アライくんリール改造編#1
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

アライくんリール改造編#1

2018-03-14 20:50
  • 5
~アライくんリールのピックアップピンをセラミック製に変更~



みんな大好きアライくんリール!
ライントラブルも少なく、高性能なスピンキャストリールです。



しかし!アライくんリールでPEラインを使うと、ピックアップの金属ピンが削れてしまいます。
このパーツをセラミック製に変え、テストしてみたいと思います。
今回使用するのは、アライくんリール(大)です。



使用するセラミック製の棒はこちら。
水槽用外部フィルターでお馴染みのエーハイムです。
外部フィルター2215と2217用のスピンドルはセラミック製で、アライくんリールのピックアップピンとほぼ同じ太さでした。
これは使えそう…。
お値段はペットショップ等で1,000円程です。



純正のピックアップピンより少し長めに印をつけ、ダイヤモンドヤスリで傷をつけていきます。
マスキングテープ等で保護すれば、誤って傷をつける心配もありません。
ある程度傷がつけば、手でポキッと折れます。
削る際にあやしい粉が舞いますので、水で濡らしながら削ってください。



同じ長さに調整します。



純正ピンを引き抜き…



セラミックピンを差し込んで完了です!
緩い場合は詰め物をして調整します。
入らない場合は無理やり押し込まず、削ってください。



PEラインの3号を使用し、ピンに負担がかかる巻物を一日投げてきました。
左側のセラミックピン、今のところは傷がついていません。
右側の純正ピンは数回使用した物ですが、傷がついています。

引き続き、強度テストをしていきたいと思います!


リールの改造は自己責任でお願いいたします。
広告
×
セラミックピンを差し込む画像のところで間違ってカエルが映りこんでますよ!
あと一番下の画像は自画像。
14ヶ月前
×
>>1
わー!大変だー!
ご指摘ありがとうこざいます!
2年後の更新で修正します!
14ヶ月前
×
カエルと自画像の間の画像消えてません?
14ヶ月前
×
>>3
自分の環境では見えていますが、一応入れ替えてみました。
ありがとうこざいます!
14ヶ月前
×
ハイスピード のアライくんリールをセラミックに変えました。ハイスピード は削らずにいけました。
10ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。