個人的SP足17譜面まとめ その2
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

個人的SP足17譜面まとめ その2

2016-07-15 00:00

    その1はこちらから。


    ΔMAX(激)
    譜面のスクロール自体はもう慣れろとしか。曲さえ覚えてしまえばなんとでもなる。序盤のFA地帯はクリアならそこまで丁寧に拾う必要もないけど拾えるなら後半が更に楽になるしスコアも伸ばせる。そしてBPM230のところまで乗り切ってしまえばあとはウイニングラン。HSは後半見切れるなら1.25倍のほうがいいかも。

    ΔMAX(鬼)
    激譜面とは逆に序盤はFAがないのでそこは楽、マベ・パフェ判定とまでは行かなくてもコンボをつなげる勢いで。FAが入りだした辺りから見切りづらくなるからいい判定を取るというよりは何が何でもコンボをつなぐという気持ちで。意外とBPM500地帯の8分は踏みにくいので踏めたら踏む程度にしておく。HSは等倍で。

    Elemental Creation
    体力以外は何もいらない譜面。ただHSのかけ方によってはFAST判定多発がよくあるので特にBPM424地帯は音をしっかり聴くのと同時に気持ち遅めに踏む方がいい判定を取れる。万全を期すならBPM106地帯の16分の足運びを覚えておくこと。この譜面で力まずに踏むことができると今後足18を埋めていくときに役に立ちそう…な気がする。

    Fascination MAXX
    ソフランを覚えることは大前提、というか覚えないと序盤の擬似停止のあたりから非常にしんどくなる。精度はリズム難やらスキップやらでかなり取りにくいからとりあえずそこはガン無視。後半の停止後は12分もMAX 300のような配置のところも結構ミスが出やすいのでstoic地帯でリカバーできないとクリアは厳しいかも。

    Idola
    16分が普通に混ざってくる上に12分も入ってくるのでクリア自体はAir Heroesとほぼ変わらない。ただAir Heroesに比べてBPMが高い分か、見た目はそこまで難しくないから事前に予習をして足の動かし方はイメージしておく。コンボは切れやすいのでそこまで気にしない。スライドでごまかせるならそれでごり押すのも手。


    その3へ続きます。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。