2017年 7月3日の結果
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2017年 7月3日の結果

2017-07-29 07:27
  • 1
3日は日本海と太平洋の沿岸部対決、内陸部は予想より雲が広がりランクインする事は出来なかった。今日のランキングは県庁所在地の割合が高い。

挿絵(By みてみん)

蚊に刺されの季節にぴったりの粥見が1位、熊野新鹿と読みにくい地点が続き36台での三重勢ワンツーフィニッシュ!
3位には赤江に加えまたしても宮崎気象台が帯同、今年の宮崎県は移転があちこちであったので県内の勢力図がガラッと変わりそうだ。
日本海のエース豊岡が初登場、川根本町に変わり静岡が3位タイ、鳥取からは県庁と米子の東西官署組がランクイン。瀬戸内からは、昨日の蓄熱効果で西条・高松が連続ランクイン、低レベルの戦いなら光る地点。
犬飼、上北山、富山も省エネ戦法で下位にランクインしたが0.25ポイントではあまりにも地味すぎる。

挿絵(By みてみん)

・宮崎が連続得点でなんと1位に躍り出る、県別でも1位だ。
同じく上位に2地点送り込んだ三重も大量点で2位に入ってきた。
・九州が今日も伸ばし50P到達、関西が三重で得点し四国を抜いて2位へ

明日は台風が日本列島を横断、猛暑日予想は出てないが午前中に台風が抜ける九州南部と、夜になってから雲がかかる関東南部が本命か。
広告
×
香川もというどん県地元やけどなかなかやるな(小並感)
24ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。