ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

救急隊の値段
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

救急隊の値段

2016-07-18 14:53
    おとといから配信内で話題になっている海外の救急隊の値段をインターネットで見つけたので、参考にして私も含め極力利用しないようにしていただきたい。

    海外主要都市の救急隊の値段(2000年当時のレート・救急隊の値段より引用)

    ニューヨーク ¥25000~
    サンフランシスコ ¥38500~
    ボストン ¥15000~20000
    ロサンゼルス ¥15000~
    ホノルル ¥13500(民間¥40000)
    サイパン ¥5000

    バンクーバー¥4000
    トロント ¥4000

    シドニー ¥11000~
    ケアンズ ¥8000~
    ゴールドコースト ¥20000~
    クライストチャーチ ¥4000~7000

    ジュネーブ ¥41000(日中)/¥57000(夜間)
    パリ ¥23000
    フランクフルト ¥22000~73000
    マドリード ¥11000

    北京 ¥17000~
    上海 ¥50(1キロメートル当たり)

    バリ島 ¥1000~3800
    クアラルンプール ¥6000~6400
    シンガポール ¥2000(公営)/¥4000(民間)

    ローマ 無料(一部)
    ロンドン 無料
    グアム 無料
    ソウル 無料
    香港 無料(緊急時のみ)
    ホーチミン 無料(緊急時のみ)
    台北 無料/民間は有料

    いかがだろうか?
    これを見ると日本は今多額の税金を投入しているか、おわかりになるはずだ。
    今度機会があれば、消防庁に聞いてみたいと思う。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。