VOICEROIDについて(琴葉茜・葵&東北ずん子)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

VOICEROIDについて(琴葉茜・葵&東北ずん子)

2015-03-02 08:44
    3月ですね、どーもえぐっちです。
    だいぶ雪も解けてきてだんだんと春らしくなってきていますが皆さんの地域はいかがでしょうか?

    さてさて、Part22はいかがでしたでしょうか?
    新しく琴葉茜ちゃんが参戦し、ますます面白くなりましたね^^(その分編集量が増えたけど・・・)
    今日は新しく購入した琴葉茜・葵、それと東北ずん子の性能についてちょっとお話しようと思います。
    まずは下の二人のソフトの図をご覧下さい↓





    こんな感じになっています。
    皆さんずん子と茜ちゃんの違い、わかります?

    まず根本的に「VOICEROID」と「VOICEROID+」そして「VOICEROID+EX」っていうヴァージョンがあり、これによって使える機能が違います。
    僕が持っている東北ずん子は「VOICEROID+東北ずん子」です。
    実はずん子には「VOICEROID+東北ずん子EX」というもう一つのヴァージョンがあります。

    じゃあ上の2つは何が違うの?

    って話ですが、簡潔にまとめた表が開発メーカーの公式サイトに乗っています。
    それがこれ


    このようにヴァージョンで喋らせる効果に色々な違いが出てきます。

    話は戻って僕が持っているソフトは「VOICEROID+東北ずん子」「VOICEROID+琴葉茜・葵」です。
    茜ちゃんと、葵ちゃんは上にあった茜ちゃんの図のようにイントネーションから各音ずつの音量調整、話速、高さ、抑揚が瞬時に変更できるので簡単になった分、こだわって作ろうと思うといささか扱いづらいかも・・・。

    まぁ僕もちょこっとしか茜と葵には触れていないのでなんとも言えませんが、やっぱりずん子の方が扱いやすいというか、素直に読み上げてくれる感じですねww

    しかし茜と葵もなかなか使えるので今後の動画にも二人には頑張ってもらいたいと思います(とくに茜の関西弁に)

    そんなわけで女聖騎士冒険記の録画も無事にすべて終了!!
    あとは全部編集してUpしていくだけなんですが、たぶんあと10~12パートくらいで終わるんじゃないでしょうか?
    そう考えるなんだか寂しい感じですね・・・。



    まぁこれからも頑張って編集していきますのでどうか生温かい目で見守って下さい♪
    ってなわけで三日後にpart23投稿します(間に合えば)

    ではでは今日はこのへんでヽ(・∀・)ノ





    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。