星の子ポロン上映会in東京(3回目)お疲れ様でした【簡易レポ】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

星の子ポロン上映会in東京(3回目)お疲れ様でした【簡易レポ】

2018-03-08 03:07

    Q.まず『星の子ポロン』って何…何これ?

    A.ザックリ言うとこういうアニメです。
    (大百科記事リンク)


    ▲人気エピソード集めた動画もあるズェ…

    未解明の情報があまりにも膨大なため、『星の子ポロン』が好きな通称ポロニストによって盛んに研究活動が行われています。







    ……そろそろいい加減にした方がいいのかもしれない(本当すみません)
    こっちが先になるのおかしいだろ!!!?????

    と、まぁ本当に忙しいんですよ…就職活動とかもあるし…。
    つーわけで、今回の記事、大体は主催の一人であるケフィアさんに書いてもらってる!つまり実質の合作記事って事で…いいね?



    8/14に都内某所にて、『星の子ポロン上映会~安眠妨害!ポロケストラの巻~』
    俺とケフィアさん企画・運営で行わせていただきました。
    開催概要とかの記事はこちらのリンク先で。

    本上映会は、フィルムや映画の勉強会を定期開催されている団体のオクトパシーさんの主催にて開催致しました。
    この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

    また、来場者の皆様、先日は本イベントにお越しいただきありがとうございました。
    今回で(会場をお借りして行う)大規模上映イベントは5回目となりました。
    参加できなかった方々のために、いつも通り上映会の大まかな流れ(うろ覚え)(と雑感)を振り返っていきます。
    なお今回は都合上ケフィアが文章の大筋を一部代筆、という形を取っております。ご了承ください。
    自分は発掘関連の記事を執筆しておりました。こちらも是非ご覧ください。今回はマジで凄いぞ!
    (リンク先)


    16時過ぎ、渋谷にて行われたチャー研オーケストラの会場にて合流、そこから主要スタッフで移動開始。

    この日はポロニストにも馴染み深い(逆か?)『チャージマン研!』のオーケストラコンサートが開催されました。

    ▲そん時に撮った奴

    主催陣も参加していたのですが、何より層が似通っている(と勝手に思ってる)チャーケニストとポロニストがこれのために、東京に集まると考えたので、合わせて日付を調整してみました。
    過去の上映会記事見ながら書いてて思い出したのですが、この流れ最初の上映会と同じみたいですね…(チャー研カフェ→ポロン上映会)

    ちなみにチャーケストラの感想とかはツイートでまとめてあるので、そっちを見てくれ!

    そういえば、チャー研MAD作者や知り合いがめっちゃ集まっててすごかったですよね…中には初のお会いした方も…ようやく会えて感激です。



    17時頃、会場となるちよだボランティアセンターに到着。
    オクトパシーさんとも合流し会場のセッティング・打ち合わせを開始。
    俺は毎月第二土曜日のオクトパシーさんのイベントに参加しているのですが、いつもの会場とは違うのでテーブルや席の位置取りに結構苦戦しました。後から指摘ありましたが、テーブルは全部奥にやっちゃっても確かに良かったか…!?

    順調(?)にセッティングを進める中、ここで重大な見落としが。
    会場にプロジェクター一式の設備はあったので、てっきり音響面も全然大丈夫だと俺は思ってました。
    が、しかし!
    実際には音響の設備が整ってない事に後から気づく!ていうか本当に今更知ったんですが、HDMIなら映像も音声も賄ってくれるらしいですね!滅茶苦茶基本中の基本っぽいのに本当に知らなかった!んでHDMIケーブルは持ってないよ俺!やべえ!

    一応VGA接続で映像は映し出せたものの、これは音声信号はやり取りしてくれないので、はて困りました…。ノートパソコンのスピーカーをMAXにした所で、その質はたかが知れています…。

    そこで、上映会での演奏をしてくださったちよじさんから提案が!
    その案というのが、演奏で使う予定のギターのアンプをポロン本編上映用の音響機器として使うのはどうだろうか?という物でした。
    アンプってそんな事もできんの!?と詳しくない自分は内心思ってましたが(無能)、まぁ当然これは本来ありえない用途なわけでして、機器を壊してしまわないか心配でしたが(実際ちょっとでもズレるとノイズがすごいらしい)、方法を選んでいられない状況だったのでこのまま進んでみました。
    結果的には無事再生に成功!そのまま上映会開始へともつれ込んだわけです。
    このままだとケフィア曰く大阪上映会のような状況になる所でした…本当にありがとうございました。


    18時ちょっと前に開場、ちょっと過ぎに開始。
    前回までと比べ大幅では無かったものの、やや遅れての進行となりました。申し訳ない…。
    入り口前では来場者特典を配布。
    開場時にはコロ助コスをした変質者ケフィアさんが直接配布を行いました。
    おかげさまで来場者多数(40人以上)により特典は予定枚数全て配布しました。感謝です。
    また一部の方に特典を配布できず申し訳ございませんでした。なんかあったらまた刷ってもいいんですが、結構予算的にきちゅいので、まぁしばらくは勘弁してください!

    まず以下の説明を行いました。
    ・運営陣の紹介
    ・開催趣旨
    ・星の子ポロンやガンとゴンについて
    ・来場者特典の紹介
    ・オクトパシーさんの紹介
    ・上映会の注意事項の説明
    ・本日のプログラムについて



    ▲「食事禁止/撮影・録音禁止/入退室自由」の説明時に使用した画像(色々怒られました…)


    続いて、主催のオクトパシーさんのボランティア活動の一環として、
    16mmフィルム映像『タッチ とびだしはアウトだよ!』の試写が、
    実際に映写機を用いて行われました。
    16mmの交通安全アニメ、フィルム映像、レア映像、そしてあの『タッチ』の交通安全アニメというツッコミたさ要素と、
    どこか馴染み深いものがあったのではないでしょうか(?)
    貴重な視聴機会をくださったオクトパシーさんに改めて感謝申し上げます。

    …ここまで来てようやく『星の子ポロン』『ガンとゴン』本編上映開始。
    前回までの上映会での反省を踏まえ、また念のため、星の子ポロン初心者の方々に向け、
    俺と笠原さんケフィアさんで事前に制作した字幕回、またその中でも傑作回を優先的に上映いたしました。
    なお今回は発声OKとしつつも節度を守ってね!といった感じの注意喚起を先に入れております。

    ・その1(字幕)
    ・その36(字幕)
    ・その12(字幕)
    ・その42
    ・オアシスを守れ(字幕)
    ・その8(字幕)
    ・その56(字幕)
    ・その33
    ・その63(字幕)
    ・空中戦(字幕)
    ・その55(字幕)
    ・その70(字幕)
    ・その4(字幕)
    ・まきこまれたガンとゴン
    ・その15(字幕)
    ・その19(字幕)

    ・再現版ゼンちゃんツーちゃん「あさねぼうはいけません」

    更に特別に再現版ゼンツーを流しました。
    ここで『ゼンちゃんツーちゃん』の紹介と神戸研究会の活動報告、
    再現版の説明を行いました。関わった全ての方に改めて感謝申し上げます。

    そして更に!ここからちよじさんによるミニライブを行いました。
    サブタイに『ポロケストラ』と冠しておきながら(俺が勝手につけた)、
    本イベント自体に当初はオーケストラ要素は特になかった…が!
    急遽行っていただくことになりました。圧倒的感謝!
    ↓演奏された楽曲は現在こちらにアップロードされております!必聴!

    ▲冗談抜きで急遽だったのでこちらから与えられる準備期間が非常に短くなってしまいました…この点非常に申し訳なかったです。

    ポロンメドレー…ようやく聞けた…、とても嬉しいです。

    ここまでで『ポロン上映会』本体のプログラムは全て終了。
    簡単に締めの言葉を添え解散&交流。
    大体20時ちょっと前…およそ2時間ほどのボリュームとなりました。


    引き続き、同じ場所で交通安全アニメ鑑賞オフを実施。
    ここからは内輪ノリ全開でやらせて頂きました。これも本当、飽きたら途中退室全然OK!みたいなノリでやらせていただきました。チャーケストラ&ポロンに続けてなので本当に疲労がヤバかった方もいたらしいし。
    こちらも急遽決まったことで、元々ルームを22時まで借りてたからこそ何とかなったようなもんです…
    というかもはやイベント意義も何も全然関係ない事に最後までお付き合い頂き本当にありがとうございました。
    猿難民救済イベントは必ずどこかでやりたいと思ってます。関西辺りで。
    ここに加えて時報映画社が制作した交通教育作品も流す予定ではありましたが時間の都合で断念…すまねえ…!

    全体としては21時半過ぎくらいにようやく解散。
    聞いてる話によるとここから更に打ち上げ等があったりと各々終電ギリッギリまで滅多に無い機会を謳歌されたそうな…。
    普段中々お目にかかれぬ面々と昼から夜までとてつもなく濃い1日でした…。皆様遅くまでお疲れ様でした。


    良かった点と反省点を書いていきます(前述との重複あり)。

    反省点
    ・以前までと比べるとかなりマシにはなりましたが、スケジュールが5~10分押し。申し訳ないです。
    ・来場者多数につき一時的に椅子・スペースが足りなくなりました。当初は「机を寄せておく必要は無いな!」という判断でしたが、普通に寄せる必要ありましたね…。一部の方には大変見づらい位置からの視聴となりましたことをお詫び申し上げます。
    ・主催の知識不足による音響の不備…。次はHDMIケーブルちゃんと買って、念のためスピーカー持っていくよ!上映会他にもやる人いたら本当気をつけてね!!!!
    ・運営人数の問題、少人数の方が連絡とか情報共有とかやりやすいのでこれは本当に一長一短ではあるんですが、進行が俺とケフィアさんのみだとやはり来場する大人数を捌ききれない事も多々ありました。なので今回は一部の方々にも協力してもらった箇所はありますが、もうちょっとここら辺徹底した方がいいかもしれません。事前に協力してくれる方を募集するとかね!


    良かった点
    ・今回はチャー研オーケストラと合わせたとはいえ集客数が読めない状況でした。結果的に40人以上と大勢の方に来場いただきました。来場者の皆様に挙手をお願いしたところ、8~9割の方がオーケストラ行った方でした。感謝です。チャーケストラは第二弾が10月にやるそうなので(しかも魔王様の声優も来る…)またやるとしたらそこに合わせたい…ですかね?
    ・皆様のご協力もあり、上映会開催時に関して以前までと比べてスムーズな運営・進行が出来たのではないかと思います。内容自体に大きなトラブルも起きず無事に終えることが出来ました。感謝です。
    ・字幕版のおかげで結構ポロン本編が見やすかったと思います。やっぱり必要ですね…。全話なんとか作らなければ…。字幕版製作にはケフィアさんと笠原さんも携わっています、ありがとうございます!!!!

    他にも色々あります…果たして反省点が無くなる日は来るのでしょうか。

    本イベントや前後イベントにて知り得た個人情報の取り扱いは慎重にお願いします。
    上映会に関わったすべての皆様、本当にありがとうございました!
    今後もよろしくお願いします。



    今回主催協力していただきましたオクトパシーさんですが、映画やフィルムの講座を毎月第二土曜日に開催されています。俺も色々あって毎回参加してます。というわけで、この記事投稿のまさしく明日、上映会の会場と同じ場所でイベントあるので、興味ある方は是非お越し下さい!
    (リンク先)



    以上です。なんかあったらまた追記します!
    上映会に参加してくださった皆様、ご協力してくださったちよじさんとオクトパシーさん、同じく主催や記事の執筆を手伝ってくれた(ていうかほとんど書いてくれた)ケフィアさん、本当にありがとうございました!!
    次回もありましたらまたよろしくお願いします!!!!





    ▲記事バックナンバー


    ▲発掘済みエピソード一覧


    ▲毎週土曜日23時~新エピソード公開生放送をしてます




    ▲無断転載OK!迷惑をかけない範囲で、印刷するなり焼くなり色々やろう!



    ▲録画テープを探してみよう!


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。