ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • 【PSO2】採掘基地防衛戦各職動きまとめてみた

    2014-04-10 08:26
    というわけで、防衛戦侵入についてこの記事を書いてる現段階では安定しにくいといった状況です。じゃあどうしたらこれを安定させられるのかですが、野良ではやはりクラス指定などは出来ませんので、クラスそれぞれの動きに着目していくことにしました。

     この記事が少しでも役に立てばと思います。

     先に述べたいのですが、あくまでもクラスでの役割を個人的主観でまとめたものであり、誰をどこに置くか、などについてはあまり考慮されていません。

     またクラス表記については略称としてHu(ハンター)Fi(ファイター)Ra(レンジャー)Gu(ガンナー)Fo(フォース)Te(テクター)Br(ブレイバー)を使わせてもらいたいと思います。
     また多くの略称を用いますのでご了承ください。


    ・Huの動き
     主にワイヤーを使う人が多いらしいです。ホールド系を積極的に用いてホールド可能なエネミーは悉く投げ捨てましょう。
     また、定番のアザースを用いて動きを止めると言うのもいいと思います。ギアがあれば吸引範囲も大きくなります。
     パルチを用いるときは、ある程度の火力があればアサバスでゴルドラの後頭部のコアを一確できますし、セイクリを使って壁から引きはがすのもいいと思います。
     ソードについてはリスポーン地点にOEを置いたり、ホールド系で敵を止めたりとやや忙しくなりますが、基本的にはパルチと同じ感じで動いていくといいと思います。
     スキルについてですが、湧いた直後であればウォークライは1振りでも十分引っ張れます。ただし壁までついてしまうと容易ではありませんので任せてしまうのも手です。

    ・Fiの動き
     多くの人は最後列で石集めに奔走することが多かったりするらしいです。
     持ち前の機動力を生かして足りないところへの手助けがいいかと思います。
     また、ボスには積極的に殴りに行きましょう。ただし壁との位置関係には注意。
     ナックルを使う際は拠点につく浸食核に目を配り、持ち前の高火力でぶっ壊しに率先していくといいかと思います。
     ダガーについてはゴルドラの核をしっかり壊して行きたいところです。
     ダブセにおいてはトルダンで突っ込んで行きたいのですが、事故にはご注意を。
     スタンスについてですが、基本的に背後からの攻撃が多いためにワイズのほうが有効に働きます。しかし拠点の浸食核を壊す際はブレイブの方がダメージが出せるので必要に応じての切り替えは必要です。

    ・Raの動き
     安定のWB奴隷、と言われても仕方ないですのでとりあえずボスについては出現位置にサテライトカノンやコスモスブレイカーを置く感じで備えるのもありです。
     ライフルでは硬めの雑魚には積極的にWBを貼って早めに落とせるように支援しつつも、高火力でかつ隙の小さなインスラなど用いてうまく壁から引きはがしたりしましょう。
     ランチャーではスタスナロデオをうまく用いてダメージを与えて行ったりしましょう。またディヴァインの吹っ飛ばし効果を利用して足止めしたりなども有効です。
     スキルについてですが、WBについては省略します。
     他に、キリングボーナスが比較的適用されやすいためにあると便利だと思いますし、少し変わった手で言うとアッパートラップを用いると言うのがあります。
     マップの北側から数えて一番最初の壁の内側に位置する場合、壁が生きていればそこに飛んでくるのはカマキリどもだけですが、アッパートラップを用いて足止めができますので振っている方は是非。

    ・Guの動き
     基本的にはこれについては特筆することはありません。
     初撃にヒールを入れておくと敵に近づきやすくなり早めにタゲ取りができるのではと思います。
     火力がそれなりにあるのであれば複数の敵にインフィやらエルダーを当てて壁から引きはがしたりしましょう。敵のリスポーン位置に置きピリオドもいいと思います。
     それと壁を打てばギアたまるのは分かりますが、10秒もあれば十分溜まりますのでサボってないで石拾いなさい。
     それと、ショウタイムにはウォークライほどのヘイト効果はありませんので同じ感覚で使わないように。倍率が一緒でも性質が異なります。

    ・FoおよびTeの動き
     使うものが基本的に同じなのでまとめます。
     敵の湧き位置にタリス設置してゾンディを行う。火力足りるならばイルフォイエを置いて焼き払う。氷テクニックを使ってゴルドラを止める。イルグラを使ってビブラスを止める。
     余裕があればレスタなどしてあげる。
     基本的に火力としては貢献できないものとして補助に回るのが賢明だと思います。
     注意すべき点はパニックばらまきによるタゲの問題です。
     悪くはありませんが、ウォルガーダについてはかけてしまうと壁に群がるゴルドラなどを狙うようになり、壁へ著しく攻撃しますので控えましょう。どうしても何かしたいならザンでミラージュを付与しておくといいかもしれません。
     扱うテクについては、ゾンディ、イルフォ、バータ、ラバータ、イルグラ、各種支援、それにザンをお好みで。
     ですが正直PP枯渇気味になりますのでガンスラは常備しておいたほうがいいです。

    ・Brの動き
     シュンカで走り回る、というのはまあいいのですが、ゴルドラの弱点はしっかり狙いましょう。
     それとカンランでも湧いたばかりならタゲ取れますし、カマキリどもにはフドウを当てて止めるのも手です。
     ボスには基本的にはハトウのほうがDPSがあるのでそちらを使いたいところです。
     弓矢を使う場合の動きは基本的にはGuと同じですが、PPの管理にだけは注意を。
     カタコンのフィニッシュは極力ゴルドラがいれば核は壊すようにしましょう。

    ・全体的に
     心がけたいのは「防衛」であって「迎撃」ではないこと。
     火力に自信がないなら足止めだけでもいいのでやることを探しましょう。
     特にテク職、法撃力2500とかあってもタゲ取りが精いっぱいなんだから意地張らず支援に回りなさい。
     敵を動かす攻撃は基本的には邪魔になることが多いので状況判断していきましょう。特に壁際は厳禁。壁さえ守ればそこまで難しくなりませんので死守していきましょう。

     大事な事なのでもう一度

     「防衛」であって「迎撃」ではありません。
     3周したい?寝言は時間かかってもSランク安定させてから言え。
     Cランクで3回よかSランクで2回のほうが明らかに経験値以外の面で見ればおいしい。



     以上。

     これを見て文句ある人は文句書いてどんどん議論してください。
     わざとやや極端な書き方をしました。

     議論することないなら好きな飲み物でも書いておけ。

     記事のサムネは以前ワイヤー限定防衛に参加させてもらい、放送までさせてもらった時のものです。
     要望ありましたら大きく載せます。

  • 広告
  • 【PSO2】氷テク(ry の解説や言い訳など ※かなり長いです

    2014-02-22 00:36

     みなさま動画の視聴、そしてコメントでの様々な指摘や要望や質問ありがとうございます。



     某所でも紹介されていて大変驚きましたが、紹介のほどありがとうございました。おかげ様で様々な意見などがいただけるようになりありがたく思います。

     さて、ここでは主に動画の内容やコメントについてある程度返答していきたいと思います。
     動画のキャプションで入りきらなくて鬱憤溜まっているので長くはなると思いますがお付き合いください。

    ・動画そのものについて
     初投稿かつ編集すらほとんどしたことありませんでした。
     また音量が小さかった点については申し訳ないと思っています。
     字幕の見えにくさなどについては今後時間をかけて調整していきたいと思います。

    ・動画のコンセプト
     氷テクニックについての解説などを主にしたものであり、他のクラスとの比較は敢えて取り扱っていません。私も火力不足感を覚えていますし、そもそも私近接大好き人間ですからね

     ワイヤードランスっていいよね!
     別にソードとパルチが使えないわけじゃなくてワイヤー偏愛してるだけです。

    ・作ったきっかけ
     そもそもな話、私が作ったのはFイグニッション特化型でした。
     「えたーなる(中略)相手は死ぬ」をしたかっただけです。結果的に氷特化になり、「予想以上に強かったから布教するか」という流れになっただけです。完全に自己満足ですし、バレンタイン緊急で無双できて割と楽しいです。

     完全な自己満足の結果ですが予想よりは強かったので、動画にしました。動画で述べてるのなんて半分建前ですよ。

    ・内容について

    ・テクニックについて
     バータ
     TPSで偏差射撃(相手の動きなど予想して放つ)することでより使いやすくなります。
     威力は高め。
     カスタマイズは効率(消費PP軽減)と氷牙(威力増加)があり、それぞれデメリットは威力低下と消費PP増加ですので、フリーズやらイグニッションいらねえやって方は効率のほうがいいかもしれません。

     ギ・バータ
     見た目より範囲も狭く、威力表記が詐欺状態で数字ほどの威力にはなり得ません。ですがそれを差し置いても使える点はあると思います。私は使わないけど。
     カスタマイズは氷牙と効率があり、デメリットはチャージ時間延長と威力低下です。私的にはチャージ伸びると使い勝手悪くなります。

     ラ・バータ
     ギ・バータとは逆の意味で威力表記詐欺。ヒット数1回分少ない状態での威力表記のため、多い1回分の威力の分だけ高いという状態です。私はタリスで使うことが多いです。
     主観ですが、体力半減してなければこちらの方が凍りやすいと思います。威力も悪くありません。
     カスタマイズは数多(ヒット間隔が短くなる)と氷牙があり、デメリットは威力低下とチャージ時間となります。これについては数多の方を勧めます。最大ヒット数が1回増えるために実質デメリットがなくなるからです。

     サ・バータ
     ノンチャージだと単発、チャージで3発に分散で1発の威力はやや低下します。
     こちらも威力詐欺。表記分がヒット数より多い状態での表記のために弱いですが、これそのものが強いので大して悪くも感じません。しかしチャージが長く少し慣れはいると思います。
     またこのテクニックは動画の時点では当てにくいとの解説でしたが、追尾するように強化されるので使い勝手は格段によくなると思います。
     カスタマイズは広域(範囲拡大)と氷牙があり、デメリットは消費PPとチャージ時間です。ただでさえ長いチャージ時間があるので私としては広域を勧めます。

     ナ・バータ
     エリュシオン専用テクみたいなものですが、自由に動けるのでタリスで弱点部分に設置して避けながら攻撃など、意外と使い道はあります。また、ノンチャージ前提の威力表記のため高い攻撃力があります。
     カスタマイズは深刻(状態異常付与率向上)と氷牙があり、デメリットは威力低下と状態異常付与率となります。後者はデメリットの数字によってはフリーズが0になり全く凍らなくなります
     動画の方でも書いていますが、PP消費がやや特殊なので長時間使うほど効率がよくなります。

    ・スキルについて
     先にお詫びを。
     タリステックボーナス5まで振ってますが書き忘れました。

     アイスマスタリー
     特化なら振れ

     Fイグニッション
     切ってしまうのもありですが、あると楽しいですし便利ではあります。
     こちらのスキル、ポイズンイグニッションとは違って巻き込みは一切ないので留意してください。
     また今回紹介しませんでしたが、テリトリーバーストで有効射程を広げることもできます

     Fイグニッションブースト
     イグニッション強化スキルです。
     有効射程を広げるという効果もあります。
     最大まで振ってテリバ使用していれば(1画面なら)ほぼ画面全体にまでの有効射程になります。2画面以上なら知りませんが、おおよそカタナコンバットのフィニッシュ程度の広さにはなります。(体感のため未検証)

     フォトンフレア
     いらないけどあるから使ってます。

     チャージPPリバイバル
     特に書いてませんでしたがテックチャージアドバンスあるんだから振ってます。
     正直言うと氷は燃費がよろしくないので必須です。

     フォースについてのまとめ
     深すぎんだよ、ふざけるないい加減にしろよ。何故主要スキルをフレアの直下に配置したんだよ。

     ブレイブ&ワイズスタンス
     テクでも乗ります。Teサブの時よりスタンス適用で強くなりました。

     ブレイブ&ワイズSアップ
     悩む間もなく振れ。

     アドレナリン
     ノンチャで1分まで行くからおいしいですけど別になくてもいいです。

     各武器のギア
     念のため振った。
     短時間でのDPS要求されるときのためにストロングゴコウというナックルを持っています。Foでも持てるのでもしもの時は便利です。

     ハーフラインブースト
     正直、これと氷牙バータで凍結無双したかった。
     一応これとフォトンフレアブースト(フレア使用時の状態異常付与率の向上)6振りで氷牙のバータが100%行きます。テックチャージアドバンスを少し犠牲にすればできるのでやってみたい方はどうぞ。

     チェイスアドバンスプラス
     こちらはチェイスアドバンスと違い、テクニックでも適用されます。
     凍ってる敵への攻撃が多くなるのであると便利です。
     おそらくイグニッションには確実に乗ります。

     ファイターまとめ
     すっげー形いいから無駄なく振れる感がすごい。

     スキルまとめ
     フォースのツリーどうにかなればもう少し考える人も増えると思います。

    ・動き方や武器考察について
     今回Fo/Fiでやってましたが、火力を犠牲にするものの安定感はTeとの組み合わせのほうが上です。

     従来より敵との距離がやや近くなるので注意して動かないと動画のように焼かれます。
     また体力半減は意図的には行わず、なってしまったらという心掛けがいいと思います。そして体力が減るともれなく一撃というのもありますので細心の注意を払って動きましょう。

     武器についてですが、武器にフリーズがついていると、より楽しいことになります。
     フリーズⅤがついていると敵が悲惨なことになります。

     また武器の種類についてですが、クラフトしたものより純粋に強いものを使った方がいいです。ただ、エリュシオンを仮に持っているのならそちらを勧めます。

     エリュシオンの潜在の検証については今後やっていきます。変に話題上げたせいでなんか取り上げられたし自分でけじめ付けるべきだと思うのですよ。

    ・コメント返し
     「結論、敵が凍る火山や海岸では強い」
     ダーカー凍ってただろ、100万回見直してこい。

     「ウォンドギアねーのか」「テリバ使えよ」などなど
     テクター入れてねえよ、100万回(ry

     「キャタはラメギで瞬殺できる」
     毒かけた方が速いよね。

     「SHの雑魚の処理遅すぎ」
     ラ・バータのDPSはシュンカの最後の一撃以外と似たようなもんですがね。
     一撃軽いだけだったりするので気にならない部分もあります。

     「アダマンじゃないのか」
     アダマン使っても強くないんですもの。
     潜在は強いもののそもそもアダマンがクラフトしてあろうとも弱いですし、フォース持てるようにするのが面倒ですし。

     「テクカスの紹介してないじゃん」
     逆に聞こうか、する必要あるか?
     というものの私が選んだものくらいは晒した方がよかったですね。
     そもそもしてたら動画時間倍加して私のモチベが持ちませんでした。

     「主の法撃力も晒してないのに(ry」
     動画の時点では1800と少しあるくらいです。
     私の装備はソールにごみが乗っかってるくらいのごみなので簡単に私を越せると思います。
     ついでにいうとエリュシオンの潜在はまだ2ですし、
     そもそも種族キャストですし

    ・最後に
     この動画を作る際の情報源となった各所および運用の際に協力してくださったフレンド各位、そしてこの動画を見てくださり意見してくれた方々に感謝いたします。

     ちょっと追記程度に続きもあげる予定なのでそちらもよろしくお願いします。



     ちなみに動画説明文の権利表記の上、空白じゃないですよ。

     サムネはただの1発ネタです。

    なんか綺麗に角のような形になりました。



  • 【PSO2】魔石武器を手に入れたので強化について図解する

    2013-11-17 17:29

     はい、遂に手に入れました。
     何を選んだかって?ワイヤードランスです。嵐魔というものです。

     (c)SEGA
     
     こちらの生放送枠にて一度目の+10に達しました。
     人いないとか言わないで泣きたくなる。

     さて、枠でも触れましたがこのゲームの強化ってどうなってるんでしょうか。某所にておそらくこうではないかという推測がなされています。



     緑■=成功
     青■=失敗
     橙■=強化値-1
     赤■=強化値-2
     としましょう。

     まず強化値が下がらないもの(強化値減少なし)は成功失敗としておきます。

     通常をこれくらいにしましょう。
     ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

     強化リスク軽減+1のみを使った場合。
     ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
     強化値-2強化値-1 強化値-1
    失敗

     強化成功率アップのみを使った場合。
     ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■(■■■)
     4マス分成功が増えてその分リスク減少分が押し出されています。

     さて、これを併用すると。
     ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■(■■■)
     なんと強化値の減少がなくなりました。

     つまり、これらの組み合わせによっては、さらなるリスクの減少が起こり安心して強化を行うことができたり、また場合によっては強化リスク軽減完全を使わなくてもよくなるかもしれません。もちろん、リスク消えたりとか滅多なものでは起こりませんが。
     
     当然ながらこれは検証の結果からこうではないかと推理されたものであって、内部的な処理が実際にこうなってるとは限りませんのでご注意ください。あくまでもこんな感じかもしれないというものです。

     

     余談ですが、嵐魔の強化にはグラインダーおよそ150個ほど溶けました。
     そして何故枠名が「あの地獄をもう一度」なのかというと星11の強化は過去に一度経験しているからです。初めては弐連神威とかいうドロップ率が物騒な武器です。

     ではまた。

     P.S.
     権利表記忘れてたので要所に追加(´・ω・`)
     『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
     http://pso2.jp/