ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • ナマクラ刀でスパっと斬る! 第十四回 石垣のりこ。お前に二度目はない。

    2020-08-28 21:02
    著名人や政治家のTwitterやブログなどにおける問題発言というものには枚挙に暇がないが、
    我が故郷にして現在住んでいる宮城県から出馬し、当選した参議院議員の石垣のりこが、
    この度の安倍総理の辞任の意思表明に伴い、とんでもない暴言をのたまった。



    総理といえども「働く人」。健康を理由とした辞職は当然の権利。回復をお祈り致します。 が、「大事な時に体を壊す癖がある危機管理能力のない人物」を総理総裁に担ぎ続けてきた自民党の「選任責任」は厳しく問われるべきです。その責任を問い政治空白を生じさせないためにも早期の国会開会を求めます



    この記事をお読みいただいている聡明な読者の皆様であれば、ご存知ではあるとは思うが、
    一応説明させていただくと、安倍晋三総理は『潰瘍性大腸炎』という難病にかかっている。
    最初に総理になり、辞任する理由になったのがこの難病の存在だ。
    炎症を抑える薬が作られ、復帰後は問題なかったように見えたが、これは難病だ。
    症状を抑えることはできても、原因は不明だし完治の方法も見つかっていない。
    つまり、この難病は安倍総理は勿論、誰かがどうこうできるものではない。

    それを踏まえた上で、石垣のりこの発言を見てみよう。
    当方も難病である筋強直性ジストロフィーの患者だ。敢えて強く言わせて頂く。

    ふざけるな!

    ただの体調不良ではなく、難病故に総理を辞めることになった人物に対して、
    何が「危機管理能力のない人物」だ。
    貴様は危機管理をすれば、原因不明の強い腹痛や下痢を起こす病気であろうと、
    何とかなるとでも思っているのか?

    加えて石垣のりこは以前、国家危急存亡の危機であるコロナ禍の中、
    コロナではなく、桜を見る会の話題を優先させた。
    しかもそれを恥じるでもなく、自らの功績として誇っている。
    そんなことをしておいて、よく「政治空白を生じさせないため」などと言えたものだ。

    宮城県民よ。一度だけの過ちならまだ分かる。
    当選するまで、石垣のりこという人間がどういう輩か分からなかったという言い訳ができる。
    だが、二度当選させたら、その言い訳はできない。
    『活動の実績を見た上で』投票したことになる。

    幸いにも、今回の問題発言は多くの著名人の目に留まり、苦言を呈され、
    Twitterのトレンドに悪い意味で載ることとなった。
    石垣のりこよ。今の内に議員の待遇を楽しんでいろ。
    任期が終わって落選した時、お前を迎え入れてくれるところはどこにもない。

    さしあたっては、宮城県民の皆さんには賢明な判断をして頂きたい。
    当該ブロマガのナマスパの第十二回、『それなら、投票に行くな。』をご参照願う。
    『よくわからないからまえのひととおなじでいいや』で投票してはならない。
    石垣のりこに二度目はない。そして、宮城県民にも二度目はないのだ。

  • 広告
  • ナマクラ刀でスパっと斬る! 第十三回 嫌煙厨DaiGoの暴論とダブスタ

    2020-04-10 12:132
    かねてより問題になっていた、喫煙者の権利に関する話。
    昨今の情勢(主にコロナ)を鑑みて、禁煙をするべきだという流れができている。

    当方は非喫煙者だ。生まれてこの方タバコを吸ったことはない。
    今までの27年間もそうだし、これからの人生でも吸うことは無い。
    27年の内19年に関しては吸ってたら捕まってるし

    さて、今回のナマスパの本題は、タイトルの通り『DaiGoのタバコに関する発言』だ。
    先に言っておくが、元総理大臣・竹下登氏の孫でミュージシャンのDAIGOではない。
    メンタリストの『DaiGo』だ。
    そのツイートの文章をここに出そう。



    たばこ禁止したら税収減るって言う人が時々いるけど、勝手にたばこ吸って病気になった人たちの医療費も税金から出てることは考えないんですかね?

    タバコ吸いすぎで、認知能力低下してるのかな?



    なるほど。タバコを禁止したらその分の税収は減るが、タバコを吸うことによって病気になった人の医療費が嵩むから同じだということか。
    では、これを少し変えてみよう。変化した部分は太字にする。



    お酒禁止したら税収減るって言う人が時々いるけど、勝手にお酒飲んで病気になった人たちの医療費も税金から出てることは考えないんですかね?

    お酒飲みすぎで、認知能力低下してるのかな?



    お菓子禁止したら税収減るって言う人が時々いるけど、勝手にお菓子食べて病気になった人たちの医療費も税金から出てることは考えないんですかね?

    お菓子食べすぎで、認知能力低下してるのかな?



    農薬を使った作物禁止したら税収減るって言う人が時々いるけど、勝手に農薬を使った作物食べて病気になった人たちの医療費も税金から出てることは考えないんですかね?

    農薬を使った作物食べすぎで、認知能力低下してるのかな?



    食品添加物禁止したら税収減るって言う人が時々いるけど、勝手に食品添加物摂って病気になった人たちの医療費も税金から出てることは考えないんですかね?

    食品添加物の摂りすぎで、認知能力低下してるのかな?



    賢明な読者諸兄・諸姉ならもうお分かりだろう。
    DaiGoの論法を使えば、『健康に悪い』という理由をつけるだけで、
    あらゆるものを規制すべき・規制してもよいという主張が出来てしまう。
    これはとんでもない暴論だ。かねてより俺が言い続けてきた似非フェミの規制論と同じだ。
    なまじ『タバコは健康に悪い』という部分は合っているだけ、余計にタチが悪い。

    タバコ規制論者が良く言うのは受動喫煙の問題だが、それは『分煙』で解決できる。
    問題はタバコの存在ではなく、マナーを守らないヤニカスだ。
    これについてはナマスパ第四回、『ポケモンGOを理由にするな』でも同様のことを言った。
    https://ch.nicovideo.jp/kotira4tyoume_koti4/blomaga/ar1072310

    更に言えば、DaiGoの発言にはまだ問題がある。
    彼は『タバコ禁止反対者=喫煙者』という図式を作り上げているという点だ。
    はっきり言うが、タバコを『禁止』までしたがっているのはただの嫌煙厨だ。
    当方は非喫煙者だが、分煙さえしてもらえるなら喫煙者には何の文句も無い。
    人の嗜好品を馬鹿な理由で奪う輩にだったら、もの凄く文句がある。

    加えて、DaiGo本人は大のお酒好きだ。
    自分が言ったことが見事なまでにブーメランになっている。
    お酒に関しても同じ問題だ。節度ある飲酒、他人に迷惑をかけない飲酒は問題ない。
    しかし、一気飲みの強要や飲酒運転、酒絡みの犯罪は後を絶たない。
    本件の後に出した動画で、DaiGoは酒税の方がタバコより税収に貢献している、
    お酒は受動喫煙と違って回りに迷惑はかけない等と言い訳をしているが、
    当人の言ってることは自分が好きなものが規制されない為の言い逃れでしかない。
    しかも、当人はこれらの真っ当な批判をスタッフにブロックしてもらって読まない。
    その上で、フォロワーが論破してくれているなどとのたまう。
    ……これを愚かと言わずして、何と言えばいいのだろう。

    近年、オンラインサロンというものが流行している。
    その実態は、インターネット黎明期より存在した情報商材だったり、
    飲むだけで痩せるとか巨乳になるとか病気にならないとかほざく商品の早期購入を煽る、
    やたら縦長の胡散臭いページを現代版にアップデートしたものにすぎない。
    にもかかわらず、わざわざお金と時間を使って受講する輩がいる。
    それは講師……いや、教祖のネームバリューに騙されたからだ。
    愚かな馬鹿という養分・金蔓がいる限り、教祖は食いっぱぐれない。
    DaiGoのチャンネル会員になったり、メンバーシップ登録するぐらいの金があるなら、
    そのお金でタバコなりお酒なりお菓子なり買った方がはるかに有意義だ。

    メンタリストDaiGoが自分の名前に大文字と小文字を入れ混ぜているのは、
    自分に本当に興味がある人間かどうかを分けるフィルターの役割があると言っている。
    なら、もっとフィルターがやりやすくて、かつインパクトのある名前を提案しよう。
    ズバリ、『DadaKKo』だ。名前かぶりの有名人は存在しないし、本人の人間性と合致する。
    これ以上に相応しい名前は存在しないだろう。
  • 歯を大切に。

    2020-02-04 14:44
    今回の記事タイトルが、俺が今回声を大にして言いたいことです。
    どうか皆さんは、こんなことにならないようにしっかりと歯を大切にして、
    定期的に検診に行って下さい。

    痛み止めがあんまり効かなくなって来たので、未だ無職だから時間あるし歯医者へ。
    実に2年以上ぶりの歯医者ですね。症状が出てからは1年半ぐらい。
    今日、3回目の歯の治療を終え、治療プランが提示されました。
    そこで分かった歯の状態が、以下の通りです。

    ・中等度の歯周病
    ・虫歯の総数:23本
    ・神経を抜く必要のある歯:6本
    ・抜歯せざるを得ない歯:1本
    ・治療回数:45回

    ……どうやら、事は俺が思っていたより遥かに深刻だったらしく。
    俺は27歳にして、自分の歯を親知らず以外で1本失うこととなりました。

    当初、左の下の奥歯がクッソ痛くて物が噛めない状態だったんで、
    この部分だけを治療して貰って、ついでに他のとこも診てもらうぐらいのつもりでした。
    そしたらまぁ、そこらじゅうが虫歯だった訳で。正直そんな気は若干ありました。
    無事だったのは下の前歯だけ。挙句の果てには抜歯しかないとこまで行った虫歯まで。
    他も殆ど神経を抜いてのフル銀歯。昔の治療でも神経を抜いた歯がいくつかあるんで、
    たぶんこれで10本くらいの歯は神経が無くなります。

    ここまでやらかしてから、事態の深刻さに気づいた愚か者は俺だけで十分です。
    前に歯医者に行ってから数ヶ月経ってる方は、今すぐに行ってください。
    今ならまだ、助けられる歯があるかもしれません。