Minecraftマルチ企画のネタ帳.txt
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Minecraftマルチ企画のネタ帳.txt

2014-08-03 23:00
    つまるところはタイトルの通りです。あくまでネタ帳であり実際にやるかどうかは未定です。ちゃんとbukkit鯖が立てられたら何とかなるかもね。

    ・迷路
    ただ単に「迷路」って書いてもわかりにくいとは思いますがもちろんマルチでやるからこそ、普通の迷路にはしないつもりです。赤石回路を使うかもしれないし、簡単なアスレチックの要素も入れるかもしれないし…。時間的には15分程度を予定しています。試作してからどうするかは決めます。

    ・月替わりアスレチックレース
    タイトル通りそのまんまです。ただ僕の力量的にもそんなガチ勢用のは作れないし、あまりにも同じコース使い続けるのもあれだし…ってわけで、1か月ごとにアスレチックのコースを入れ替えて、その月に一番アスレチックがうまい奴は誰だ!?って感じでやってみても面白いかな、と思ったわけです。自分がネタ切れにならなければ普通に続けるつもりです。これも最低でも15分程度を予定します。最低で15分なんで1位は5~10分で終わるでしょうねえ…w

    ・PvP
    マイクラマルチといえば、と言っても過言ではないPvP。ただいろいろな方がやってらっしゃるので普通にやってたら内容かぶるだろうなあ…というのがあるんですがね。今考えてるのは、「鉱石収集PvP(鉱石収集しながらPvPするという何考えてるか分からないもの)」「バトルロワイヤル(1度死んだら復帰不可能)」とか考えてます。ぶっちゃけ自分がPvPを大の苦手としているのであまりバリエーションは増やせないかも。こちらも15分程度を予定してます。

    ・鉱石収集RTA
    これもMinecraftの企画といえば、ってやつですね。なんで普通にマルチでやっても面白いんじゃないかなと思うんですよ。あ、もちろんこっちは協力型ですよ?普通に生放送だけで集まったメンバーでやるのもよし、事前に誰かが集めたメンバーでハイスコア狙うのもよし。ランキング作って盛り上がってみたいですね。こちらは30分を予定してます。

    ・脱出ゲーム(≠謎解き)
    あらかじめ僕が用意した、もしくは作ってもらったエリアの中から制限時間内に脱出してもらうという感じです。個人戦・協力戦と分けます。流れとしては、同じ場所からスタート→
    エリアのどこかにあるスイッチを見つける(コマブロで渡す予定)→エリアのどこかにある鉄の扉から脱出、という流れですね。これに関してはエリア次第で面白さも変わると思うのであまりない建築スキルをフル活用して頑張ります。エリアの大きさにもよりますが10~20分程度を予定してます。

    ・解除中
    かつてクロノスというテレビ番組で行われていたもので、マイクラを使わない物(Skypeを使用するもの)ではやったことがありますが、実際に爆弾(TNT)があるマイクラでやっても面白いんじゃないかな、と思った次第です。ルールもほぼ本家と同じにしてます(さすがに爆弾を探すとこからやるのは自分の体と時間が持たないのでそれはなしということで)。すべてがチャットで行われるので放送的に盛り上がるかどうかはわかりませんが、一回やってみたいな、と思います。こちらは参加人数に応じて10分~20分程度くらいですね。

    ・生還中
    こちらもクロノスという番組で1回だけ行われたゲームです。こっちはさすがに完全再現は厳しそう(宝箱を持ち帰るという概念をどうするか・エリアをどうやって作るか、etc…)なのでやや規模を小さくした感じでまとめます。なんでルールも多少本家とは変わるかも。まったく想像もできないので一回試作してからやるかどうかは考えます。プレイ時間も20分で考えてます。

    ・逃走中(というより鬼ごっこ)
    後ろに補足したのは、おそらく僕の考えてるやつだと逃走中よりは緊張感がないから。とはいえ、多少のミッションはやるのでやはりある程度は逃走中っぽくはしますがあくまで努力する程度…なので期待せずにお待ちください。ゲーム時間は20分or30分です。

    ・運ゲー
    もはやマイクラの要素まったく関係ないですが、マイクラのものを使って、一番運がいい奴を決めてもいいんじゃないかなと思いました。こっちは恐らく気が向いたときにちらっとやる程度なので…w

    という感じでまだまだ増えると思います(笑)で、bukkit鯖じゃなくてもできる範囲で考えてるのが以上のものなので、本格的にbukkit鯖導入したらもっと幅増えますね、おそらくは。そんなわけで最低でも企画をやり始めるのは9月下旬以降となりますが、気長にお待ちください。

    そんでもって、脱出ゲーム・逃走中・PvP用のマップは募集することになると思いますので建築センスに自信のある方はぜひ。脱出ゲーム・PvP用マップは100×100以内、逃走中用マップは200×200以内ですかね。建物は自由に作ってもらって構いませんし、中に入れるようにしてもらってもいいです。

    では夏休み、実家帰省中に頑張っていろいろ作りますので気長にお待ちください。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。