【DDR A20】矢印を超えたその先へ!! Part.32【ゆっくり実況】→ あとがき + Part31 コメ返し
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【DDR A20】矢印を超えたその先へ!! Part.32【ゆっくり実況】→ あとがき + Part31 コメ返し

2020-08-24 07:00
    おつかれさまです。この記事ではPart32のあとがきと、Part31のコメントへの返信を書いていきます。

    とにもかくにもまずはこの動画を見てね。


    ということでこのパートはCHALLENGE Curnival PLUSの追加譜面の後半戦です。
    Part31で紹介した譜面にも言えるんですが、ものすごく特徴的な譜面が追加されてたので、やっぱ鬼譜面はこうでなくっちゃな~とは思うわけです。その分個人差は爆発しやすくなるとも言えますけど、もともとの鬼譜面の立ち位置というか、CHALLENGEというくらいなので全然はっちゃけちゃってもいいですよね。今回の4曲はまだ得意な属性だったのでよかった、ってのもありますけど。

    そしてこのCHALLENGE Curnival PLUSで登場した譜面で紹介できてないのがバンブーソード・ガールとLachryma《Re:Queen’M》になるわけですが。前者はともかく後者はできる気がしないので気長にお待ちください。一回試しにやってみたんですが、最初っからフルスロットル出さないといけない譜面なんでしばらくは厳しいと思います。そもそも最近足19もそんなに触れてないので…。Over The "Period"のクリアもしてしまいたいしスコア詰めが最近楽しくなってきててあばばばばって感じですが、無理しない程度にがんばっていこうと思います。

    というわけでPart32のあとがきはここまで。以下Part31のコメ返しです。
    動画はこちらから↓



    ・しっかりリズムキープしながら踏むって結構大変(Our Love)
    →簡単そうに見えて結構難しいんですよね、これ。しっかりと自分の体を制御しないといけないわけで、まだまだ経験値をためてがんばっていかないといけないところです。

    ・小節線出してると「なっが」って思うやつ(Shiny World)
    →最初は25BPMなんで、ほんとに小節線の間隔が広すぎるんですよね。それでいて聞こえないのでタイミングを取るのが本当に難しいです。

    ・1切りェ…(Shiny World)
    →久々にやらかしたなーって顔しました。当分フルコンできないです、これ。

    ・ここの16分の増やし方発明だと思う
    ・低速が激鬼でリズム全然違う(Pierce The Sky)
    →激も鬼も神譜面ですよね。10年前と譜面の作り方も変わってきてはいるんでしょうけど、当時と今とで方向性が違う譜面が作れてるってのは素直にすごいと思います。

    ・ESPの方が何故か難しく感じる(Sakura Sunrise)
    →物量が足された結果、歯抜けリズムが少なくなって…ってところになるんですかね?かくいう僕も、ESPはいまだにフルコンボできてないんですよね、この曲。地味にどこかで切ってしまうんですよね~。

    というわけで今回はここまで。次回もお楽しみに。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。