自己の方でボツにしました。

    そして第三作品目も冒頭のテンションと終盤の流れに違和感を感じるということでボツ。

    その原因が不明で担当氏も困っていたのですが、導き出された結論は、冒頭のテンションが読者が望むもので、そのまま進んでくれればいいのに何かストーリーとして進みだすとテンションが変わって、それは読者が求めているものじゃないのではないか?という考えに至った感じです。

    そんな訳で、その読者の求めているテンションだけでお話作ろう、それだとページ数あるとダメなのでショートストーリーでいこうということになり、今はそのショートストーリーのネームを切っているところです。

    つか、ショートストーリーは以前死ぬほど描いてた得意中なものなので、それはよかったのですが……ですが、掲載を目指すヤングマガジンにはそのショートストーリー漫画が結構あって、そこに殴り込みをかけることになるので激戦区に身を投じることになるんですよね…

    なので、あえてショートストーリーを避けて普通のストーリー漫画を提出していたのですが、結局元の鞘に収まった感じ?で…w

    でもどのみち連載陣を蹴散らすレベルじゃないと連載枠を獲得出来ないので、それはストーリー漫画でもショートストーリーでも同じだからやるしかないです。

    まぁ…ページ数短い方が連載が楽なので仕事を持つ自分としてはそっちのほうがいいかなーとも思いますw
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。