怖い話・怪談 ホテルでの出来事
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

怖い話・怪談 ホテルでの出来事

2015-01-01 12:53

    このお話は実体験によるものです。

    数年ほど前に年末から年始にかけて先輩と四国へ出張をした時の話です

    年末ということもあり、どのホテルも満室でした。

    ようやく見つけたのが、このホテルでした。

    本館と新館に分かれたホテルで、結婚式場も兼ね備えたホテルでした。

    本館のお部屋があいていた為、私と先輩は本館の部屋へ案内をされました。

    案内をされる間、私は何か嫌な予感がしました。

    もともと霊感はない私ですが、何かいやな気持ちになったのを覚えています。

    案内されるまでの廊下は、新館から本館へ繋がっており、


    本館の部屋のドアは客室のドアとは思えない昔の鉄で出来た扉でした。

    部屋に入ってみるとダブルのベッドとソファーがあり、


    1人ではもったいない広さでした。

    荷物の整理を行ったあと、私は疲れてソファーに座りました。

    そして、あることに気付いたのです。

    それはなぜか、客室のドアの内側にぶら下がっている


    ドアノブサインカードがなぜか右に左に大きく揺れていることに。

    普段であれば見過ごしているのですが、なぜか私は気になり空調を切りました。

    ですが、カードはいっこうに揺れていました。


    続きはこちら・・・
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。