【DDR A20】矢印を超えたその先へ!! Part.26【ゆっくり実況】→ あとがき + Part25 コメ返し
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【DDR A20】矢印を超えたその先へ!! Part.26【ゆっくり実況】→ あとがき + Part25 コメ返し

2020-07-13 07:00
    おつかれさまです。この記事ではPart26のあとがきと、Part25のコメントへの返信を書いていきます。

    とにもかくにもまずはこの動画を見てね。



    ということで今回はA20 PLUSで追加された新曲のうち、足15以上の4曲のプレーになります。プレーの収録の前に何回かやったんですが、そもそも初見の時からフルコンボだったり980kだったりをポンポン出せてしまっていたので、正直収録するにあたってスコアの更新ができるんだろうか…というのは思っていたんですが、なんとか杞憂に終わりました。というか、Last Cardはともかくとしてほかの3曲はそのレベルの割には簡単でしたね。もちろん地力が上がっていて足15辺りだとよっぽど癖がない限りは踏めるってのもあるんですが。

    そんなわけで動画内でも話をした、クリア難易度はもうあてにならなくなってきてます。いやまあ、DDRは結構個人差が爆発しやすい機種だとは思ってるんですが、それでもあまり僕が思ってる体感の難易度がよくわからないってのは出てくると思います。スコア難易度も人によるんでしょうが、大抵ソフランの激しい曲は難しいになるので…w なので難易度の話をしているときは本当に参考程度に捉えていただけると幸いです。

    ということでPart26のあとがきはここまで。以下Part25のコメ返しです。
    動画はこちらから↓


    ・正直AC以外だと思ってた、PC版の続報とか映画の続報とか
    →そういえばそれらの進捗はいまはどうなってるんでしょうね?映画は完全に止まっちゃってるような気はしますが、PC版もまあ…遅れてはいるでしょうねえ…こればかりは完全にしかたなし。

    ・半分くらい妖怪皿回しのせい(灼熱 Beach Side Bunny)
    →実際僕のいるB帯でも皿譜面は結構な確率で刺さります。その代わり僕は物量で葬られます。筋肉がほしい。

    ・ほう、Quick Masterとかオススメですよ。やると酔ってきます
    →BPMが揺れるというところまでは見つけられたんですが、なんというかその…全然わからなかったです…

    ・革命は移植じゃなく同時収録
    →ニュアンスとしてはIIDXでONE MORE EXTRAとしてプレイできた経歴がある曲の中で、というところだったんですがややこしかったですね。申し訳ない。

    ・推し曲の段位をやりこむのです
    →今の曲目だとSP/DPの七段ですかね。ZEPHYRANTHESがあるので。

    というわけで今回はここまで。それではまた次回。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。