第一話一本目のネーム…と言うかラフ。/販促用のイラストはほぼ出来たのですが…
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

第一話一本目のネーム…と言うかラフ。/販促用のイラストはほぼ出来たのですが…

2014-02-09 13:15
    ※この記事は旧ブログで2013.12.27と2013.12.29に書いたものを転載したものです。

    第一話一本目のネーム…と言うかラフ。




    最初に考えたネームはオチがイマイチで絶対これではダメだと思いつつも、なかなかいいオチが浮かんでこなかったのですが、やっとそれらしいオチが浮かんだのでとりあえずページの構成も考えてラフを描いてみました。

    今回は最初と言うこともあり、登場人物の紹介などを含めて数ページで展開するつもりです。
    次回からは1~3Pを目安に出来るだけ短い間隔で投稿しようかなと思っています。

    一本目は主人公の自己紹介っぽい話です。
    名前は「久連滋はじめ」ですが、これは有名な古代ギリシャ神話文学者の故・呉茂一先生にちなんだ名前です。
    ヒロインのカリステ女神も古代ギリシャの神話(正確にはミュケーナイ文明まで遡りますが)を源流に求めたオリジナルです。

    ページの構成は1P目はこんな感じで右端にキャラを描いて、左が本編というのが基本フォーマットになると思います。
    二本目からはコマの大きさは1P目と同じで、一本1Pで描いていきます。
    なんで一本1Pなのかと言うと、電子書籍の場合、スマホや7インチタブレットだと1Pに二本だとちょっと読みづらいかな~?と思えまして。

    実は、電子書籍にチャレンジするにあたって、色々買ってみたのですが情報量が少ないのがいいのかな~と思いました。
    自分の漫画は多分、若干コマの中での情報量が多めになると思うので、余計にページ内では簡素な構成にした方がいいと思ったのです。

    それに、SNSに載せる場合は余白に宣伝とか色々書けるのもいいですし…SNSは基本PCで見る人が多いですしね。

    販促用のイラストはほぼ出来たのですが…




    あとは背景の細かい調整などで完成です。
    でもちょっとイメージと違った感じで、もしかしたら結構トリミングして誤魔化すかもしれません…w

    今、同人誌界隈はコミケ一色ですが、自分も将来はサークルとして参加したいと思っているのですが、道のりは長いですね~
    最近はR18モノの規制が厳しいらしくて、当日配布禁止などという恐ろしい事もあるようですが、自分はエロは描かないのでそこは問題ないかな~とは思って いるのですが、徹夜行列の問題もあり、コミケ存続自体将来どうなるか分からないので早く作品を仕上げないといけないかな、と思ってたり。

    とりあえず、今年中に販促イラストとキャラ絵を上げて来年の原稿執筆にスムーズに繋げたいと思います。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。