Minecraftイベント シングルアスレチックRTA コース紹介 補足その2
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Minecraftイベント シングルアスレチックRTA コース紹介 補足その2

2014-06-28 15:00
  • 2
この記事ではシングルアスレチックRTA(詳細:ar554148)にて使うコースの細かいルールなどを補足していきます。全エリアについて知りたい方は以下のリンクから飛んでください。
ar555454(その1) ar557252(その2) ar558590(その3) ar558729(その4)


というわけでこの記事は補足その2です。その1はこちらから


前回で明るさは一番暗くしておくことをおすすめしますと書きましたが、実際に明るさを一番暗くすると以下のようになります。参考程度にどうぞ。



第25エリアですが、このエリアはボタンを押してピストンをかわして駆け抜けるエリアとなっております。そこまで複雑ではありませんがレッドストーン回路を使っているのでやや重くなるかもしれません。ご了承ください。


第41・46エリアはサボテンを使ったエリアとなっています。なのでたまに成長して段差ができることがあるかもしれません。支障がなければそのまま進んでもらっても構いませんが、どうしても気になる・物理的に進めないということがあればゲームモードをクリエイティブにして修正してください。その際はタイマーを止めても構いません。




50エリア突破した後は2週目に行ってください。その際下の写真のようにログを表示させておいてください。



以上で補足は終わりです。文章だけでわかりにくいよ!って方、ご要望あれば動画版も作るのでコメントください。
広告
×
リログした場合ログが消えてしまうと思うのですが、そのような場合どう対処したらいいですか?
76ヶ月前
×
>>1
あくまでログは補助的なものなのであまり気にしないでいいかと…
リログした時に近くの感圧版を踏んでください。
あとある程度のところまで行ったら最高でどこまでのエリアをクリアしたかはメモしておくといいかもしれません。
76ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。