エルピオ電気の【悪い評判vs良い口コミ】解約した人が感じるデメリット
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

エルピオ電気の【悪い評判vs良い口コミ】解約した人が感じるデメリット

2021-02-23 14:06



    電力自由化に伴って、さまざまな企業が電気を供給する権利を持てるようになり、新しい電力会社が増えました。

    エルピオでんきもそんな会社の一つで、LPガスの大手販売会社であるエルピオが運営しています。

    節約に気を使っている人なら聞いたことがあるかと思いますが、エルピオでんきは電気料金が安いことで評判を得ています。

    今回はそんなエルピオでんきについて調査していきます!

    エルピオでんきの悪い口コミ&いい口コミを調査

    エルピオでんきがどれほど節約になるのか、サービス内容はどうなのかを知るなら、実際に利用している人の口コミを見るのが1番いいでしょう。

    というわけで早速エルピオでんきを利用している人や、検討している人の口コミを見ていきましょう。

    エルピオでんきの悪い口コミ

    まずはマイナスの口コミから探してみましょう。

    A(アンペア)が合わないという口コミ


    スタンダードS(東京電力エリアでいうところの従量電灯Bクラスに相当)の契約の場合、40A・50A・60Aの3つ。



    単身者などの電気使用量が少ない人は、わざわざアンペアを大きくする契約を結ぶとかえって電気料金が高くなることもあります。

    このツイートをされた方のようにプランより低いAを希望の場合は残念ながら乗り換えはできないようですね。

    問い合わせの時間が限られるという口コミ

    料金とは関係ないですが、問い合わせが平日しかできないので、働いている身からすると少し不便だった。

    固定電話はフリーダイヤルを使えるが、携帯からかけると料金がかかる。

    出典:個人ブログより
    こちらは料金プランや電気に関するサービスというよりも、受付に関する口コミ。

    申し込みは電話でやりとりしたいという人もいますが、受付時間が平日の9:00〜18:00と、仕事が忙しい人にとってはなかなかかけづらい時間。




    メールでの問い合わせフォームも混み合っているようで、回答まで数日かかることもあるようです。



    元々は地域に密着したガス会社なので、全国からの問い合わせに対応する環境がまだ整っていないのかもしれませんね。

    エルピオでんきの良い口コミ

    続いては良い口コミです。

    安いのでとりあえず乗り換えた人の口コミ


    この方はエルピオでんきの地元である千葉県在住。

    いろいろな会社を比べて検討したい場合でも、とりあえずエルピオでんきに乗り換えておけばリサーチの期間もお得に過ごせるとのこと。

    確かに契約するのに費用も手間もいらないので、エルピオでんきより高い会社を使いながら迷うよりも、一度乗り換えてしまった方が節約できそうですね。

    他社と比較検討してエルピオに決めた人の口コミ


    お2人ともいろんな電気会社をシミュレーションして、自分に合った電気プランがエルピオでんきにあると判明したようです。

    家族で住んでいて消費電力が多い場合などはかなりの節約ができるみたいですね。

    手続きが簡単だったという口コミ

    他の新電力からは乗り換えできないと思ってたら、エルピオのホームページから簡単にできた…。早く知りたかった。

    出典: 5ch(旧2ch)

    エルピオでんきは新電力間での乗り換えももちろんできます。煩わしい設置工事などもなく、ネット上で全ての作業が完結しますのでとっても簡単に乗り換えられるんです。

    多くの新電力会社が、乗換のペナルティ(違約金や手数料など)を科していないので、少しでも安いと思ったら乗り換えた方がお得です。


    うちは中電エリアなんだけど、結構電気使うからエルピオの60Aで契約した。

    18,000円キャッシュバックまでされてかなり助かった。

    出典: 5ch(旧2ch)
    エルピオはホームページから申し込んだら特典ないのかと思ったらキャッシュバックあってびっくり。

    出典: 5ch(旧2ch)

    エルピオでんきは頻繁にキャンペーンを行なっており、期間によって変わるのですが、最大で20,000円ほどのキャッシュバック(プランにより変動)があるんです。

    数ヶ月間電気代が割引されることも。電気代が安くなる上にキャッシュバックや割引がついてくるなんてお得すぎますよね。

    その他エルピオでんきが良いという口コミ

    店舗兼住居の家に住んでるので、契約は家と店舗の二軒分(どちらも60A)。

    他の家に比べたら結構使う方だけど、冬場はエルピオに変えてから毎月5,000円以上は安くなった。

    毎月5,000円も浮くと家計に余裕ができてくるね。無料駆けつけサービスもあるし、うちは事業所が近いから商売してても安心。

    出典: 5ch(旧2ch)
    安いかどうかはエリアとか電気使う量によると思う。

    関東の人は独身なら「あした」子持ち世帯は「エルピオ」。

    九州は熊本電力がいいんじゃないかな。

    出典: 5ch(旧2ch)

    やはり消費電力が大きい家庭ほど大幅に節約ができるみたいですね。

    月5,000円節約すると年間6万円の節約になりますので、かなりの節約といえるでしょう。

    上記の口コミの方は2軒分の契約ですが、普通の家庭でも電気をよく使う場合は年間3〜4万円ほどの節約にはなるみたいです!

    地域差もあるようですが、全体的にエルピオでんきは安くなるという人が多いです。

    エルピオでんきは他社と比べても安い?料金を徹底比較

    安くなると言っても、実際どのくらいの節約になるのか数字を見てみたいですよね。

    代表的な電力会社との違いを比較して見ていきましょう。

    エルピオでんきvs東京電力

    電力使用量(40Aで比較)エルピオでんき(スタンダードS)東京電力(従量電灯B)節約できる金額
    300kwh8,578円9,579円1,001円
    (年間12,012円)
    400kwh11,431円13,061円1,630円
    (年間19,560円)
    500kwh14,362円16,546円2,184円
    (年間26,208円)
    600kwh17,392円20,031円2,639円
    (年間31,668円)

    見て分かる通りすべてのプランにおいてエルピオでんきが安いですね。電気使用量が多ければ多いほど節約できる金額も大きくなっていきます。

    上記は一般的なプランですがその他のプランもたくさんあるので、自分に合ったものを見つけるともっとお得にできるかもしれません。

    エルピオでんきvs東北電力

    電力使用量(40Aで比較)エルピオでんき(スタンダードS)東北電力(従量電灯B)節約できる金額
    100kwh3,607円3,458円-149円
    (年間-1,788円)
    200kwh6,276円6,285円9円
    (年間108円)
    300kwh8,946円9,341円395円
    (4,740円)
    400kwh11,617円12,667円1,050円
    (12,600円)

    東北電力と比較した場合、使用電力が200kwh未満だとエルピオでんきの方が若干高くなるようです。

    200kwh以上使用する場合はエルピオでんきに乗り換えた方がお得になります。

    東京エリアより差が小さいとはいえ、年単位で考えるとかなり大きな金額になります。

    エルピオでんきvs中部電力

    電力使用量(40Aで比較)エルピオでんき(スタンダードS)中部電力(従量電灯B)節約できる金額
    100kwh3,630円3,554円-76円
    (年間-912円)
    200kwh6,322円6,430円108円
    (年間1,296円)
    300kwh9,015円9,468円453円
    (年間5,436円)
    400kwh11,724円12,714円990円
    (年間11,880円)

    中部電力も東北電力と同じく、電気使用量が200kwh未満の場合はエルピオでんきの方が高くなります。

    200kwh以上使用する家庭ならもれなくお得になりますね。

    エルピオでんきvs北陸電力

    電力使用量(40Aで比較)エルピオでんき(使った分だけS)北陸電力(従量電灯B)節約できる金額
    100kwh2,428円3,010円582円
    (年間6,984円)
    200kwh4,856円5,458円602円
    (年間7,224円)
    300kwh7,285円8,009円724円
    (年間8,688円)
    400kwh9,712円10,681円969円
    (年間11,628円)

    中部電力以降のエリアは従量電灯プランに相当するのが「使った分だけS」というものになります。

    中部電力と比べると、どの電力使用量でもすべてエルピオでんきが安いですね。

    少なくとも毎月500円以上の差が出るのはすごく大きなことだと重います。

    エルピオでんきvs関西電力

    電力使用量(40Aで比較)エルピオでんき(使った分だけS)関西電力(従量電灯A)節約できる金額
    100kwh2,527円2,352円-175円
    (年間-2,100円)
    200kwh5,058円5,179円121円
    (年間1,452円)
    300kwh7,589円8,227円638円
    (年間7,656円)
    400kwh10,120円11,553円1,433円
    (年間17,196円)

    ここでも電力使用量が少ない場合は関西電力のほうが安くなっていますが、200kwh以上使用する場合はエルピオでんきがかなりお得。

    エルピオでんきvs中国電力

    電力使用量(40Aで比較)エルピオでんき(使った分だけS)中国電力(従量電灯A)節約できる金額
    100kwh2,664円2,395円-269円
    (年間-3,228円)
    200kwh5,352円5,387円35円
    (年間420円)
    300kwh8,040円8,583円543円
    (年間6,516円)
    400kwh10,724円11,949円1,225円
    (年間14,700円)

    中国電力も200kwh以上使用する場合からエルピオでんきのプランが安くなっています。

    エルピオでんきvs四国電力

    電力使用量(40Aで比較)エルピオでんき(使った分だけS)四国電力(従量電灯A)節約できる金額
    100kwh2,724円2,510円-214円
    (年間-2,568円)
    200kwh5,453円5,475円22円
    (年間264円)
    300kwh8,669円8,182円-487円
    (年間-5,884円)
    400kwh10,911円12,136円1,225円
    (年間14,700円)

    四国電力と比べた場合はお得になる電力使用量が少し不規則です。

    ただ、やはりたくさん電力を使う人はエルピオでんきの方が節約できるみたいですね。

    エルピオでんきvs九州電力

    電力使用量(40Aで比較)エルピオでんき(使った分だけS)九州電力(従量電灯B)節約できる金額
    100kwh2,618円3,188円570円
    (6,840円)
    200kwh5,224円5,774円550円
    (6,600円)
    300kwh7,835円8,531円696円
    (年間8,352円)
    400kwh10,447円11,499円1,052円
    (12,625円)

    九州電力と比べた場合、電力の使用量にかかわらずエルピオでんきが安くなっています。

    エルピオでんきとその他電力会社の比較をまとめると

    電力使用量が少ない場合は、地方によってはエルピオ電気より既存の電力会社の方が安くなることもあります。

    ただ、一定以上電力を使用する家庭なら確実にエルピオでんきの方が節約できる料金です。

    電気代を節約したいと考えている方は、一度今払っている電気料金と比較してみることをお勧めします!

    エルピオでんきのデメリット・メリットをそれぞれ調査

    エルピオでんきを契約する際、少し注意しておかなければならないこともあります。

    もちろんメリットもたくさんありますので、それぞれ詳しく見ていきましょう。

    エルピオでんきのデメリット&注意点

    1. 一人暮らしには向かないケースもある
    2. 30A以上しか契約できない
    3. 検針票が有料

    ①一人暮らしには向かないケースもある

    エルピオ電気はたくさん電力を使用すればするほど割安になっていくのですが、エリアによってはあまり電力を使わない家庭、つまり一人暮らしの人には割高になります。

    • 東北エリア
    • 中部エリア
    • 関西エリア
    • 中国エリア
    • 四国エリア
    上記のエリアの場合、120kwh未満しか電力を使用しない単身者が契約すると割高になる可能性があります。

    普段からあまり電力を使っていない人はそのままの電力会社で問題ないでしょう。

    ②30A以上しか契約できない

    エルピオでんきの契約プランは30Aからしかありません。

    ① と似ていますがわざわざ20A以下の安い電力プランから、基本料金が高くなる30A以上のプランに乗り換える必要はないですし、そもそも乗り換えが不可能です。

    ただ、関西・中国・四国エリアはA契約がないので、比較した上で安くなるなら契約しても良いかもしれません。

    ③検針票が有料

    エルピオでんきの検針票を紙で受け取りたい場合は税込110円が必要になります。

    基本的にはオンライン上のマイページで使用量の確認が可能なので、検針票が必要ない人は不要の欄にチェックを入れて契約しましょう。

    エルピオでんきのメリット

    1. 電力使用量が多い人は確実にお得
    2. ポイントや特典がない分安い
    3. ガスとセットで光熱費全体を節約
    4. 初期費用・解約金なし

    ①電力使用量が多い人は確実にお得

    エルピオでんきのプランは、電気をたくさん使った分の単価が安いシステムなので、電力使用量の多い人ほどお得になります。

    • 家族が多い
    • ペットのために一日中エアコンが必要
    • 店舗の経費を節約したい
    • オール電化なので電気代がかさむ
    など、各家庭の状況に合わせてプランを選べるので、電力使用量が多い人には大きなメリットがたくさん。

    ②ポイントや特典がない分安い

    新電力では、他の買い物や支払いに利用できるポイントやさまざまな特典がもらえるキャンペーンをよく目にします。

    エルピオでんきで契約してもポイントはもらえませんが、その分通常の料金を安くしたり、キャッシュバックすることによって電気代の安さを実現しているんです。

    あまり使わないポイントをもらうよりも、元からその分電気代を安くしてくれた方が嬉しいと思う人は少なくないでしょう。

    ③ガスとセットで光熱費全体を節約

    エルピオでんきはもともとLPガスを取り扱う会社が運営しているもの。

    関東エリア限定にはなりますが、ガスも使用している家庭ならお得になるかもしれません。

    • 月額100円セット割り
    • 地域ガスの平均より10%安い
    もし今使用しているガスよりもエルピオで頼んだ方が安くなりそうなら、セットで契約してしまうことをお勧めします。

    ④初期費用・違約金が一切なし

    エルピオでんきは申し込みから切替え作業までオンラインですべて済みます。

    なので工事費用や申込金など無駄な費用が一切かかりません!

    もし解約したい場合も違約金などは一切なし。「今より安くなるかも」と思ったら迷わず試して損はありませんよ。

    エルピオでんきのキャッシュバックキャンペーン

    エルピオでんきは他の多くの会社と比べると特典やポイントがつかないのですが、その分キャッシュバックキャンペーンをやっています。

    キャンペーン期間内に乗り換えをすれば、電気代が安くなる上にキャッシュバックでかなりお得になること間違いなし。

    キャッシュバックキャンペーンの内容




    調査時のキャンペーンだと、期間内に契約すれば「はじめの3ヶ月間の電気代が15%オフ」と「11ヶ月継続すればキャッシュバック」という内容。

    キャッシュバックの金額は契約内容によりますが、最大で2万円もキャッシュバックされるんです!

    キャンペーンは期間によって内容が変わりますが、どの時期でも大抵開催してくれています。

    エルピオでんきは申し込み簡単!いつでも乗り換え可能

    エルピオでんきを申し込むなら、自宅からいつでもできる公式サイトから申し込むのが便利でおすすめです。申し込みの方法はとっても簡単。

    申し込み方法を画像付き解説

    ステップ1




    エルピオでんき公式ホームページを開き、「エルピオでんきお申し込み」の欄を開きます。

    ステップ2

    電気に関する各情報を入力していきます。



    事業者情報は、今利用している電力会社の検針票やマイページなどに記載されていますので、それを見ながら入力しましょう。

    ステップ3

    氏名や住所、電話番号やメールアドレスなどを入力します。



    さらに支払い方法などの情報も入力。クレジットカードを選択した場合、登録したメールアドレスに別途カード情報登録のメールが届きます。



    この時に検針表の発行が不必要な人は「発行なし」にチェックを入れましょう。

    ステップ4

    重要事項説明書をしっかりと読んで、同意したら確認画面へ移動。



    入力した内容に間違いがなければ送信ボタンを押して申込みを完了。折り返しで申し込み確認メールが届けば手続きは終了です。

    現行の電力会社の解約はしなくてOK

    手続き完了後、今利用している電力会社の解約が必要になりますが、なんとエルピオでんきが代行してくれます。

    受付が完了した後1ヶ月前後でスマートメーター取り付けの案内がありますので、希望日を指定して取り付けしてもらいましょう。

    スマートメーターの取り付け作業が完了したらエルピオでんきからの供給がスタートします。

    エルピオでんきは安い!使用量が多いなら乗り換えを

    エルピオでんきが噂通り安いのかを、口コミや調査を通して検証してみました。

    エリアによっては一人暮らしなどあまり電気を使わない世帯では乗り換え不要なこともありますが、基本的にはどの電力会社よりも安いということがわかりました。

    家族が多い人や店舗を兼ねた住居の人、ペットを飼っている人などは確実に節約できます!

    今なら3ヶ月間の割引とキャッシュバックのダブルキャンペーン中なので、ぜひ利用してくださいね!

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。