EDHデッキレシピ:アニマのメイエル
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

EDHデッキレシピ:アニマのメイエル

2013-12-09 16:59
    だんだんとEDHが楽しくなってきたこのごろです皆さんいかがお過ごしでしょうか
    本日はあまり回りを考えず突っ走るデッキであるアニマのメイエルを紹介しましょう


    Mayael the Anima / アニマのメイエル (赤)(緑)(白)
    伝説のクリーチャー — エルフ(Elf) シャーマン(Shaman)

    (3)(赤)(緑)(白),(T):あなたのライブラリーのカードを一番上から5枚見る。あなたはそれらの中からパワーが5以上のクリーチャー・カードを1枚戦場に出してもよい。残りをあなたのライブラリーの一番下に望む順番で置く。

    2/3
    マナ加速から6マナをためデッキトップからめくってくる某カードゲームのようにデカ物をたたきつけるゲームです。
    ほぼほぼ無限コンボ等は1組ぐらいしかなく基本的には圧倒的に殴り勝とうぜ!っというデッキですコンボとかコントロールとかが嫌いな人には結構お勧めできるデッキとなっております。

    以下デッキレシピと最近お気に入りのカードをピックアップして書いていきます。

    ジェネラル:《アニマのメイエル/Mayael the Anima》

    土地 32
    6《森/Forest》
    4《山/Mountain》
    4《平地/Plains》
    《処刑者の要塞/Slayers' Stronghold》
    《露天鉱床/Strip Mine》
    《ニクスの祭殿、ニクソス/Nykthos,Shrine to Nyx》
    《陽花弁の木立/Sunpetal Grove》
    《聖なる鋳造所/Sacred Foundry》
    《カープルーザンの森/Karplusan Forest》
    《岩だらけの大草原/Rugged Prairie》
    《踏み鳴らされる地/Stomping Ground》
    《銅線の地溝/Copperline Gorge》
    《低木林地/Brashland》
    《断崖の避難所/Clifftop Retreat》
    《剃刀境の茂み/Razorverge Thicket》
    《樹木茂る砦/Wooded Bastion》
    《寺院の庭/Temple Garden》
    《魂の洞窟/Cavern of Souls》
    《根縛りの岩山/Rootbound Crag》
    《幽霊街/Ghost Quarter》
    《ケッシグの狼の地/Kessig Wolf Run》

    クリーチャー28
    パワー5以下(システムクリーチャー)6
    《永遠の証人/Eternal Witness》
    《士気溢れる徴集兵/Zealous Conscripts》
    《修復の天使/Restoration Angel》
    《ムル・ダヤの巫女/Oracle of Mul Daya》
    《エルフの笛吹き/Elvish Piper》
    《種子生まれの詩神/Seedborn Muse》

    パワー5以上
    《鷺群れのシガルダ/Sigarda, Host of Herons》
    《エメリアの盾、イオナ/Iona, Shield of Emeria》
    《ヘルカイトの暴君/Hellkite Tyrant》
    《背くもの/It That Betrays》
    《森滅ぼしの最長老/Woodfall Primus》
    《孔蹄のビヒモス/Craterhoof Behemoth》
    《黴墓の大怪物/Moldgraf Monstrosity》
    《静穏の天使/Angel of Serenity》
    《テラストドン/Terastodon》
    《希望の天使アヴァシン/Avacyn, Angel of Hope》
    《ゼンディカーの報復者/Avenger of Zendikar》
    《自由なる者ルーリク・サー/Ruric Thar, the Unbowed》
    《荒廃鋼の巨像/Blightsteel Colossus》
    《黄金夜の刃、ギセラ/Gisela, Blade of Goldnight》
    《森林の始源体/Sylvan Primordial》
    《業火のタイタン/Inferno Titan》
    《世界棘のワーム/Worldspine Wurm》
    《鏡割りのキキジキ/Kiki-Jiki, Mirror Breaker》
    《狩猟の神、ナイレア/Nylea, God of the Hunt》
    《ワームとぐろエンジン/Wurmcoil Engine》
    《無限に廻るもの、ウラモグ/Ulamog, the Infinite Gyre》
    《飢餓の声、ヴォリンクレックス/Vorinclex, Voice of Hunger》

    アーティファクト 9
    《速足のブーツ/Swiftfoot Boots》
    《太陽の指輪/Sol Ring》
    《巻物棚/Scroll Rack》
    《セレズニアの印鑑/Selesnya Signet》
    《ボロスの印鑑/Boros Signet》
    《グルールの印鑑/Gruul Signet》
    《師範の占い独楽/Sensei's Divining Top》
    《稲妻のすね当て/Lightning Greaves》
    《流転の護符/Quicksilver Amulet》

    エンチャント 6
    《パーフォロスの槌/Hammer of Purphoros》
    《熱情/Fervor》
    《ヤヴィマヤの火/Fires of Yavimaya》
    《ミラーリの目覚め/Mirari's Wake》
    《伏魔殿/Pandemonium》
    《森の知恵/Sylvan Library》

    インスタント 8
    《有毒の蘇生/Noxious Revival》
    《内にいる獣/Beast Within》
    《流刑への道/Path to Exile》
    《クローサの掌握/Krosan Grip》
    《剣を鍬に/Swords to Plowshares》
    《奉納/Oblation》
    《俗世の教示者/Worldly Tutor》
    《召喚の罠/Summoning Trap》

    ソーサリー 13
    《大変動/Cataclysm》
    《新たな芽吹き/Regrowth》
    《自然の知識/Nature's Lore》
    《歯と爪/Tooth and Nail》
    《耕作/Cultivate》
    《不屈の自然/Rampant Growth》
    《爆発的植生/Explosive Vegetation》
    《緑の太陽の頂点/Green Sun's Zenith》
    《スカイシュラウドの要求/Skyshroud Claim》
    《木霊の手の内/Kodama's Reach》
    《遥か見/Farseek》
    《生命の息吹/Breath of Life》
    《明日への探索/Search for Tomorrow》

    プレインズウォーカー(っていうかガラク) 3
    《野生語りのガラク/Garruk Wildspeaker》
    《原初の狩人、ガラク/Garruk, Primal Hunter》
    《獣の統率者、ガラク/Garruk, Caller of Beasts》

    コンボ
    鏡割りのキキジキ+修復の天使or士気溢れる徴収兵
    いわずと知れた無限トークンコンボよく葉と爪双呪から持ってきたりします。

    伏魔殿のある状態で荒廃鋼の巨像が場に出る
    お手軽毒殺コンボです。

    最近入れた伏魔殿が気持ちいいぐらいにかみ合って大好きです。
    あとどんなけ速攻好きなんや!っていうぐらい速攻エンチャ愛してます!

    どっちかというとカジュアルよりだけど楽しくぶん殴れるメイエルお勧めです!














































    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。