【Minecraft】護衛中 for Minecraft ルール説明記事
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【Minecraft】護衛中 for Minecraft ルール説明記事

2014-11-09 04:00
    クロノスというテレビ番組で行われていたゲーム「護衛中」をMinecraftを使って再現してみました。以下ルールを書きますので参考にしてください。


    まずは基本ルールを。
    ・3チームないし4チームに分かれて行うチーム戦。
    ・チーム内で「クイーン」と「ガード」に分かれる。クイーンが倒されるとそのチームは失格となる。
    ・他チームのクイーンを撃破し、最後の1チームに残ったチームが勝利。


    ここからは放送の流れ等を書いていきます。
    チーム戦という仕様上、3か4で割り切れる人数にならないとゲームを始めることができません。どうしても集まらない場合はプレイヤーではなくほかの役割をやってもらう可能性があります。この辺はご了承のうえ参加してください。また、この企画ではゲーム中にログアウトしなければならなそうであるならば参加をお控えください(不慮の場合を除く)。


    参加者確定後にチームを分けた後、それぞれのチームのスタート場所に移動してチームのクイーンを話し合って決めてもらいます。感圧版を踏んでチームに参加していれば「/tell @a[team=○○] ~~」(○○:red,blue,yellow,green)というようにチーム内チャットができるので活用してください。クイーンが決まりましたらこちらからクイーンにアイテムを支給します。


    なおプレイヤーが使用できる武器はShooting Arrow!で使うものと同じです。矢の本数が変わって、チームの人数×1.5が目安となります。


    勝利条件等についてもう少し補足しておくと、例えチーム全員が残っていてもクイーンが撃破された時点でチームの残り人数に関係なく失格となります。逆にクイーン1人だけになってもまだ失格にはなりません。なのでガード役はクイーンを最優先で守るほうがいいかもしれません。


    そしていつものことですがプレイヤーは放送画面を見ずに、音声のみ聞こえるようにしておいてください。


    また、ここに書いていないことでも最低限のルール・マナーを持って参加してください。また、この記事を読んでも分からないことがあれば気軽に質問してください。


    こんな感じでやっていきますので。参加した際はぜひ楽しんでください。IPアドレスはコミュニティの掲示板に書いてあります。IPアドレスは毎日変わっている(対応予定は今のところなし)なので随時チェックしてください。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。